自分は本命だと思っていたのに、相手にとって遊び相手と思われていたら悲しいし、悔しいですよね。
 
遊び相手に本気にならないためにも、男性が遊びの女性に求めることを知っておきましょう。
 
今回は、4人の男性に「遊び相手としてちょうどいい女性の特徴」を聞いてみました!

「遊び相手としてちょうどいい女性」の特徴1 「遊びの関係」を求めている

 
「自分が遊び相手として選ぶ女性は、遊びの関係を求めていると明確に示してくれる人です。相手が本気なのに自分が遊びだった、ってなるとのちのちトラブルになりますし、相手のことを傷つけたくはありませんからね」(30歳・不動産会社勤務)
 

「遊び相手としてちょうどいい女性」の特徴2 夫・彼氏がいる

 
「僕が遊び相手の女性に求めるものは、本命がいること、です。昔は、自分がちょっと遊びたいと思ったら、相手の交際ステイタスをまったく気にせずにアプローチして関係を持っていました。でも、そうすると、だいたいいつも相手が本気になったりして、大変なことになるんですよね。一回、刺されそうになったこともあって、そういう経験があってこりたので、それからは、遊びの関係を持つのは結婚している人か恋人がいる人に限定しています。結婚している人の場合、夫にバレたら慰謝料請求されるとかって聞きますけど、既婚者との関係って楽なので、なかなかやめられないんですよね」(27歳・スタイリスト)

「遊び相手としてちょうどいい女性」の特徴3 恋愛より大切にしているものがある

 
「自分は今、仕事が忙しいので、恋人を作る気持ちはまったくありません。でも、デートしたりセックスしたりはしたいな、という気持ちはあります。だから、相手もそういうスタンスの人が楽ですね。今、会っている女性は、同じ音楽業界の先輩で、彼女も仕事命なので、恋人とかはいらないって言っています。本気の恋人ではないといっても、お互いにとってメリットのある関係でいたいと思っているので、付き合いたい、とか騙すようなことは絶対に言いませんし、嘘をつく必要のない関係じゃないとストレスになるだけだと思います」(28歳・ピアニスト)
 

「遊び相手としてちょうどいい女性」の特徴4 「遊び」扱いをしても離れていかない

 
「彼女のほかに、セフレ が3人います。自分にとって遊び相手としてちょうどいい女性っていと、やっぱり、セフレ扱いされても離れていかない人、ですかね。日中のデートとか、誕生日のプレゼントとか、そういうのをまったく求めなくて、夜中に呼び出したら来てくれる人、そうされてもまったく怒らない人がベストです」(22歳・大学生)
 

さいごに。遊びの関係は、遊びの関係を求めている人同士でするのが平和

 
今回は、4人の男性に、遊び相手としてちょうどいい女性の特徴を聞いてみました。
 
大人の男性の多くは、「相手も遊びの関係を求めていること」を重視する傾向にあるようです。女性側も遊び、男性側も遊びであれば、その関係はウィンウィンですよね。
 
でも、どちらかが本気になって、どちらかが遊びのつもりだったら、その関係は途端に苦しいものに変わるでしょう。遊びのつもりで始めた関係が、本気になってしまったら、「遊びの関係」を平和に続けていくことはほぼ不可能なのです。
 
(今来 今/ライター)
 
■遊び目的? 入ったら危険なヤリ部屋の特徴
■ヤリモク男子の餌食になりやすい婚活女性の5つの特徴
■本気になりすぎない!割り切った恋愛をするには?(不倫編)
 

オトコゴコロ】の最新記事
  • いわゆる「ヤリ捨て」した後の男性の心理とは?
  • 夢を壊さないで!男がショックを受ける女性の「幻滅行動」
  • 男性がおっぱいに求めることとは?
  • 生々しいな…「エッチな話」で盛り上がる女子への男の本音
  • おっぱいに勝てるものはある?何ならおっぱいに勝てるのか?
  • 本当は好きなの? 思わせぶりな態度を取る男性心理
  • なぜ今!?全然関係ない時に思わず勃起してしまったエピソード4選
  • 男性はエロい彼女を求めている!彼氏が手放したくなくなる「彼女のエロさ」とは?