こんな相談をよく受けます。

「お付き合いして◯年です。最近、彼氏の言葉や行動にイライラして、すぐケンカになります。相性が悪いのでしょうか?」

思わず私は笑ってしまいます。
男と女が通るべき道であり、本当は仲が深まっているからです。
では、詳しく説明しましょう。

本当に嫌いな人とは、一緒にいられない


当たり前ですが、本当に嫌いな人とお付き合いはしないですし、そもそも一緒にいられません。
嫌な上司や凶悪な男性と自分が付き合うことを想像してみてください。一時間と関係は続かないでしょう。

つまり、彼氏とお付き合いをするようになり、一定の期間を過ごしてきたということは、彼氏との相性は良いのです。

それをたまたま起こっている目の前の事象に意識を囚われてしまい「相性が悪い」という、とりあえず便利な言葉を当てはめているだけなのです。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 意外といいかも? 職場恋愛のメリット6つ
  • 【恋の未来占い】近々、あなたはどんなキスされる?
  • 彼氏に「距離をおきたい」と言われたら……不のスパイラルからの脱却
  • 気になる人が思わず乗っちゃう「誘い方」
  • 恋愛においては不利? マジメ女子が犯しがちなミス
  • 彼は私の気持ちを理解してくれてるの?
  • あなたに今までにないものを与えてくれる人
  • マッチングアプリは危険? 写真詐欺・既婚者、だけじゃない被害とは?