会うたびにちょこちょこ自慢話ばかりしてきてウザい人、と思う男性は身近なところにいないでしょうか。

 

自信がないから自慢する

 

 男性は女性に対しては見栄を張りたがるものですから、良く考えてみるとそういった男性は周りに多いと思うかもしれません。それでは、その男性に対する周りの評価はどうでしょう?あなたと同じように、「自慢話多いな」と思っているでしょうか?それとも特に自慢が多いとは思われていないでしょうか?

 あなたはもちろん、友達みんなから自慢が多いと思われている男性は、ただの自慢男です。ちょっとめんどくさいですが、ハイハイと聞いていれば機嫌よくしているので、扱いやすいタイプだと言えるでしょう。しかし、そうでなくあなたにだけ自慢してくるのは恋愛サインかも。あなたに気があるのかもしれません。女性が好きな男性の前でぶりっ子になるケースがあるように、男性は好きな女性に自分をすごいと認めてほしいという願望があるのです。

 こういう男性は、基本的にプライドが高く、自分が優位に立って物事を進めたいと思うタイプがほとんどです。中には自信がなさ過ぎて逆に虚勢を張っているタイプもいますが、これも結局は同じことで、自信がないから自慢することで自信をつけているといえます。自慢した挙句に「こんな僕が付き合ってあげてもいいよ」というナルシストな男性は別ですが、こうしたタイプは意外と草食系が多く、見下されて傷つくのが怖いので常に自慢をする傾向があるといえるでしょう。そんな男性といい雰囲気になりたいときは、ベタですがとにかく「すご〜い」といって話を聞くこと。何かにつけて相手を持ちあげたり、尊敬しているような発言を続けていると、相手も自慢する必要を感じなくなり、徐々に収まってくることもあります。

 しかし、この手の男性はいつまでたっても打たれ弱いので、そのまま付き合ってケンカをした時などに、思わぬ修羅場に発展する可能性もあります。普段従順なあなたに鼻をへし折られると、立ち直れなくなる可能性も。これまた面倒ですが、できればケンカでガンガン言い争いをするのではなく、おだてながら上手く相手を自分の望む方向に向かせるのがベターでしょう。基本的にほめてほしいタイプなので、上手く操縦すれば扱いやすいのも確かです。結婚後は、誘導の仕方によってはかなりのイクメンになる素質があるので、普段からどんなふうに言えば喜んで、何を言うと嫌がるかは注意してリサーチしておくことをおすすめします。

 

関連コラム

 

好きな人に相手がいても諦めきれない…禁断の恋を成就させる方法
誰にも言えない上司との「不倫愛」を結婚に導いた方法
女性の見た目年齢は「毛穴ケア」から…今から美肌対策を!
「もう二度と復縁はない」と言われた元彼とヨリを戻す方法
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by MH photography (leminhhieu)

オトコゴコロ】の最新記事
  • 男性が思わずキュンとした♡ 彼女のエロかわエピソード
  • ドキッとする!男性が彼女に求める「理想のセクシーさ」
  • 意外と緩い?男性が考えるイイおっぱいの条件
  • 男性が思わずキュンとした彼女のエロかわエピソード
  • カップ別!おっぱいのエロさと魅力について
  • 男性は意外と重視している!アンダーヘアの理想の濃さとは?
  • 男性が思うエロいおっぱいのサイズ感って?
  • 童貞男性の生態と理想の喪失方法