ラブホスタッフ上野です。
 
今でも忘れられない思い出が御座います。
 
あれは私が18歳の時のこと。
 
大学に入学し、1人暮らしをすることになった私の家の近くにそれはそれは怪しいビデオ屋さんが御座いました。
 
入り口付近では法律対策の一般向けビデオが販売しているものの、店内のほとんどのエリアは肌色ビデオ。
 
そうAVで御座います。
 
親元から離れた開放感と、18歳男子のリビドーを持て余していた私は引っ越して5日目にそのビデオ屋さんに趣き、吟味に吟味を重ね1枚のDVDを購入致しました。
 
当時は使えるお金もまだあまり多くなかったので、1時間近く吟味を重ねたと記憶しています。
 
さて、至高の1本を購入し、家に帰った私は早速そのDVDをデッキに入れ……ませんでした。
 
実は、まだ見ていません。
 
あれだけ楽しみにしていたAVを未だに見てないのです。
 
もう10年以上も前の話なので、そのDVDがどこにあるのかすら私は覚えておりません。おそらくは引越しの際にどこかへ行ってしまったことと思います。
 
このような現象は私に限ったことではないでしょう。
 
「AVは店やFANZA(旧DMM)で吟味をしている時が1番楽しい」
 
この現象は、おそらく多くの男性が1度くらいは経験したことのある出来事と思います。
 
あれだけ楽しみにしていたAVを結局見ない。見たとしても3分くらいで飽きてしまう。
 
AVに限らず「積みゲー」や「積み本」と呼ばれるものもまた、この現象と同じであるように感じます。
 

関連キーワード
オトコゴコロ】の最新記事
  • ラブホで男性は何を考えている?|ラブホスタッフの上野さん
  • アイツだけには負けたくない!? 男性が友達に感じていることとは
  • これってセックスレス? 男性がセックスを拒否する理由
  • 男性が「俺の何がわかるの?」と思ってしまうセリフ 4選
  • 好きな女性から体目的で利用され、傷つく男性もいる
  • 男が思わず引いてしまう間違った恋愛アプローチ
  • 男性が本気になる理由…女性の「スイッチの入れ替わり」を見てドキッ!
  • 一体どういうつもり?突然「元気?」とLINEをしてくる男性の心理とは