元風俗嬢の天照メイです!
女性が意図していなくても、男性が思わずエロティックな気分になっちゃう事は日常生活に以外にも結構転がっています。
 
男性が思わずエロティックな気分になってしまうことは、女性の無意識でやっている行動や言葉の受け取り方などから生まれます。
普段から何故か男性によく襲われる、何故か男性に「誘ってるの?」と言われることが多い方は、知らぬ間に男性をエロティックな気分にさせているかもしれません!
 
今回は、『男性をエロティックな気分にさせてしまう女性の仕草や発言』をピックアップしてみました!
 

隠しながらも見えるボディライン

 

ベタですが、裸を連想させる『下着のライン』や『ボディライン』は、オートマチックに男性をエロティックな気分にさせます。
 
日本人には少ないですが、乳首が立っているのが分かるような服装や、ピタッとフィットしているヨガウエアなど、隠れているのに透けて見えるものやラインが分かるものは、男性の目は釘付けです。
 
ここでのポイントは、決してエロさをアピールしているようなものではなく、健康的な印象が寧ろエロティックさが増すようです。
 
ここで勘違いしてはいけないのが、ブラ紐やしゃがんだ時に見えるパンツはNGです。
あからさまに見えていると下品に見えるので逆効果です。あくまで妄想を掻き立てるように、自然に服の上から見えるラインがセクシーです!

棒状のモノを美味しそうに頬張る姿

 

棒状のアイスや果物を頬張っている姿は、男性に“おフェラ”を想像させてしまい思わずエロチックな気分になってしまう仕草です。
お祭りの屋台の食べ物は『棒状の食べ物』が多いのでお祭りに一緒に行った男性は、ドキドキしたかもしれませんね!(笑)
 
しかも、美味しそうに笑顔で食べている姿は、可愛い反面エロい気分を掻き立ててしまいます。
食べるのがゆっくりな女性は、非常にエロく感じさせてしまうので、「誘ってるの?」と勘違いさせないように注意しないと襲われちゃうかもしれません!
 

ポニーテールはいつの時代も正義

 

髪をかきあげるのもそうですが、女性が口に髪ゴムを咥えて両手でポニーテールをする姿に、思わずグッとくる男性も昔から多いです。
ポニーテールにエロスを感じる男性は、人にあまり見せない“うなじ”が見えるのがエロく感じるのだとか。
 
これまでの経験上、世代を問わず“アイドル系”が好きな男性は、ポニーテール愛好家が多いような気がします。
いつの時代も男性にとって『ポニーテールは正義』ですね!

耳元でコソコソ話

 

大きな声で話せない時や周りが煩い時の耳元での“コソコソ話”は、2人の距離も近い上に男性のエロスィッチが「ON!」になってしまう行為です!
共通の話題などで「私も好き♡」なんて言ってしまったら、「好き」という部分だけが男性の脳味噌でハウリングして頭から離れない…… なんてこともありそうです。
 
距離が近いので、相手の香りも嗅げてしまうので耳元のゾクゾクと匂いのコラボが叶う最高の瞬間で匂いフェチには堪らないです!
耳元でコソコソの後の笑顔も堪らないので、男性は理性を失わないように気をつけなければいけません。
 
耳元でコソコソ話する際に、女性は、気の無い男性には気をつけて行わなければいけませんね!(笑)
 

基本的に距離が近いとエロいけど思わせぶりになっちゃう

 

基本的に、男性との距離が近いとエロティックスィッチは簡単にONにできてチャンスも多いのですが、その反面『思わせぶりな行為』をしているので気の無い男性とも面倒くさい事態を引き起こしかねません。
 
筆者は、思わせぶりな行為で男性を泣かせた事もあるし、逆恨みも買った経験もあるので、計算なしに男性との距離が近い女性は気をつけた方が賢明です。
 
無意識に行っている行為が男性をエロティックな気分にさせる事が多いなら、エロティックな気分にさせたい本命の男性の前だけ自然体でいる方が、周りの心証を損ねることもなく自分の身を守れます。
 
(天照メイ/ライター)
 
■男性はエロい彼女を求めている!彼氏が手放したくなくなる「彼女のエロさ」とは?
■男性が感じる彼女のエロいギャップ
■彼氏の心を鷲掴み!エロかわいい彼女の特徴5つ
 

オトコゴコロ】の最新記事
  • 早く返事しなきゃ! 男性がすぐに返信したくなるLINE
  • これって私だけ? 女性にとって男性の理解できない行動3つ
  • 元風俗嬢に聞いた! 男性が風俗に来る意外な理由
  • 一夜の恋のはずが……男性が経験した忘れられない甘い大恋愛【後編】
  • 男性に聞いた!イイおっぱいの条件
  • A・B・C・D・E・F……ブラジャーのカップサイズ別「おっぱいの魅力(男性心理)」
  • おっぱいに重要なのはカップ数ではなく重量感!?
  • 男性がデレデレになる! 女性からのスキンシップ