引っ込み思案で、せっかく出会いの場に行っても男性とうまく話せないと悩んでいませんか?
人を惹きつけて離さないトークの代表といえば「ラップ」です。そんなラップを使いこなす「ラッパー」を参考にすれば、どんなネクラ女子だって一躍人気者になれるはず。
 
というわけで、婚活女子が覚えておきたいヒップホップ用語を紹介します。ぜひ合コンの場などで使っていきましょう!
 

婚活の場で使える「ヒップホップ用語」

 

ヒップホップはグルーヴ(ノリ)が命! 恥じらいを捨て、身振り手振りを交えながら話してみましょう。
ラッパー魂に学び、自分を効果的に表現できれば、男性からの反応も、これまでとは変わってくるかもしれませんよ。
 

合コンで使いたいヒップホップ用語その1:ディス [dis]

 

意味:相手を批判すること
例:「わたしのことをしっかり見守って、ときにはやさしくディスってくれる男性がタイプです」

合コンで使いたいヒップホップ用語その2:マザーファッカー [mother fucker]

 

意味:最悪なヤツ
例:「大の男が合コンで割り勘とか、マザーファッカーだよね」
 

合コンで使いたいヒップホップ用語その3: ワック [wack]

 

意味:ダサい
例:「年収600万以下の男なんてワックですよ〜w」
 

合コンで使いたいヒップホップ用語その4:イル [ill]

 

意味:ぶっ飛んでいてカッコイイ
例:「将来はイルな家庭を築きたいです」
 

合コンで使いたいヒップホップ用語その5:ホーミー [homey]

 

意味:地元の仲間
例:「わたしのホーミーにも会ってほしいな」

合コンで使いたいヒップホップ用語その6:ビーフ [beef]

 

意味:中傷しあうこと
例:「今日だけは女同士のビーフはやめようね」
 

合コンで使いたいヒップホップ用語その7:ディグ [dig]

 

意味:熱心に探すこと
例:「わたしの感じるところをディグって」
 

合コンで使いたいヒップホップ用語その8:リプレゼント [represent]

 

意味:○○を代表して。レペゼンと発音することがほとんど
例:「レペゼン派遣女子ですが、相手は正社員じゃなきゃ無理です」
 

ヒップホップ用語で自分を主張しよう!

 

ヒップホップには、自分の意見を主張することをよしとして、推奨する心があります。アラサーだろうとアラフォーだろうと、自分を表現することを遠慮しなくていいのです。
一度きりの人生なのですから、とくに恋活や婚活の場では、どんどん自分を押していきましょう!
 
(yummy!編集部)
 
■実はアピールしてます♡草食男子の脈アリサイン
■それじゃわからないよ! 相手に伝わらない好きアピールとは
■合コンで圧倒的にモテる!「プチ海千山千女」の合コンテク7選
 

婚活】の最新記事
  • 1年以上婚活しているのに成果が出ない女性のあるあるとは?
  • 「もう婚活疲れた……」疲れた原因と疲労回復の対策とは?
  • 非正規社員だと婚活に不利!? 非正規でもハイスぺ男性と結婚する方法
  • 「友達と一緒に婚活するのはNG」ってほんと?
  • 婚活で肩書きでしか人を見れなくなってしまった人への処方箋
  • マッチングアプリで気になっている彼がデートに誘ってくれない理由
  • 友達の紹介VS結婚相談所の紹介!メリット・デメリットとは
  • 付き合う前に男性を試す! 婚活に効果のあるテクニックをご紹介