ボディタッチは、上手く活用することで男性を落とす力を秘めた、モテの必須コミュニティスキルです。
異性としての魅力を相手にアピールできるのがボディタッチの特徴。
このアクションが上手になれば、大抵の男性の心を、手のひらで転がすことも可能です。

ただ、適当にタッチしていいというわけではありません。
ボディタッチの効果は絶大ですが、その分やり方を間違えると、うまいアピールに繋がらないことも増えてしまいます。

今回は、男性がボディタッチをされたときに、ドキドキする状況と、逆に引いてしまうボディタッチについて、それぞれ解説していきます。


男性が思わずドキッとするボディタッチはこれだ!


では最初に、男性の立場から考える、ドキドキしてしまうボディタッチについて書いていきます。
実はどこをボディタッチすればいいのかについてですが、大抵の男性はボディタッチをされるだけでドキドキするものなんです。
なので基本的にはどこを触ろうとボディタッチは、ほぼ効果を発揮すると思っておいても大丈夫です。

中でも男性を「お!」と興奮させるのが胸板や腕、肩に太もも辺りでしょうか。
この辺りの部位をさりげなく触ってくる女性は、そもそも駆け引きがうまいタイプばかりです。
そのため男性側としては、この辺りを触れてくる女性=モテスキル有段者というイメージを抱いてしまうので、必然とそれ以外の部位をタッチされるより、異性として意識してしまうんですね。

また、ボディタッチもあまりベタベタとしたものではなく、あくまでも「サッ」と触れる程度がより効果的です。
一瞬だけのボディタッチをされる方が、男性は「あれ? 今の何だったんだ?」と心の中でいろいろと考えを巡らせていき、堂々巡りになります。
そうなってしまえばより、落としやすくなる状況が生まれるのです。

逆にこういうボディタッチはダメ!センスなし!


今度は反対に、男性からドン引きされたり、シンプルに嫌がられるようなボディタッチの種類についても書いていきましょう。
やっぱりこの手のダメボディタッチといえば、いやらしさが前面に押し出されたものでしょうか。
たとえば男性のアソコやおしりをわざわざ選んでタッチするといったような、このようなボディタッチは下品すぎます。

友人として一緒にいる男性も多いですし、そうでなくても露骨なタッチは「この女の子はちょっとスキモノっぽい」と思われてしまうだけ。
その先に男性は純愛を見いだしにくく、せいぜいセフレの扱いが関の山だと感じてしまいます。

また、男性にボディタッチをするとき、たまに頭を触る女性がいますが、これも悪手です。
女性があまり仲良くない男性から頭ポンポンされるのを嫌がるように、男性だって同じような思いを抱きます。
それに、男性の場合はかなり仲良くなった女性からですら、頭へのボディタッチはちょっと嫌な気分になるものです。
恐らく根底には「子供扱いされてるみたいだ」というような、子供じみた理由があるように感じます。
どのみち、頭へのボディタッチはしないほうがいいでしょう。


おわりに


ボディタッチは基本的に、男性のハートを強くキャッチできます。
だからあまりやり方にはこだわる必要はありません。

ただ、唯一注意しておくべき点は、いやらしいボディタッチをしないことと、相手の頭には触れないこと。
この2点ですね。
ここさえ抑えておけば、ボディタッチをしても大丈夫でしょう。

(松本ミゾレ/ライター)

■男性から「すぐヤレそう」と軽く見られないためのチェック項目4つ
■魅力占い|今日のあなたが発揮する魅力
■「モテテク」は必要? モテテクニックを使うメリット・デメリット

関連キーワード
オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性が好きな服装からひも解く男性心理 |ラブホスタッフの上野さん
  • 若い女性じゃないと魅力的に見えない? 男性の本音!
  • ホワイトデーのお返しにかこつけておねだりする方法
  • ナンパをする男性の本音はいつだって「結局誰でもいいからヤりたい」だけ!
  • みんな結構遊んでる?イマドキ20代独身イケメン男子のセフレ事情
  • 男子が本命女子にだけする5つの行動
  • ラブホで男性は何を考えている?|ラブホスタッフの上野さん
  • アイツだけには負けたくない!? 男性が友達に感じていることとは