「凄く欲しい!」と思って衝動買いしたのに、家に帰ってみると何だか微妙な気がしてならない。
「あの時、なんであんな欲しかったんだろう……」
「どうしてこんなもののためにお金を使っちゃったんだろう……」
 
そんな後悔をしたことが皆様も一度くらいはあるでしょう。
 
実はあの時の感覚こそが、男性の賢者タイムに非常に似た感情で御座います。
 
賢者タイムというのは、男性が射精した直後に訪れる虚無感MAXな時間帯のこと。
 
生理的に仕方のないことではございますが、男性は射精した直後に全ての欲望が削ぎ落ちたかのような虚無感が訪れるのです。
 
そして、この時の男性はそれまでからは想像も出来ないほどシビアになっていると言わざるを得ません。
 
それまでは「セックスをしたい」という欲望によって、女性を美化していた男性たちがその下駄を急に外すのです。そのため、この瞬間こそが女性にとっては最も危険な時間帯であると言えるでしょう。
 
特に性的な魅力だけで男性を惹きつけていた女性は深刻です。自身の最大の魅力である「性」というカードを既に切ってしまっているので、男性の興味が急激に失われることも少なくありません。
 
確かに男性は欲望に駆り立たれて、盲目的に行動する傾向が強い生き物では御座います。
 
しかしそれはあくまでも「セックス前」の話。セックスをした後の男性は、女性が男性を見るのと同じように細かいところまで女性の行動を見ているのです。
 
それでは今回は、特にラブホテルにおいて男性がよく見ている4つのポイントを紹介させて頂きましょう。
 
セックス前の本能的な男性であれば見逃すようなことでも、セックス後の賢者になった男性はこれらのポイントを見逃しません。このようなところで男性に幻滅されないようにくれぐれもご注意くださいませ。
 

見てるポイント1 タオル

 

ラブホテルで働いて7年になりますが、使用後のお部屋のタオルの置き方はお客様の性格がよく現れると思います。
 
もちろんスタッフ目線で言えば、どのようにタオルを置いて行かれても何も問題は御座いませんが、恋人がこのようにタオルを置いていたら嫌だな、と思う置き方をしている方は少なくありません。
 
床にポイッと捨てるようにタオルを置いている方などがその際たる例でしょう。
 
タオルをタオル掛けにかけている方や、きちんと折り畳んでいるお客様と比較すると、どうしてもマナーの差のようなものを感じてしまうと言わざるを得ません。
 
清掃をしているだけの私がこのように感じてしまうのですから、一緒にお部屋で過ごしているパートナーは私よりもずっとこのことが気になっていると思います。
 
女性の皆様も、彼氏がラブホのタオルをポイッと床に置いたら、相手のマナーを疑ってしまうのではないでしょうか?
 
それと同じで男性も女性がタオルをどのように置いているかということは意外と気にしているのです。
 
使ったタオルをきちんと畳む、ハンガーにかける。またそこまではしなくとも、タオルをベッドや棚の上などに置くくらいのことはされた方が良いでしょう。
 
言葉は悪くなりますが、こういうところに「育ち」が出てしまうのです。
 

見てるポイント2 ゴミ

 

もしも皆様の彼氏が、皆様に対しては物凄く優しいのに、第三者に対しては非常に冷たい行動をとっていたらどう思うでしょうか?
 
おそらくは彼氏の人間性を疑うことでしょう。自分に優しい姿こそが偽りで、第三者に対して向けている冷たい彼こそが彼の本性ではないかと感じてしまうことと思います。
 
実はこれと全く同じことを男性もまた考えているのです。
 
彼氏に対しては非常に優しいのに、他の人に対しては冷たい彼女を見ると「この子の本性は冷酷なんだ」と男性も思うのです。
 
ラブホテルではこれがゴミによく出ると言えるでしょう。
 
ラブホで彼と一緒に過ごしていると何かとゴミが出てしまうものですが、このゴミをきちんとゴミ箱にまとめるのか、それともテーブルに出しっぱなしにするのかということはホテルスタッフという第三者への配慮が如実に現れます。
 
もちろん我々スタッフとしては、別にテーブルがゴミだらけでも全く問題は御座いません。ゴミ箱にきちんとゴミをまとめて下さるお客様はとても素敵な方だとは思いますが、だからと言ってゴミを散らかすお客様が悪いというわけではないのです。
 
しかし一緒に部屋で過ごしている相手から見れば、そのような行為に「第三者への冷たさ」「第三者への共感能力の低さ」を感じてしまうことでしょう。

見ているポイント3 恥じらい

 

