仕事でミスしたときや、人間関係のゴタゴタなどで弱っているとき。誰かの優しいひとことで心が楽になることってありますよね。
 
弱っているときに女性から優しい言葉をかけてもらえると、男性は相手を意識してしまうもの。
でも、男性は女性以上にプライドが高いため、言葉のチョイスを間違えてしまうと、逆効果になってしまう可能性も。
 
そこで、男性に弱っているときに女性にかけられてキュンとしたセリフをリサーチしてみました。
 

「男だからってなんでもできるわけじゃないよ」

 
仕事で失敗が続いたときに、つらい気持ちを我慢して気丈に振る舞っていた男性。
しかし、付き合っている彼女には強がりなのがばれて、言われたのがこのセリフだそうです。
 
男性は“強くあらねば”という縛りで苦しんでいたのですね。「つらいことに男も女も関係ないんだから、私に頼ってもいいんだよ」という隠れた優しさが見える一言です。

「○○君って繊細なんだね」

 

「俺って泣き虫だよな……」とひそかに落ち込んでいるときに、女性からかけられた言葉だとか。
 
どうやら、男性でも繊細と言われるのはうれしいようです。普段強がって隠している部分を見破られたような気がするのかもしれませんね。
女性の前で泣けるのは、相手に心を開いている証拠。男性が泣いていたら「泣き虫」だなんて思わず「繊細なんだね」と優しく包み込んであげること好感度アップのポイントのようです!
 

「結婚していたらもっと助けてあげられたのに……」

 

仕事がうまくいかずに、1人でムシャクシャしていたときに付き合っていた女性からかけられた一言だそうです。
結婚は紙一枚で成立しますが、それによって得られる特権はかなり大きいもの。
 
この一言で、男性は「この子がいつもそばにいてくれたら」と結婚を意識しはじめたそうですよ。
 

「我慢しすぎると身体に悪いよ。私じゃダメなら誰でもいいから話して」

 

本当は自分へ気持ちをぶつけてほしかったはずの彼女。
しかし、彼の気持ちを察し、自分の気持ちを押し殺して言ったセリフがこれ。
 
「1人で全部抱え込むなんてズルいよ」と泣きそうになりながら言われたときには、「こいつを大切にしなければ」と思ったそうです。
 

「一緒にいれば、少しはつらくなくなるよね」

 

深い愛情と優しさを感じられる一言ですね。
弱っている男性に対してなにもできないけれど、一緒にいるだけでお互いに笑顔になれたり、心がホッコリしたり。そんな間柄の女性がかけるにはピッタリのセリフではないでしょうか。
 
この男性も、重すぎずふっと心が軽くなるこのセリフにとても救われたそうですよ。

「このままSkypeつなげておくから、なにかあったらいつでも起こしてね」

 

近くにはいないけれど、ひとりじゃないという気持ちになれると幸せを感じます。とくに弱っているときには、誰かとつながっていたいものですよね。
「なにかあったらいつでも起こして」と言って、この後女性は寝てしまったそうなのですが、男性は画面越しのその寝顔にとても癒やされたのだとか。
 

おわりに

 

人によって、弱っているときに周りにかけてほしい言葉は違うようですね。
 
今回のリサーチで、全体的に筆者が受けた印象は、男性は女性から「甘えていいよ」と言われると、逆に「彼女を守ろう!」と強い気持ちが湧いてくるようです。
子孫繁栄のためにメスを守る、という本能が戻るせいでしょうか?
 
言葉はなくても、愛する女性が隣にいてくれたら、心強いもの。彼が弱っているときには、優しくほほえんでそばにいてあげましょう。
やっぱり“2人で一緒に乗り越えよう”という気持ちが、恋愛には重要なテーマなのだと再認識させられました。
 
(yummy!編集部)
 
■そっとする?慰める?落ち込んだ彼にしてあげるべき行動は
■「いい人ですね」は侮辱?男性が嬉しくない褒めことば6選
■知っていてよかった!男性へのホメ言葉に向かないNGワード
 

オトコゴコロ】の最新記事
  • 生理的に無理!どんなに美人でも男性が引いてしまう女性の特徴
  • 大きさ、形、柔らかさ……男性がおっぱいに求める条件とは?
  • 男性の本音!本気で好きな女性だけに言うこと
  • これだけは言っちゃだめ!男性のプライドをへし折る一言
  • 男性は脈ナシの女性にどんな態度をとるの?
  • 男性が好むエロくて魅力的な女性とは?
  • 男性が「食べちゃいたい♡」と思うかわいい女性
  • ずっと一緒にいたい♡ 男性が手放すと後悔すると感じる女性の特徴