私の友人Aさんには、恋人がふたりいます。
でも、浮気ではないといいます。
 
今回は、そんな彼女の恋愛観をご紹介していきます。
 

恋人がふたりいる女性の恋愛遍歴

 
Aさんは、京都生まれ。
両親ともに大学教授という教育熱心な家に育ったお嬢さんです。
 
高校までは関西の女子校に通っていましたが、大学を機に上京、大学1年のときに始めて男性と「付き合う」を経験することになります。
 
「彼のことは本当に好きでした。でも、最初からなんとなく、一対一で付き合うことに対する違和感はあったと思います」
 
最初の彼氏Bさんとは大学4年間付き合っていましたが、就職して遠距離になったことをきっかけに、Aさんに別に好きな人ができたと言います。

恋人がふたりいる理由

 
「好きになったのは、同じ会社の先輩Cさんです。Bのことは好き、でもCさんも好き、というのが正直な気持ちでした」
 
Cさんから気持ちを告げられたAさんは、自分の正直な気持ちをCさんに伝えたと言います。
 
「Cさんは、遠距離の彼氏がいてもいいから付き合いたい、と言ってくれました。なので、私は、思い切ってBにそのことを伝えてみました」
 
「BともCさんとも付き合っていきたい」というAさんの気持ちを聞いて、Bさんは怒り狂ったと言います。
 
「あんなに取り乱したBを見るのは始めてでした。別れるしかないと言われて、辛かったですが、受け入れるしかありませんでした」
 
Bに別れを告げられ、しばらくCさんとだけ付き合っていたAさんでしたが、ほどなくしてBから再び連絡があったといいます。
 
「Bは、やっぱり別れたくない、と言ってくれました」
 
Bさんは渋々ながら、Aさんが2人と付き合うことを受け入れたと言います。
 
「このことを友達に話したら、人でなし呼ばわりされました。浮気性、って言われたこともあります。でも、自分的には浮気をしているっていうつもりはまったくないです。ふたりに恋愛がらみのことで嘘をついたこともありませんし」とAさん。
 
Aさんは、BさんやCさんに他に恋人ができてもまったく気にしないと言います。
 
「私は、なんだか一対一で付き合うってことにすごく違和感があるんです。好きな人が何人もいるのが当たり前、っていうか。今の形が自分にとっては自然なんです」

恋人がふたりいるのはポリアモリー(複数愛)?

 
複数人恋人がいることをポリアモリーと言います。
Aさんは自分自信のセクシャリティーをポリアモリーだと自認しているのか、気になったので聞いてみました。
 
「ポリアモリーという言葉があることは知っています。私の恋愛の形がポリアモリーに当てはまる、と考える人も多いかもしれません。でも、私自身は、自分がポリアモリーだという認識はあまりありません。これからもしかしたら、やっぱり一人と付き合いたい、と思うこともあるかもしれないですし。ひとつの言葉で自分を定義したくない、縛りたくないっていう気持ちの方が強いです」
 

さいごに。恋愛に正解はない。自分が心地いい形を見つけよう

 
今回は、恋人がふたりいる女性にインタビューを行いました。
恋愛の形に正解はありません。「これが普通」という型に縛られず、自分が一番心地よい関係を目指していきたいですね。
 
(今来 今/ライター)
 
■浮気性となにが違う? LGBTからみたポリアモリー(複数愛)
■「彼氏が3人います」でも誠実なワケ。ポリアモリー(複数愛)とは?
■男性の本音。彼氏が浮気する時に思っていること
 

恋愛】の最新記事
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」
  • 告白文化はレア?欧米ではスタンダードな「デーティング期間」
  • 容姿?性格?価値観?恋人に対してもっとも重視するべき要素TOP3
  • 一筋縄でいかない恋にハマる! AB型女子の隠れたセックス観
  • 「好きやねん!」大阪府民の恋愛傾向と相性を徹底解説!