「余暇を充実させている」といえば聞こえがいいのですが、「結婚よりも優先したい趣味がある」となると意味合いが違ってきますよね。けれど、「それでもいい! これを我慢するなら結婚できなくていい!」と言い切れる趣味があるというのは正直羨ましいことです。そんな、「みんながハマっている結婚よりも優先させたい趣味」を5つご紹介します。

 

アイドル

 

まず真っ先に挙げられたのは「アイドルおたく」。ジャニーズなどが代表的ですよね。また、アイドルとも少し違いますが、宝塚、舞台俳優など、それぞれどうしてもこの人の応援だけはやめられないという存在がいる人は、「応援を辞めるくらいなら結婚しなくていい!」と言い切るようです。ライブや公演のために全国を巡っているため、各地に友達も多くいて、独身でもそれほど寂しい思いをしていないのも結婚を優先しない理由かもしれません。ただ、この趣味を理解してくれる人が現れたら結婚を考える、という意見が多数ありました。

 

同人活動

 

同人誌など、趣味で創作活動を行っている場合、本業がありながらの活動ですのでどうしても時間が限られます。ですので、単純に恋愛などしている暇がないとのこと。また、自分の作った本を販売することにより収入も得ているので、結婚を機に辞めるとなれば二重の意味でつらいのだとか。これも理解してくれる相手が現れたら結婚するとのことです。趣味と実益を兼ねているわけですし、応援してくれたら嬉しいですよね。

 

投資

 

趣味と実益を兼ねているといえば投資もそうです。これも本業があっての投資だそうですが、創作と違い、なんだか殺伐とした印象を受けるのは気のせいでしょうか。しかし彼女たちは、世界経済からあらゆるニュースに敏感になっているため、話をしていて刺激を受ける男子は多そうです。固い話もできる女性として、この趣味を公にすればモテそうな気がするのですが、あまり人には言いたくない、という意見が目立ちました。そういうものなのでしょうか?

 

旅行

 

世界の奥地から、国内の観光地まで、旅をすると新しい発見があり、また日常の良さも再発見できるものです。旅行が癖のように見に染み付いている人は、結婚などでじっとしていることが想像できないとのことで、仕事ですら長期休暇の取りやすいものを基準に選んでいるそうです。

 

美容

 

いわゆる美容オタクと呼ばれる人達なのですが、彼女たちは「化粧品のランクを落とすくらいなら結婚しなくていい」と言い切ります。結婚によって生活ランクが落ちるのが嫌だというわけですね。それもひとつの基準かもしれません。

どの趣味も、理解したり受け入れたりしてくれる相手が現れたら、結婚に至るのは難しくなさそうです。ただ、その出会いを探すのがいちばん大変かもしれませんね。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

結婚】の最新記事
  • 「一生独身かも…」アラサー女が結婚へ危機感を感じる瞬間10選
  • 元彼と復縁、そして結婚!彼とヨリを戻したい時の方法
  • 結婚、恋の悩み…アラサー女子必見!正しい占い師の見分け方5選
  • 結婚の幸せって何だろう? 婚活アドバイザーが語る結婚の真実
  • どんな外見?あなたの結婚相手の顔と体型
  • 独身のうちに、あなたがしておくべきこと
  • 漢字でズバリ!あなたの結婚相手の「名前」
  • あなたと結婚する確率【98%超】の人物。結ばれる理由はコレ!
あなたへのおすすめ