女性側の「セフレから彼女に昇格したい」「好きな人とセックス したけど、相手が体目的だった」というお悩みってよく聞きますよね。
 
「体目的」とみなされて、傷つくには女性だけだと思っていたのですが、先日、「体目的にされて傷ついた」という男性の話を聞く機会があったのでシェアさせていただきます。
 

体目的で利用され、傷ついた男性ケース 元カノとよりを戻せると思ったら

 
イケメンの会社員・健吾(仮名・27歳)が、千秋(仮名・32歳)と出会ったのは、六本木の外国人が集まるバーでした。
 
声をかけてきたのは彼女の方。千秋は、いわゆる外専(外国人男性しか恋愛対象としない女性のこと)で、健吾の彫りの深い顔立ちを見て、ハーフイケメンだと思って声をかけてきたと言います。
 
「話していて面白かったし、美人だし、声をかけられたときは、かなりテンション上がりました」ふたりはお互い惹かれあい、すぐに付き合うようになります。
 
ですが、幸せは長くは続かず、付き合い始めて3ヵ月で、千秋から別れを告げられてしまいます。
 
「ふられた理由ですか? 生活レベルが合わなかったっていうのが一番かな。彼女はお嬢様。俺はブラック企業の社員で薄給。一時は彼女のために転職も考えたんですけど、結局うまくいかなかったんです。結局将来が考えられないって言われちゃって」
 
千秋に本気で恋をしていた健吾は、落ち込みますが、それから1年後、千秋から突然メールで会いたい、と言われます。1年間彼女のことが忘れられなかった健吾は、緊張して会いに行き食事をし、そのまま彼女の家でセックスしたと言います。
 
「彼女から連絡が来たときは本当うれしかったんです。セックス もしたし、これでよりが戻るんだろう、と思ったんですけど」
 
しかし、ことが終わり、千秋が健吾に言ったのは以外な言葉でした。
 
「婚約者と最近セックスレスなんだよね」。その言葉を聞いたときに、健吾は自分がセックスするためだけに呼び出されたことに気がついたと言います。
 
「その日、家に帰ってから速攻で彼女の連絡先はブロックしました。彼女に対しての好意は消えましたね。完全に。残ったのは虚しさと屈辱感だけでした。あれからちょっと女性不信です」
 

関連キーワード
オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性が「俺の何がわかるの?」と思ってしまうセリフ 4選
  • 好きな女性から体目的で利用され、傷つく男性もいる
  • 男が思わず引いてしまう間違った恋愛アプローチ
  • 男性が本気になる理由…女性の「スイッチの入れ替わり」を見てドキッ!
  • 一体どういうつもり?突然「元気?」とLINEをしてくる男性の心理とは
  • 男性は女性の笑顔が好き。でも「お笑い」は求めていない!
  • 気がついていても言わないであげて!素人童貞の特徴2つ
  • 男性の本音!本気で好きな女性だけに言うこと