皆様、いつもお世話になっております。
 
ラブホスタッフ上野と申します。
 
街コンや恋活パーティーは通常の出会いと比較して、圧倒的に会話時間が短いので、短時間で相手に良い印象を与えなくてはなりません。
 
例えば100分の街コンで参加者が男女ともに20人の場合、1人あたりの時間は5分しかないのです。
 
皆様が絶世の美人やジャニーズレベルのイケメンであれば5分で十分に好印象を与えられるでしょうが、残念ながら私たちは平凡な顔立ちで生まれてきてしまいました。
 
もちろんマイナスポイントにならないように身だしなみを整えることは重要ですが、会話面でも相手に好印象を与える必要があるでしょう。
 
とは言え初対面同士。会話を盛り上げることは決して簡単なことでは御座いません。
 
この時、役に立つのがプロフィールカードで御座います。
 
大抵の街コンでプロフィールカードが必須になっておりますが、ここで好印象を与えることができればその後の展開はかなり楽になるでしょう。
 
そこで今回は5相手に好印象を与えるためのプロフィールカードの書き方をお伝えさせていただきます。
 

内容よりも雰囲気

 
パターンA
初めまして。私は上野と申します。普段は都内某所のラブホテルのスタッフとして仕事をさせていただいております。2014年にTwitterで「女性をラブホテルへ誘う方法」をお伝えさせていただいたところ、これが大変ご好評をいただき、漫画化されました。その後は恋愛関係のコラムや漫画の原作などをさせていただいておりますが、基本的には今ものんびりとラブホテルのフロントで皆様のご来店をお待ちしております。
 
パターンB
初めまして。
 
私は上野と申します。
 
普段は都内某所のラブホテルのスタッフとして仕事をさせていただいております。
 
2014年にツイッターで「女性をラブホテルへ誘う方法」をお伝えさせていただいたところ、これが大変ご好評をいただき、漫画化されました。
 
その後は恋愛関係のコラムや漫画の原作などをさせていただいておりますが、基本的には今ものんびりとラブホテルのフロントで皆様のご来店をお待ちしております。
 
 
上の2つの文章は私の簡単な自己紹介で御座います。見ての通り内容は全く同じで御座いますが、行間の取り方に差があることがおわかりいただけるとことでしょう。
 
パターンAは行間が一切なく、非常に堅苦しい印象を受けるのではないでしょうか。
 
一方でパターンBはスペースにゆとりをとっているので、比較的ゆるい印象を受けることと思います。
 
どちらが正しいということは御座いませんが重要なのは、内容が同じでも書き方が違えば全く違う印象を受けるということでしょう。
 
そもそもプロフィールカードは「好きな食べ物は?」というような一問一答形式のものが多いので、内容で差別化などできません。奇をてらった謎の回答さえしなければ、何を書こうが大した問題ではないのです。
 
重要なのは内容ではなく文字。
 
行間の取り方、字の大きさ、字のきれい、丁寧さ、書く位置。
 
こういったヴィジュアル的な要素が極めて重要なので御座います。
 

悪印象を与える4つの書き方

 
それでは具体的に相手に悪印象を与えかねない4つのパターンをご紹介させて頂きます。
 
パターン1「空欄が多い」
 
基本的にプロフィールカードの記入欄は全て埋めたほうが良いでしょう。というのも記入欄に空白があると、「参加意欲が低い人」という印象を与えてしまいかねません。
 
街コンに参加していると、よく「別にそこまで恋人が欲しいわけじゃないんだけどね」というような「本気じゃないから」感を出している参加者に出くわすことが御座います。その方の恋愛欲が本気かどうかは判りませんが、街コンという場においてそういう発言をすることがどれほど大人気(おとなげ)ないのか、ということは言うまでもありません。
 
本気ではないのは本人の勝手で御座いますが、少なくともパーティーの最中にそれを表に出すのは大人気ない。当然ですがそんな方は男女問わず敬遠されてしまうものでしょう。
 
プロフィール欄の空白はこれと同じような印象を相手に与えてしまうので御座います。もちろんどうしても書くことが思いつかない欄がある場合は仕方がありませんが、その場合でも「ごめんなさい、思いつきませんでしたm(._.)m」と書いて置くだけでかなり印象は良くなるでしょう。
 
