女性から見ると、男性の気持ちがわからないと思う瞬間ってよくありますよね。
 
悪気はなかったのに「そこで怒るの!?」とびっくりするようなこともあるのではないでしょうか。
 
例えば、よかれと思って言ったつもりが、男性からするとムッとしてしまうほめことばがあるようなんです。
 
うっかり失言しないためにも、男性に言ってはいけないほめ言葉をチェックしておきましょう。
 

男性の本音「いい人は最大の侮辱だ」

 

女性から言われて嫌な気持ちになるほめ言葉について、男性に確認しました。
 
●「男にとって最大の侮辱は良い人と言われる事」
 
●「いい人=どうでもいい人=嬉しくない」
 
●「女性の理想は、「いい男」が自分にだけ「いい人」ってパターン。俺は当てはまらない」
 
●「『浮気しなさそうな人』とかもいいひとパターンのそれ。別に普通に浮気しないから。言われても嬉しいわけがないだろ。自分が言われたら嫌だろうがって感じ。」
 
なるほど、男性は「いい人」と言われると「男性として魅力がない」と言われたように感じるのですね。
 
そんなにマイナスの意味にとらえられているとは……女性としては意外な人も多いことでしょう。
 
男心を知って、うっかり失言を防ぐためにも、そのほかの「うれしくないほめ言葉」をチェックしておきましょう。

男性がうれしくないほめ言葉その1:「かわいいね」

 

女性が使う「かわいい」は、「胸キュンしました」「癒されました」「それ好き」というニュアンスを含んでいたりしますよね。
ですが、男性はストレートに「ナメられている」と感じるようです。
 

男性がうれしくないほめ言葉その2:「マジメだよね」

 

「つまんない男だね」と言われているように感じるそうです。
 
「誠実だよね」という言い換えを覚えておきましょう。
 

男性がうれしくないほめ言葉その3:「子どもっぽいね」

 

「うんざり」といったニュアンスを感じるそうです。
たしかにコレは、イヤミを含んでいるときに使いがち……。
 
同じような意味の「少年の心を忘れていないね」ならば、男性が大好きなフレーズです。

男性がうれしくないほめ言葉その4:「なんでもうれしいよ」

 

「あなたとならなにをやってもうれしい」と伝えたかったのが、男性には「なんでもいいや」という意味にとらえられてしまいます。
 
なにがうれしかったのか、具体的にほめるのが正解です。
 

男性がうれしくないほめ言葉その5:「(有名人)に似てる」

 

男性はなにかに“似ている”という扱われ方を嫌います。
唯一無二の存在でいたいのです。
 

男性がうれしくないほめ言葉その6:「変わってるよね」

 

男性は特別扱いは好きですが、変人扱いはムッとしてしまうようです。
 
特例として“かまってちゃん”な男性は「変わってるね」で燃えてしまいます。
 
どちらにせよ、NGワードとして覚えておきましょう。
 

男心を理解する努力を

 

男性だから、という特別なものというよりは、どれも当たり前に言われても嬉しくない褒め言葉ばかりでしたね。
そもそも女性としてというよりも人として、こういった褒め言葉を使ってしまうのはよろしくない。
 
とらえ方で言葉の意味まで変わってしまうから不思議です。
 
しかし、今回あげた言葉、心当たりがある女性も多いのではないでしょうか。男心を理解するよう努めてみてください。
また、このうれしくないほめ言葉を心の片隅において男性と接してみてくださいね。
 
(yummy!編集部)
 
■本当は好きなの? 思わせぶりな態度を取る男性心理
■私のことどう思ってるの…「曖昧な態度」を取る男性心理とは?
■元彼と復縁することは可能?元カノに対する男性心理とは

男性心理】の最新記事
  • 女性が弱みを見せると、すぐに肩を抱こうとしてくる男性の気持ちとは?
  • 男性に聞いた!見た目と年齢のギャップがある方がいい?
  • 「へっ?……なんで今言うの!?」クリスマス直前に別れを切り出す男性の考えとは?
  • 反応に困ってしまう……「ポエム」で想いを伝えてくる男性の心理とは?
  • 女性をスペックや数値でしか見れない男性の特徴とは?
  • メシマズエピソード|彼女が作った料理で不味すぎてギブアップしたくなった瞬間とは?
  • 世の男性よ、気づけ……その子は「性悪女(しょうわるおんな)」よ。
  • 思わず萌え♡男性が小さいおっぱいに興奮する瞬間とは?