過去の恋愛に対して、女性は上書き保存、男性は名前をつけて保存。という言葉を聞いたことがないでしょうか?
男性は女性と違って元カノのことはもう完全に振り切っていて、恋愛感情がなくても、ふとした瞬間にフラッシュバックすることがあるのです。
 
もし今付き合っている男性が、ことあるごとに元カノのことを思い出しているとしたら、ちょっと不安になりますよね……。
そこで今回は、男性はどんな時に元カノのことを思い出すのかをご紹介していきましょう。
 

1.元カノの良さに気づいたとき

 

男性が元カノのことを思いだすタイミングは、他の女性と遊んだときなどに「元カノにあってその女性にないものを感じたとき」です。
 
例えば女性とドライブデート。女性を家まで送った後「送ってくれてありがとう」というお礼のLINEが、元カノからは必ず送られてきていたととします。次の女性がそういう連絡をくれない人だとしたら、元カノを思い出して比較してしまいます。
 
その彼女は、今まで合計200回くらい家まで送った事があるのですが、「どんなに短い距離だろうと」必ず毎回「送ってくれてありがとう。気を付けて帰ってね」といった趣旨のLINEがすぐに送られてきました。
 
どれだけデートの回数を重ねたとしても、やってもらった事を「してもらって当たり前」にならないで、毎回毎回「しっかりとお礼の言える子はすてきだなと感じる男性も多いでしょう。
 
なので、もしも男性にしてもらって当たり前の態度をとってしまっている人は注意した方がいいでしょう。
 
人として惹かれる要素が多い元カノだと、ふと思い出す瞬間も多くなるのではないでしょうか。

2.思い出の場所を訪れた時

 

元カノと一緒に行った場所はどうしても後々まで記憶に残ってしまいます。その中でも、サプライズや誕生日など、特に思い出深いことがあると更に記憶に残ります。
 
それでは以前、短期留学でアメリカから帰ってきたときの私の実経験を紹介しましょう。
 
帰りのフライトの到着時間が、朝の5時~6時頃ですごく早い時間帯でした。その時彼女と連絡を取っていて、迎えに行くとしたら終電で行って、朝まで待たないといけないから難しいね……という話をしていました。しかし帰国した際の空港に、サプライズで待っていてくれた事がありました。
 
その時の服装や髪型も今でも鮮明に覚えているくらい嬉しかったので、今でも羽田空港の国際線出口を通るときは必ず毎回思い出します。
 
このように、思いもしなかった嬉しいことをされた時は特に強く記憶に残るものです。
 
「その記憶+毎日のようには通わない特別な場所」が重なったら、忘れることがほぼ不可能となってきますので、是非一生の思い出をプレゼントして見てください。
 

3.音楽を聴いている時

 

香水の匂いなどと同じように、音楽が記憶とリンクすることもあります。
なので、流れている音楽によって脳裏に元カノや友達が霞んだりします。例えば、一緒に旅行する時は、ひとつの曲だけをひたすら聴いてみてください。そうすると、その曲を聴くと思い出が一気に蘇ってくるのです。
 
最初は、私だけの特殊な思い出し方だと思っていたのですが、友人も音楽で過去の恋人を思い出すそうです。
 
つまり、周りの環境と音楽をうまくリンクさせることができる女性は、男性の心の中で永遠に生き続けるということもありかもしれません。
 
音楽でロマンチックな気分にもなれるし、エキサイティングな気分にもなれますので、臨機応変に対応して演出できる女性は思い出させるだけでなく、男性の心も掴むことができると思います。

さいごに

 

男性の思考って結構単純で、ちょっとしたことがきっかけで元カノを思い出すんですよね。
冒頭に紹介した、女性は「上書き保存」なのに対し、男性は「名前を付けて保存」ということがよくわかりますよね。新しい女性と出会っても、昔の元カノの記憶は消えないもの。
 
男性の性質をきちんと理解したうえで、恋愛に生かすことができれば、その恋は昇華すること間違いありません。
 
(ぼん/ライター)
 
■これは傷付く! 今カレから「元カノ」の影を感じる瞬間
■男性が「いい女だった」と元カノとの別れを後悔する瞬間
■男の本音。男性が彼女と元カノを比べてしまう瞬間とは?
 

オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性が重視するおっぱいの“重量感”とは?
  • 知ってる? 男性が持っているおっぱいへの夢
  • 彼をノックアウト! 好きな人を落とす“おっぱい攻撃”
  • 男性が思わずエロチックな気分になってしまう♡ 彼女の仕草や発言
  • やたら自慢してくる男性は、あなたのことが好きなのかも!?
  • 気になる彼はどのタイプ?「兄弟姉妹の構成別」でわかる男性の性格と操縦法
  • ガマンできない……男性が思わず「抱きたい」と感じてしまう瞬間
  • 深夜、酔っぱらって電話をかけてくる男性は何を考えているのか?