男は初めての男になりたがり、女は最後の女になりたがる。
 
男女の恋愛観を的確に表した名言として、これ以上のものはあまりありません。
 
良いか悪いかはともかくとして、男性は女性の初めてになりたい生き物なのです。これは生物学的にそういうものなので、批判をしても仕方がありません。
 
ですので男性はセックスの後も前も、女性が初めてかどうかということを非常に気にするのです。
 
しかしセックス前は「性欲」に脳が支配されていて正常な判断が出来ません。そのため判断基準はかなりガバガバかつ楽天的で、相手の女性が初めてではないなんてことを強く気にすることが出来ないのです。
 
ところがセックス後になれば途端に理性を取り戻し、極めてシビアかつ現実的な判断をし始めると言えるでしょう。
 
そのためセックスの後にこそ、「初めてではない感」を感じさせる行動をしてはいけません。もちろん「これが初めて」という嘘をつく必要まではありませんが、わざわざ初めてではない感を出して、男性をがっかりさせる必要もないでしょう。
 
特に重要なのが恥じらいで御座います。
 
何度もセックスをしたような関係であれば特に気にする必要は御座いませんが、少なくとも最初のセックスの後くらいまでは、ある程度の恥じらいを持った振る舞いをした方が良いのは間違いありません。
 
お風呂から全裸で上がってくる。恥ずかしげもなく着替える。メイクをしていないことを恥じない。
 
こういった「サバサバした女性」のような行動は、男性のテンションを大きく下げてしまうのです。

見てるポイント4 会計

 

ラブホテルは前会計のお店と後会計のお店が御座います。
 
カップルが使うラブホテルの場合、後会計の方が多いのですがここにも要注意ポイントがあるのでご注意くださいませ。
 
一般的にラブホ代は男性が全額出すことが多いかと思いますが、それ自体は特に問題はございません。ラブホ代を全額出す男性は基本的に「出したくて出している」ので、それを引目に感じる必要はないのです。
 
しかし少々厄介な話で申し訳ないのですが、お金を出したいと思っている男性も、奢られて当然という態度の女性にはイラッとしてしまうのです。
 
「女性がお金を出す気があるのに、それを制して自分がお金を出す」というのがこういった男性たちの理想的な展開と言えるでしょう。
 
ですので、会計の際には「財布を出す」というポーズをとっていたほうが良いのは間違いありません。彼が割り勘派であればそのままお金を出せば良いですし、奢り派であれば財布をしまってお礼を言えば良いのです。
 
相手の男性がどちらのタイプであっても良い結果になるので、会計の際には財布を出しておいたほうが良いでしょう。
 

セックスの後の男はシビア

 

ヤったら急に冷静になる。
 
これは残念ながらオスという生物に共通する特徴で御座います。
 
もちろん冷静になるといっても、その程度は人によって様々。また冷静になった結果、より彼女様のことを好きになるということもあるでしょう。
 
しかし、冷静になった結果、それまで見過ごしていた女性の欠点に男性が気がついてしまう可能性が高いのは間違いありません。ですのでセックスの後こそ、女性は気をつけて行動をしたほうが良いのです。
 
特に重要なのが第三者への態度でしょう。性欲に支配されている状況の男性は、自分にさえ優しければそれ以外のことをあまり気に致しませんが、冷静になるとその女性が周囲の人間にどのような振る舞いをしているのかということも気にしてくるのです。
 
彼のことが大好きで彼のことしか考えられない女性は確かに魅力的では御座いますが、その上で他の人にもしっかりと配慮できる女性こそが本当の意味で魅力的であると私は思います。
 
(上野/ライター)
 
■ラブホで男性は何を考えている?|ラブホスタッフの上野さん
■ラブホで音漏れは気になる?|ラブホスタッフの上野さん
■ラブホでの普段とは違った彼氏との楽しみ方|ラブホスタッフの上野さん
■ラブホテルでテレビはつけるべき? 付けないべき?|ラブホスタッフの上野さん
■誘われても一緒にラブホに行ってはいけない男性の特徴|ラブホスタッフの上野さん
 
【ラブホスタッフの上野さんの記事をもっと読む】
 

pickup!
オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性に聞いた!どういう体つきがセクシーに感じる?
  • 男性が好きなおっぱいの大きさランキング
  • 男性は見ている!生理的に無理な女性の仕草・言動
  • ここで見極める!体目的or真剣交際の違い
  • 男性がエロくないと思うおっぱい
  • ラブホで男性は何を考えている?|ラブホスタッフの上野さん
  • 男性に聞いた!「ドS女性」と「ドM女性」はどっちがエロい?
  • 男性131人に聞いた!「巨乳派?貧乳派?」それぞれの魅力を語る!