“自然な色気のある女性になりたい”という人は多いのですが、そもそも「色気ってなに?」と言われると上手く説明できないものです。
 
色気が欲しい理由やそう思うはタイミング人それぞれですが、無理して盛った色気じゃなくて、自然な色気が欲しいもの。
 
魅力的な女性になるためにはどうしたらいいんだ?そんな女性のために、まずは色気について敏感に察知してくれてわかりやすい、男性を意識した色気から学んでいこうと思います。
 

男性を惹きつけるのはさりげない色気

 

あからさまに露出の多い服を着て誘うのが男性ウケする自然な色気かと言われると、それは違う気がします。もちろんそれも色気のひとつで、喜んで群がってくる男性も多いでしょうが、本命の女性になるのは難しいでしょう。
 
本当に男性を惹きつけるのは、あくまで「さりげない色気」。意識してさりげない色気を出すのは難しいのですが、男性がどんな女性の仕草にドキッとするかを考えると、そこにヒントがありそうです。
 

隙が見えると、女性に色気を感じる

 

「色気とは隙である」という人もいるように、ふとしたときに女性が見せる“隙”に色気を感じる人も多いようです。普段バリバリ仕事をする女性が酔って甘えてきたり、ボディータッチをしてきたりと、ちょっと無防備な姿を見せたときに、男性は色気を感じます。
 
ガードが固くて、まったく男性に頼らずにすべてをこなしてしまう女性が、色気がないといわれるのはこのためでしょう。
 
反対に、普段からあどけない表情で天真爛漫に振舞う女性や、童顔で笑顔のかわいい女性には、「かわいい」は感じても、色気は感じません。無防備にころころと笑っている女性がふとした瞬間に見せる素の顔には色気があるものです。これも一つの“隙”と言えるでしょう。
 
人前では笑顔でいるように心がけている女性でも、たまに肩の力を抜きたくなることもありますよね。男性はそうした瞬間を目にしたときに色気を感じるのです。
 

色気が感じられるファッション

 

女性らしいファッションも大切で、やわらかい素材でふんわりした印象にしたり、体のラインに沿った服でスタイルをアピールしたりするのも有効です。ですが、これはどちらかと言えば、かわいい見せ方やセクシー路線の話でしょう。男性が自然な色気を感じるのはもっと別のところなのです。
 
普段、オーバーサイズの服を好んで着ている女性が、たまにボディーラインのシルエットがわかる服装をしたり、逆にいつもはタイト目の服装だけれど、休日にゆったりした服を着ている姿を見たときなど、そういった“ギャップ”に色気を感じるものです。
 
ですから、ただルーズな服を着たり、細身の服に身を包んだりすれば良いと言うことでもないのです。

チラリズムが色気の基本

 

女性に裸でいられるよりも、屈んだときの胸元や、組み替えた足などに色気を感じるという男性は少なくありません。見せようとして見せるのではなく、ちょっと気が緩んだときや、なにげない拍子に見えてしまう部分、そういった見えそうで見えないところに、男性は色気を感じるのです。
 
とはいえ、男性は何も見たくて見ているわけではありません。常識的に見えてはいけない、直視してはいけないものが見えそうになる。それを見てしまっている一種の背徳感や羞恥が色気につながっています。
 
ですから、露出の多い服でいかにも「見てもいいよ」と言わんばかりの格好をしていては、逆に普段から男遊びに興じているイメージをもたれたり、誰にでも抱かれたがっているように思われたりしてしまうので、注意しましょう。
 
また、いつも見えていないところが見える場合にも似たようなことが言えます。女性の髪形に色気を感じる男性もいます。よく、女性のうなじに色気を感じるといいますが、ポニーテールやこなれ感のあるお団子ヘアのようなアップスタイルに色気を感じる男性は多いです。
 
髪型そのものに色気を感じるというよりは、普段は風が吹いたときぐらいしか、なかなかお目にかからない女性のうなじ。その部分があらわになるので、浴衣姿やプールサイドでも色気が増しやすいのです。
 

きれいな仕草とゆっくりめの口調

 

上品な色気を出すために大切なのが、仕草や口調。全体的に、ゆっくりしたテンポのほうが、男性にはウケがいいです。早口でベラベラしゃべったり、バタバタ走り回ったりしている女性には色気は感じません。
 
背筋を伸ばして姿勢をきれいにキープしながら、指先まで気を配って丁寧な仕草ができるようにすると、それだけでかなり自然な色気を身につけたことに。しゃべるときも、言葉遣いに注意しながらゆっくりしゃべることが大切です。
 
そうは言っても、普段から活発に動き回るタイプの女性だって多いはずです。いつもいつもゆっくりした仕草なんてしていられません。そんな忙しい女性でも、男性に色気を感じとってもらえる瞬間がいくつかあります。
 
それは、挨拶を交わす時や食事の時間、去り際など、動きが止まったり落ち着いていたり、ゆっくりとした動きをとりやすいタイミングです。無理をして緩慢な仕草や話し方をしていたら「どうしたの?」と心配されてしまうかもしれませんから、あくまで自然なタイミングでやってみてください。
 

息づかいと声

 

夜のことを想像するとわかりやすいですが、スローな触れ合いをしているときには、興奮して心拍数に合わせて息づかいも少しずつ弾んできます。その時は吐息や耳元でのささやきなど、普段の生活では発しない声が出るはず。
 
それをそのまま再現するのはいささかやりすぎなのですが、会話の途中で小さなため息をついたり、小声でささやいたりすると、男性は色っぽさを感じるものです。
 
意識してあまり多用するのも良くないですが、ふとした瞬間に上目づかいでささやかれたりした日には、男性は脳天を撃ち抜かれたかのような色っぽさにメロメロになるはずです。
 
ささやきに色気を感じるのは、ASMRでささやき声を聴きまくっている男性だけではありません。色気のインパクトが強すぎるので自然な色気とは少し違うかもしれませんが、男性が色気を感じる女性には天然で備わっていることも多いのです。
 

さいごに

 

これらのポイントは、男性が色気を感じやすいところをまとめたものです。男性が色気を感じるのは常日頃からいつ何時でも、というわけではないことがお分かりいただけたでしょうか。色気の化身のような女性になってしまえばそれはそれで近寄りがたく、本末転倒です。
 
ですから、やりすぎは禁物ですし、あくまでも“自然な色気”になるようにしたいものです。色気の師匠ともいうべきタレントの壇蜜さんが言うには、他人の色気やエロスをコピーするのではなく、それを参考にしながら自分の色気を追求するのが大切なんだとか。
 
自然に色艶のある仕草を身につけることで、自分らしい色気が出せるようにしていけるようにしましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■下ネタはNGだけど…さりげなく色気を感じさせる会話
■大人の色気は、意識と知性と失敗でできている
■異性に色っぽさを感じる瞬間、男女で意外な結果が!

pickup!
恋愛】の最新記事
  • 恋愛がうまくいかない!その本当の理由とは?≪姓名判断占い≫
  • 今、あなたを好きなのはこの人!相手の特徴は?
  • 思わず赤面!アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう
  • セックスの満足度が段違い! 女性がオーガズムに達する秘密の方法
  • タロット占い|甘い恋がしたい♡ 誰があなたを幸せにしてくれる?
  • 恋愛性格診断|あなたが男性を魅了する「モテ要素」とは?
  • 良いセックスはキスで決まる!男を悶々とさせるキスとは?