エッチ中の女性のあえぎ声は、男性の興奮度を高める大事な要素のひとつでもあります。
 
逆に、おかしなあえぎ声を出したりすると、男性のテンションを下げてしまうことにもなりかねません。
 
そこで今回は、男が萎える「エッチ中」の女性の声について紹介します。
 

「発狂」するように大声を出す

 
自分とのエッチで女性が気持ち良くなってくれていたら、男性はものすごくうれしいものです。
エッチ中に女性が声を出してくれると、それがちゃんと実感できるので、ホッと安心できたりもするのです。
 
とはいえ、まるで発狂をしているかのような大声を出されたら、さすがに男性も引いてしまうはず。
あまりにも声が大きいと、近所に聞こえていないかといった心配も出てくるので、男性はエッチどころではなくなる可能性だってありますよ。

嘘くさい「演技」のような声

 
女性からすると、正直なところ、エッチ中に演技で声を出している部分だってあることでしょう。
でも、それが男性に気づかれた場合には、やはりがっかりされてしまうものです。
 
変に芝居がかっていたり、ちょっと触れただけで大げさなあえぎ声を出されたりすると、男性は一気に興ざめするはず。
男性を喜ばせようと思う気持ちは大切ですが、嘘くさくならないようには気をつけたほうがいいですよ。
 

やたらと「甲高い声」を出す

 
耳に響くような甲高い声を出されるのも、男性はちょっと萎えてしまったりするものです。
自然な感じがせずに、独特なあえぎ声なので、興奮するという雰囲気ではなくなってしまうのかも。
 
もともと声が甲高いのであれば問題もないでしょうが、エッチのときだけ急にハイトーンになったりするのは、あまりいい印象は与えないでしょう。
どんな声を出せばいいのかわからない状態のときもあるかもしれませんが、結局は作りすぎずに自然に声を出すのがベストですよ。
 

ほとんど「声を出さない」

 
大げさに声を出すのは引かれますが、かといって、ほとんど声を出さないと男性を不安にさせてしまいます。
「俺とのエッチじゃ気持ち良くないのかな」と感じるので、気分もどんどんと萎えていくはず。
 
恥ずかしくて声を出せないというケースもあるでしょうが、男性は女性の声で興奮する面もあるので、それなりに反応は示してあげるべきです。
恥ずかしそうにしながらも思わず漏れてしまう声というのは、男性をかなりドキッとさせることができるので、恥ずかしさを上手に利用してみるのもいいでしょう。

さいごに

 
普通に恥じらいながら出す声に、男性は最もドキドキするものです。
変に頑張ったりしようとすると、逆に空回りしてしまうこともあるので、そこは注意をしたほうがいいかもしれません。
 
(山田周平/ライター)
 
■成り行き任せに喘いでもダメ!「喘ぎ声」はコミュニケーションの一つ
■これは無理!女性のエッチ中のNG喘ぎ声
■セックス中の演技|エロい演技と冷める演技の違いはどこにあるの?
 

オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性に聞いた!カップ別おっぱいのエロさ
  • 男性の頭の中ってやっぱりエロいことばかりなの?
  • 実はそんなに好きじゃない?大きいおっぱいに対する男性の本音
  • 弱ってるときこそ愛を感じる!男性が女性に言われた言葉
  • 男性が「エロい」と感じるボディラインの作り方
  • 何気なくやっちゃってない?男性が「重いと感じる」女性の会話
  • 「必死すぎだろ……」男性がドン引きしてしまう若作りとは?
  • 恋愛対象から外れてる!? 男性の「妹ポジション」の女性に対する言動