毎日会社と家の往復だけで、何の変哲もない毎日なんてつまらない! 刺激的な毎日を送りたい! なんて思っている女性も多いのではないでしょうか?

 

ちょっと待って! 「灯台下暗し」という言葉があるように、同じオフィスで働いている男性と、刺激的な毎日を送れる可能性もあるんですよ。同じオフィスの男性と関係を持つのはリスキーですが、相手が自分に気があるなら仕方ないですよね?

 

内気なタイプの男性は、オフィスの中で関係を持ちたいと思っている女性がいても、なかなか声をかけられないもの。そこで、オフィスの中で、自分をやらしい目で見ている男性の特徴をお教えします。

 

その1、よく目が合う

 

これは基本中の基本ですが、あなたのことをやらしい目で見ている男性は、あなたのことをよく見ています。

 

足を組み替えたり、屈んで胸元が見えそうになったりする時は、しっかりチャンスを逃さず見ているものです。

そして、ただ見ているだけではなく、バレそうになったらすっと視線を反らすのも特徴。

 

よく視線を感じるけれど、いつの間にか視線を反らしている男性には要注意。

 

その2、チャラい話を大声でするくせにアフターフォロー

 

決してチャラいキャラクターでもないのに、何故か近くで他の同僚と「昨日のコンパの子、全然可愛くなかったんだけど」とか「あ~、今日はなんか飲みたい気分。六本木行っちゃう?」などと、やたらチャラめの話を大声でしている男性っていますよね?

 

それ、実はあなたへのアピールです。

 

あなたに対して、「ボクは近づ気安いタイプですよ」という敷居の低さをアピールしようとしています。でも、ただの「チャラい人」のレッテルを貼られるのは嫌なので、最後には自分フォローの言葉も欠かしません。

 

「でも俺、最近そういうの疲れちゃったからな」「コンパとかじゃ出会いとかないしな」などと勝手なフォローを入れていたら、それもアピールの1つです。

 


その3、コピー機でやり取りが発生する

 

席が遠い人との接点はコピー機だったり、給湯室だったり、オフィスの共有スペースですよね?

あなたをやらしい目で見ている男は、そういった場所でのあなたとの接点をここぞとばかり大事にします。

 

何故かコピーの途中で順番を代わってくれたり、用紙が足りなかったらすぐに補給してくれたりする男はいませんか?

それはあなたをやらしい目でみている男性です。何か小さな接点をみつけて、話しかける機会を常に狙っているのです。

 

その4、気付けば自分の仲良い人と知り合いに

 

自分から声はかけられないけど、知り合いづてだったらなんとかなるんじゃないか……と思っているのがやらしい目で見てくる男性。

 

そういうタイプは、水面下であなたと同じ仕事をしている人や、近くの席の人と仲良くなっているのです。そこから飲み会につなげて、一緒に飲む流れを作るという狙い。

 

特に接点のなさそうな人たちが自分の近くで仲良くなっていたら、ちょっと注意してみては?

 

まとめ

 

興味があるなら正々堂々声かければ良いのに! と思う気持ちを抑えて、自分をやらしい目でみている男性を見つけて、声をかけてみるのはいかがでしょう?

 

平凡な毎日が、刺激的な毎日に変わるかもしれませんよ。

 

(中條夏子/ライター)

 

■社内恋愛の予感!ただの同僚が気になる女性になった瞬間8選

■大人の男は告白しないもの?男性が使う「好き」の隠語7選

■男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク

 

関連キーワード
オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性はエロい下着が好き。でも一番大事なのは着る本人とのギャップ
  • 忘れられない…男性にとって「歴代一位の彼女」ってどんな人?
  • 年齢や3サイズなんてただの記号?女性をスペックでしか見れない男性の特徴
  • ちょっと無理かも…「付き合ったらめんどくさそう」と感じる女性の特徴
  • 男が「踏んで貰いたい」と思う女性ってどんな女性?
  • 男性に聞いた!女子が急にかわいく見えてどきっとした瞬間
  • 男性はどう使い分けてる?彼女に送るLINEと友達に送るLINEの違い
  • 童貞が考える理想の女性と童貞卒業