パターン2「字が汚く幼い」
 
字にはうまい下手以外に「大人っぽい」「子供っぽい」という基準が御座います。
 
つまり2×2で合計4種類。「大人っぽい上手な字」「大人っぽい下手な字」「子供っぽい上手な字」「子供っぽい下手な字」の4つ分類することが出来るのです。
 
この中で問題があるのは「子供っぽい下手な字」
 
残念ながら「子供っぽい下手な字」を書く方はその人の人間性まで幼く見えてしまうのです。
 
普通の恋愛であればそこまで大きな問題にはなりませんが、街コンのような短期決戦ですとこういった小さなことで付いてしまった印象を払拭することが非常に困難でしょう。ですので「子供っぽい下手な字」な方は最低限の矯正をした方が良いのは間違いありません。
 
字を綺麗にすることは非常に多くの努力を要しますが、字を大人っぽくするだけならばそれまで難しいことではないでしょう。何も「大人っぽい上手な字」を目指す必要はなく「大人っぽい下手な字」になれば十分で御座います。
 
特に重要なのが文字の大きさ。
 
文字が枠に対して極端に大きかったり小さかったりすると、それだけでかなり幼稚な文字に見えてしまいます。枠の中央に適切な大きさで書くように心がけると良いでしょう。
 
パターン3「内容が謎」
 
プロフィールカードの内容を難しいものにして、相手の関心を引くというテクニックは御座いますが、このテクニックは基本的にあまりうまくいきません。相手と会話が出来る時間は短いのです。できる限り理解しやすいものにすると良いでしょう。
 
基本的に相手がパッと見で理解できないであろう内容は書かない方が良いとお考え下さいませ。
 
例えば私は「ガイスター」が非常に好きなのですが、ガイスターと言ってもほとんどの方には伝わりません。そのためプロフィールカードに書く際には「ボードゲーム」というように相手に伝わりやすい言葉を選ぶと良いでしょう。
 
もしどうしてもガイスターの話がしたいのであれば「ボードゲーム(特にガイスター)」というように書くのが良いかと思います。
 
パターン4「内容がアピールになっている」
 
プロフィールカードの内容が「アピール」になっているものは相手にあまり良い印象を与えません。
 
非常に分かりやすい例を出すと「職業は?」という欄に「外資系金融です! 年収は1000ちょっとですけど笑」などが分かりやすいでしょう。「外資系金融」は職業で御座いますが、この世界に「年収1000万」という職業は御座いません。
 
端的に言ってしまうと「痛い」のです。
 
あくまでもプロフィールカードはプロフィールを書く場であり、自分のアピールポイントを書く場では御座いません。そういったアピールは会話の中ですれば良いので、プロフィールカードにわざわざ書かない方が良いでしょう。
 

書くべきことは1つだけ!

 
それでは最後にプロフィールカードに書くべき内容についてお話をさせていただきます。
 
とは言え決して難しいことは御座いません。
 
プロフィールカードに書くべきことは1つしかないのです。
 
それは会話のきっかけになるもの。
 
そもそもプロフィールカードは初対面の2人が円滑に会話を始めるきっかけとして作るもので御座います。そのため会話のきっかけになることが何よりも重要でしょう。
 
プロフィールカードから始まる会話なんてパターンは1つしか御座いません。
 
「〇〇なんですか?」
 
趣味の欄に「野球」と書いていれば「野球をされるんですか?」
 
好きな食べ物の欄に「ハンバーグ」と書いていれば「ハンバーグが好きなんですか?」
 
職業に「看護師」と書いてあれば「看護師さんなんですか?」
 
基本的にはこのパターンしか存在しないのです。
 
そのため相手からこの質問をされたとして、会話を展開できるかどうかということを基準にして書く内容をお考えいただければ良いでしょう。
 
逆に言えば「〇〇なんですか?」という質問をされたときに、その返事に窮するような内容の場合、そのプロフィールには問題が御座います。
 
「〇〇なんですか?」
 
この質問を相手からされることを念頭に置いて、書く内容を考えて見てくださいませ。
 
(上野/ライター)
 
上野さんに教わったテクニックを利用して、いざパーティへ!

 
■人見知り女子が婚活を成功させるための4つのテクニック
■運命の恋の予感!次にあなたが出会う異性はどんな人?
■婚活で男性がチェックしている女性のポイント
 

関連キーワード
婚活】の最新記事
  • 【好印象】プロフィールカードに書くべきこと1つと注意点4つ|ラブホスタッフの上野さん
  • マッチングアプリで会ったらダメな男ランキングTOP5
  • 運命の人を見つける! 本気度の高い出会いとは?
  • 婚活中に見抜いて! 隠れ既婚者の存在
  • 人見知り女子が婚活を成功させるための4つのテクニック
  • 「友達と一緒に婚活するのはNG」ってほんと? 婚活友達は必要?
  • 【実録】「結婚相談所はおすすめできない」と普通の女子が語るワケ
  • マッチングアプリで写真を要求してくる男性を避けた方がいい理由