結婚して、さらには子どもまでできると、なかなか独身時代のような人付き合いも難しくなってくるもの。では、結婚後にも交流を続けたい独身の友人とは、どのように接していったらよいのでしょうか? 独身の友人と気持ちよく付き合うためのコツをご紹介します。

 

念を押す

 

「たまには誘ってね」とちゃんと伝えるようにしていないと、来ない物と思われて誘われなくなってしまいます。
「誘ってアピール」しておくのは大事なようです。一度だけでなく、折に触れて二度三度と繰り返し伝えるようにすれば、効果も高そうです。

 

電話できる時間帯を伝えておく

 

電話対応可能な時間帯を伝えておくのも有効なようです。長電話はトラブルの元なので、「30分までだとうれしいな」と伝えておいてもよいでしょう。

 

急なお誘いをけん制しておく

 

お誘いを断る回数も減りそうです。早めの連絡を心がけてもらうぶん、お出かけ前に家事を済ませておくなど、家族への根回しは頑張りましょう。
いかがでしたか?
結婚してからの生活は今までよりも自由が利かなく友達付き合いも
少々疎遠になってしまうもの。
しかし、工夫次第でどうにもなるので、是非あきらめないで下さいね!
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

結婚】の最新記事
  • モテ女子から“かつてモテた女”にならないために「モテるのに結婚できない」6つの理由
  • 結婚相手は「2番目に好きな人を選ぶべき」って本当?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせたスカッとエピソード:後編「お義母さん私に感謝してくれるんですよね?」
  • いつプロポーズしてくれるの!? 乗り気でない彼に結婚を迫る方法
  • 結婚適齢期の女性は「理想の男性」に出会える? それとも諦めるべき?
  • ウザすぎる姑をぎゃふんと言わせた!スカッとエピソード:前編「万事文句を言う意地悪姑」
  • 令和でもまだまだこじらせる「毒女」のセルフチェック8つ
  • 交際わずか数ヵ月で結婚!スピード婚カップルが結婚した理由