「婚活をもう3年もしているのに理想の相手と出会えない」
「もう婚活するのに疲れた。なんで成果がでないの?」
と焦っていませんか?
 
今回は、1年以上婚活しているのに成果がでない理由をご紹介していきます。
 

1年以上婚活しているのに成果が出ないのは理由ケース1 出会いの数が足りない

 
「婚活しているけど成果が出ない」という人のなかには、出会いの数が足りていないというケースもあります。
 
たとえば、「友達に婚活中であることを伝えていて、飲み会(合コン)を月2回で開いてもらっている」という場合、4対4の合コンであれば、毎月新しい人8人と出会っている計算です。これだけ聞くと多いと感じられますが、1年間そのペースで成果が出ない場合は、出会いの数を増やすことを考えてみる必要があります。
 
たとえば、婚活アプリなら、1日で数十人のプロフィールを閲覧し、希望の男性にコンタクトを取ることも可能です。
 

関連キーワード
婚活】の最新記事
  • 【実録】「結婚相談所はおすすめできない」と普通の女子が語るワケ
  • マッチングアプリで写真を要求してくる男性を避けた方がいい理由
  • 婚活で苦戦している女子が今すぐ捨てるべき3つのこだわり
  • 婚活中は一途でなくてもいい! 同時進行でデートをするメリットと
  • どっちがいい?婚活アプリと結婚相談所の違いを徹底検証!
  • 1年以上婚活しているのに成果が出ないのには理由があります
  • 婚活サイトで「勝つ女」と「負ける女」の4つの違いとは?
  • マッチングアプリをできるだけ安全に使うための3つの掟