先日、海沿いを歩いているとエイが砂浜に打ち上げられてて、超興奮しました。
エイって毒針があるんで、死んでても危ないんですよね。
だから触ったりはしなかったけど「ええもん見れたわ」と上機嫌になったもんです。
 
そう、男性ってのはいくつになっても日常の中に興奮を求める生き物。
大なり小なりの興奮を求めてしまうところがあるんですよね、男って。
 
今回は、男性が彼女の言動で興奮する瞬間ランキングと題して、彼氏に対して「こういうアクションを見せれば興奮させられるよ」という事例をいくつか紹介したいと思います。
「最近彼氏とマンネリ気味かも」という方は是非参考にしてみてください。
 

第3位「新しい下着見て」と言ってみよう

 

女性の下着って、彼氏にとってもちょっとは気になるアイテムです。
彼女が煽情的なデザインの下着を着用しているというのは、男性もそりゃあドキドキします。
 
そこで「最近新しい下着買ってみたんだけど、見て」と言って披露してみるってのはどうでしょうか?
男性は意外とそういうお披露目会って好きですし。
 
ちょっとこのところセックスもマンネリになってきた……というカップルにとっては、いい起爆剤になるかもしれませんよ?
男性は単純なので、布面積が少ない下着か、黒とか赤の下着に興奮しがちということも、併せて書き添えておきたいと思います。

第2位「前から欲しがってたモノ、プレゼントするね」

 

人って現金なものです。
自分が欲しいものをポンと渡されれば、そりゃあ興奮します。心拍数が急上昇するのです。
それはたとえカップル間であっても同じこと。
 
誕生日だとか、記念日を目処に「そういえば、前から欲しがってたアレ。実は買ってあるんだ」とプレゼントすれば、超興奮は間違いなし!
その上できっと彼氏は、そんなプレゼントを用意してくれたという彼女の気遣いに感謝するはずです。
金額の問題でなく、その気持ちが嬉しいってことですね。
 
意外と男性って「自分で買うほどではないし、安価なんだけどもらうと嬉しいもの」のリストってのがあるんです。
たまの休みにわざわざ買いに行くのもダルい、みたいな感じで買わずじまいのまま時間が経過しているってわけですね。
 
そういうものがあるかどうかをそれとなく聞いて、記念日に渡してあげれば、そりゃあ感謝されるし、興奮を呼び起こすことは当然でしょう。
 

第1位「ずっと一緒にいたい」

 

ここまで、3位に性欲。2位が物欲に働きかける言動を紹介してきました。
「では1位は何なんだ!」という話なんですけども、これは言わば幸福度に関連する言動になるかと思います。
 
10代とか20代前半のカップルとかだと、彼氏は単純にセックス絡みの言動をしとくと喜ぶみたいなところもあるんですが、大人の恋愛にはいつまでもそんなものは持ち込めません。
やっぱり、大人の恋愛に必要な喜びって、「相手に必要と思われていることを確信できる」とか、そういうことだと思うんですよね。
 
そういった意味では「あなたとずっと一緒にいたい」とか「あなた以外の彼氏は正直考えられない」系の言葉。
こういうのが大いに心を震わせるんだと思います。
 
これ言われると、やっぱり「ああ、この子と付き合ってて良かった」って思うしかないんですもん。
そういう感動というか、興奮を味わうために人って恋愛するものだろうし。
 
ずっと一緒にいたいということを伝える。
これがやっぱり、なんだかんだ一番、相手の心にクリティカルヒットをあたえる言動ではないでしょうか。

おわりに

 

ということで、今回は男性が彼女からの言動で興奮する瞬間というものを3つ紹介していきました。
どれも効果的なものだと思います。
付き合っている期間によって最適なものが別れるはずなので、自分の恋愛している時間にあわせて使い分けてみてくださいね!
 
(松本ミゾレ/ライター)
 
■男性が興奮する♡ エロいシチュエーションとは?
■男性が思う「脱がせて萎える身体」と「興奮する身体」
■思わずキュン♡彼を興奮させる「ドキドキのハグ」4つ
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

男性心理】の最新記事
  • 男性からの下心満載のLINE……本人はわかって送っている? それとも深読みしすぎ?
  • 「筋肉を見せたがる人」は何を考えてる? 見せたがる理由5つ
  • 恋愛に不利!? 男性が「遊び慣れているな」と思う女性の特徴
  • 100人に聞きたい! 男性が「恋愛をあきらめるとき」って?
  • 男性が「かわいい!」と思う女性にだけ許してしまう特権とは?
  • 徹底検証したい件! 「かわいいは正義」に対する男性の本音
  • そんなふうに思ってるの? 男性が抱きがちな「女性への幻想」
  • 信用していいものなの? やたらと「褒めちぎってくる」男性の本心とは?