こんにちは、婚活FP山本です。
 
男と女は考え方も何もかも違いますが、お互いの違いを理解していないと、衝突することもあります。
 
違うからこそ女性は実感できないことがあるので、「オトコとはそういうものだ」と、知識として覚えておくと良いでしょう。
 
そこで今回は、男性ならではの『こだわり』についてお伝えします。
 
あなたの恋愛に、お役立てくださいませ。
 

付き合いと趣味

 

まずは結論から。多くの男性がこだわるのは、『付き合い』と『趣味』です。
 
女性が思っている以上に『男同士の付き合い』は非常に熱いものがあります。
 
昨今では人間関係の希薄化が叫ばれていますが、それでも男性は友人と認めている男性を大事に考えます。
 
そして、男性にとっての趣味は、女性でいうところのメイクやファッションに該当し、留まるところを知らないレベルで誰もがこだわります。
 
またこの趣味は、例えば『空き缶収集』や『プラモ収集』などのように、女性には何が楽しいのか理解不能なものもありますが、本人にとってはものすごくこだわりたいところなのです。
 
他にも、『料理』だったり『漫画』だったり、あらゆるものが男性のこだわりポイントになります。
 
そして一番重要なのは、男性のこだわりを理解できるかできないかではなく、本人が大事だと考えている以上、本人の考えを尊重することです。
 
また、男性のこだわりは『女性が想像する以上に強い』点も知っておきましょう。『なんでそこまで……?』と理解できなくても、男性の考えを尊重していくことが大切です。

一番こだわるのは、実は『女性』

 

友人も趣味も大事ですが、実は多くの男性が一番こだわるのは……『女性』なのです。つまり、彼女や結婚相手に求める条件ということ。
 
近頃では女性でもこだわりの強い方は多いですが、婚活で「中身を重視して容姿は妥協した」という話を聞いたことがあるのでは?
 
でも、同様の声を男性から聞いたことがあるでしょうか? 婚活支援をしている私ですら、聞いたことはありません。
 
男性は女性を選ぶ時には、絶対に妥協したくありません。周囲から見れば妥協したと思える相手でも、本人的には(少なくとも選ぶ時は)妥協しないんです。
 
男性は、『満足いく相手とでなければ交際(結婚)したくない』と本気で考えています。
あなたから見て、どんなにレベルの低い男性であっても。
 
どうぞ男性のこだわりに、ご注意くださいませ。
 

趣味のアイテムを勝手に売って捨てられた女性

 

私の知り合いに、20代半ばの独身女性、ユキさん(仮名)がいました。
ユキさんは実家を出て、アルバイトをしながら彼氏と同棲してらっしゃいます。
 
彼氏との仲は極めて順調で、もう1~2年もしたら結婚する……はずでした。
 
そんなユキさんがある日、大慌てで私に連絡してきたのです。なんと『彼氏の趣味である漫画を勝手に売ってしまい、出ていけと言われた』とのこと。
 
ユキさんとしては整理整頓のつもりで、まさか激怒するとは思ってもいなかったそうです。
 
また、もし彼氏が怒ったら買い戻せばいい……くらいに考えていた様子。
 
私は男性心理を説明し、『これは取り返しのつかない行為。ひとまず実家に戻って彼が落ち着くのを待とう』とアドバイスしました。
 
でも、ユキさんは冷静さを失って彼氏に嵐のような謝罪攻撃を。
結局、この謝罪が火に油を注ぐ結果となり、ユキさんは別れを宣告されました。
 
男性の趣味に対する、こだわりの強さと大事さを理解できないと、ユキさんのような恋の結末を迎える可能性だってあるのです。

まとめ

 

男性は『付き合い』と『趣味』には、女性には理解不能なほどに強くこだわります。
 
そして理解できなくても、本人が強く大事に考えている以上、その気持ちを尊重することが重要です。
 
合わせて、男性は『女性』にもこだわりますから、女性は自分磨きに励んでいきましょう。
 
(婚活FP山本/ライター)
 
■恋のチャンスも引き寄せる!? 男性同僚や上司が喜ぶ女性のサポート
■今、彼の視線を釘付けにしている「あなたの魅力」はこれ!
■男性へのホメ言葉に向かないNGワード

男性心理】の最新記事
  • 男性の『こだわり』…理解できなくても尊重するべき
  • 男は「名前を付けて保存」別れたあとの男性心理
  • この子だったら…男性が「信用できる」と感じる女性とは?
  • 好きなのかも…「酔った勢い」で連絡をしてくる男性の本心
  • 「結婚しよう」と軽いノリで言ってくる男性心理
  • やり直したいの?「元カノ」に連絡をする男性の心理
  • 男性たちの本音を問う!「脱がせたくなるのはどんな身体?」
  • ちょっかい出しちゃう…男性がつい「かまいたくなる」女性