こんな相談をよく受けます。

「お付き合いして◯年です。最近、彼氏の言葉や行動にイライラして、すぐケンカになります。相性が悪いのでしょうか?」

思わず私は笑ってしまいます。
男と女が通るべき道であり、本当は仲が深まっているからです。
では、詳しく説明しましょう。

本当に嫌いな人とは、一緒にいられない


当たり前ですが、本当に嫌いな人とお付き合いはしないですし、そもそも一緒にいられません。
嫌な上司や凶悪な男性と自分が付き合うことを想像してみてください。一時間と関係は続かないでしょう。

つまり、彼氏とお付き合いをするようになり、一定の期間を過ごしてきたということは、彼氏との相性は良いのです。

それをたまたま起こっている目の前の事象に意識を囚われてしまい「相性が悪い」という、とりあえず便利な言葉を当てはめているだけなのです。

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • シャワー待ち時間何をする?|ラブホスタッフの上野さん
  • 次の恋はハードル低い? ダメ男と付き合ったメリットとは?
  • 「彼氏のことは好きだけど、セックスはしたくない」ときの対処法
  • 彼氏が好きすぎる時、ウザいと嫌われずに会うための魔法の言葉
  • 彼氏に不満を伝えたら……二人の関係は変わってしまいますか?
  • 彼の目に映るあなたの姿とは?彼が好きなあなたの魅力
  • 女性の性欲は隠すべき? 気持ちいいセックスのためにできること
  • 言葉にしなくちゃ伝わらない気持ちと、触れるだけで伝わる気持ち