もう春も本番。新しい生活が始まりつつある人も、特にいままでと変わらない日々を送っている人も、気になる彼と急接近する絶好のチャンスです。そこで今回は「女友達の一人から彼女になるためにやりたいこと」についてご紹介します。
 

彼の相談相手になる

 

「春から転勤になって心身ともに疲れていた。そんなときに女友達がマメに連絡をくれて気持ちが救われましたね」(28歳/営業)
 
自分は異動や新入社員が入ってくるなどの変化がなかったとしても、男性側は生活が大きく変わっている可能性が。特に転勤等になった場合、普段通りに見えたとしても、心は疲れているものです。しかも周囲の友人も春は忙しいことが多いので、なかなか連絡が取れないことも……。
 
そんなときに女性のほうから連絡をくれて、程よく話を聞いてくれたら、彼も嬉しくなるはずです。特に環境の変化でツラい時期だからこそ、彼女ほど手はかからないけれど、自分の連絡したいときに気兼ねなくやり取りができる相手は重宝します。
 
そこから相手の仕事が落ち着くGW明け頃を狙って、ジワジワと「いなくてはならない存在」を目指しましょう。

オンライン飲みで距離を詰める

 

移動や転勤、新生活で忙しくて会える機会もなかなかない。そんな時だからこそ活用したいオンライン環境。SkypeやZoom、Discordなどオンライン上で連絡を取れるツールで飲み会をする人も増えています。とはいえ、新たなツールや普段使わないツールがなくても、いつも連絡で使っているLINEでも可能です。
 
LINEだとトークグループを作ってビデオ通話するだけ。時間さえ合えばいつでも彼との時間を共有しながら仲を深めることも可能です。いつも通りに飲みに行く感覚でオンライン飲みをしてみるのはいかがでしょうか。

料理を作ってみる

 

「ちょっといい感じだった女性がお弁当を作って持ってきてくれました。あまり会うタイミングもないだけに、何だか幸せな気持ちになりました」(29歳/接客)
 
彼との距離が近い人は、会える時に手料理を振る舞ってあげるのも方法です。彼の家に行くのが難しい場合は、「これ食べて!」と使い捨ての容器等におかずを作っても良いでしょう。また職場の人に「多めに作ったから食べてみますか~?」とさりげなく進めてみるのもアリ。食生活が乱れがちなこの時期だからこそ、重宝される可能性があります。
 
また疑似カップル体験もできるので、彼も楽しいかもしれません。ほかの人と同じアプローチをしてもつまらないので、彼から脈アリを感じるのであれば実践してみても良さそうです。

春っぽい見た目にチェンジ

 

「真冬以来の女友達と会ったんだけれど、髪形も服装も春っぽくなっていてちょっとドキッとした」(26歳/公務員)
 
冬はモノトーンな、重めのファッションやメイクをする人も多いはず。でもだんだん暖かくなってきた春だからこそ、見た目もチェンジしてみましょう。パステルカラーを選んだり、薄手の素材やほんの少し肌が見えるだけで女性らしさもアップします。いつも一緒にいる間柄だからこそ、ギャップに惹かれ、「カワイイな」と思ってもらえる可能性があります。
 
また冬の間は髪の毛を下ろしていた人も、アップスタイルにして抜け感を出してみましょう。そこに揺れるピアスなどをつければ、簡単にガラッと雰囲気を変えることができますよ。
 

さいごに

 

この時期は男女問わず、心機一転しやすいもの。だからこそ春が男性を後押ししてくれて、恋が成功しやすいこともあるのかも。長い冬が明けたからこそ、素敵な恋ができるよう女性側からも行動したいものですね。
 
(和/ライター)
 
■ノーマークから脈アリに逆転する恋愛テクニック
■お客さんから恋人に…気になる男性店員の落し方、コツは○○!
■引き寄せの法則を使えば、望む恋愛を手に入れることができる

恋愛】の最新記事
  • 彼氏いない歴が長引いてきた人でも簡単にできる彼氏の作り方
  • 男女に聞いた! 「好き」と思った相手にとる行動
  • 「何系がタイプ?」彼が本当に女性に求めているのはなに?
  • チャンスを逃さないで! 彼氏ができる前兆をチェック!
  • 「この子とは普通の恋愛が出来そう」と男性が思う瞬間とは?
  • 「今日、家にお父さん来てるから」。送り狼をうまく断る方法4選
  • セフレ、時々、恋人……割り切れない関係を「続けるORやめる」その判断軸とは?
  • 恋愛感情がわからない人向けのLIKEとLOVEの見分け方