マッチングアプリの出会いが一般的になりつつある昨今ですが、まだまだアプリを使用していることを恥ずかしいと感じている人も多いようです。

そのため、マッチングアプリで知り合いを見つけたからといって気軽に「同じアプリ使ってるんだね」と連絡するのもはばかられます。マッチングアプリで知り合いを発見した場合の正しい対処法はなんなのでしょうか?

今回は、マッチングアプリで知り合いを発見した人・発見された人がとった行動をご紹介します。

マッチングアプリで知り合いを発見!ケース1 ペアーズで同僚からイイね!が


優姫(仮名・25歳)は商社の派遣受付嬢。友達から勧められて、ペアーズに登録した翌日、見たことがある人から連絡が来たといいます。

「よく見たら、朝いつも会社で挨拶する人でした。絶対に相手も私だと分かって連絡してきているんだと思います。挨拶するだけで特に仲良くもないのに、アプリ経由でアプローチされてゾッとしました」

優姫は、同僚を即ブロック。それ以降も、彼とはずっと挨拶だけの関係だそうです。

「親しくない知り合いからアプリ経由で連絡されるのって、なんだか気持ち悪い。やめてほしいですね」

関連キーワード
婚活】の最新記事
  • タロットでわかる!ハイスペックな異性を射止める方法
  • 結婚相手を「スペック」で選ぶことのヤバさについて語らせてください
  • 東大卒狙いの「千代田区で一番婚活を頑張っている女」から学べること
  • マッチングアプリ での初デート。OK・NGの話題とは?
  • 左薬指のチェックは必須? 婚活の場での既婚者トラブル
  • 騙されないで! 婚活パーティーに潜む、隠れ既婚者の特徴とは?
  • 【2019年】恋活・婚活で出会った相手に好印象を与えるポイント4つ
  • 既婚者も登録OK? 既婚者のマッチングアプリの実態とは