結婚して、さらには子どもまでできると、なかなか独身時代のような人付き合いも難しくなってくるもの。独身の友人も、結婚後は遠慮するのか、なかなか声をかけづらい様子が見られます。
では、結婚後にも交流を続けたい独身の友人とは、どのように接していったらよいのでしょうか? 独身の友人と気持ちよく付き合うためのコツをご紹介します。
 

誘ってと自分からアピールしておく

 

「たまには誘ってね」と自分からちゃんと伝えるようにしておかないと、向こうは遠慮して声をかけないまま「旦那さん(子ども)がいるから無理だよね」などと、来ないのが当たり前のように思われてしまい、次第に誘われなくなってしまいます。
 
日頃から折にふれ“誘ってアピール”しておけば、独身の友人のほうにも「声をかけても大丈夫なんだ」という意識が芽生え、効果的でしょう。

電話できる時間帯を伝えておく

 

電話対応可能な時間帯を伝えておくのも有効なようです。あまり長電話が続くと、今度は夫婦間や親子間でのトラブルにつながりかねないので「30分までだとうれしいな」などと自分で適度なルールを決めて伝えておいてもよいでしょう。
 

急なお誘いをけん制しておく

 

結婚して家庭を持つと、急に遊びの誘いを掛けられても応じられないことも多いのではないでしょうか。
そういう場合に備えて「遊ぶときは一週間前までに連絡もらえると助かる」などとあらかじめ伝えておくことで、お誘いを断る回数も減るでしょう。
 
また、早めの連絡を心がけてもらうぶん、お出かけ前に家事を済ませておくなど家族への根回しを頑張れば、家族の横やりが入ってドタキャンなんてことにもならずに済みそうです。

おわりに

 

いかがでしたか?
結婚してからの生活は、今までよりも自由が利かなくなるぶん、友達付き合いも少々疎遠になってしまいがち。
しかし、工夫次第でどうにもなるので、是非あきらめないで、家庭も友人も大事にしてくださいね!
 
(yummy!編集部)
 
■結婚している女友達のノロケがムカつく時の対処法
■なんであの子は結婚できるの? あなたの妬む心を救う言葉
■「マウンティング…」女性が友達関係をやめる瞬間4選
 

結婚】の最新記事
  • 「結婚」と「恋愛」の決定的に違う点をポジティブにご紹介します
  • もうすぐ結婚式を挙げる友人のために! 盛り上がるサプライズ3選
  • マウント!?結婚した途端、上から目線になる女性。その心理とは?
  • 結婚を決断できたのは…既婚者が語る「押し上手な友人」の重要性
  • もしかして既婚者? 彼が結婚しているかどうか確かめる方法
  • いい子なんだけど…この女で大丈夫?男性が結婚をためらう理由
  • 「パパママ呼び禁止」これだけは譲れない!女子が語る結婚の条件
  • 人生で一番大事な"結婚式当日"のハプニング集