恋愛の形は多様です。
恋人は一人で、その人とだけデートをしたり、キスやセックスをするという人が一般的ですが、そのような恋愛の形にとらわれない人もいます。
 
今回は様々な恋愛の形をご紹介していきます。
 

恋愛の形1 一対一で付き合う

 
オーソドックスな恋愛の形は、一対一で関係を結ぶことでしょう。
男女・男男・女女・性別が不明な人との恋愛、など性別の組み合わせは多様にありますが、基本的には、「ひと組のカップルになって、それ以外の人とはセックス をしない」ことが「付き合う」ことだと認識している人は多いでしょう。

恋愛の形2 何人も恋人がいる

 
一対一の関係ではなく、何人も恋人がいる場合もあります。
 
浮気や不倫といったように、何人も恋人がいることを隠して、本命に嘘をついている場合もあれば、堂々と恋人がいることを公表している場合もあります。
 
本命や浮気相手、と分けずに、複数人を同時に愛している、という場合もあります。
 
複数愛のことをポリアモリーと呼び、最近では日本でもポリアモリーを公言している人が増えつつあります。
ポリアモリーでは、基本的には、「他に恋人がいる」ことは公言しているため、浮気よりも誠実な関係だと捉える人もいるようです。
 

恋愛の形3 複数人で恋人になる

 
複数人で恋愛関係を結び、セックスも複数で行うのが好き、という人もいます。
 

恋愛の形4 性的パートナーと精神的支えとなるパートナーを分ける

 
愛している人はいるけど性的なパートナーは別、という形を好む人もいます。恋人のことは愛しているけどセックスレス、セックスは別の人とする、というパターンです。
 

恋愛の形5 恋愛はしてもセックスはしない

 
恋愛感情をもたない人のことをアセクシャル、またはAセクシャルと言います。
また、恋愛感情はあるけれどセックスはしたくない、という人もいます。
 
「好きならセックスしたくなるはず。触れ合いたくなるはず」というのは一部の人間の価値観でしかありません。

恋愛の形6 見返りを求めない

 
恋はしているけれど、付き合ったりセックスをしたりすることはなく、ただ好きなだけ、という恋愛の形もあります。
 
片思いや、二次元への恋愛がこれにあたります。先日、公務員の男性がバーチャル・シンガー初音ミクと結婚式を挙げると発表し話題になりました。
これまで公にされていなかっただけで、二次元のキャラクターに恋愛感情を抱く人はいつの時代も少なくありません。
 

さいごに

 
今回は、恋愛の様々な形をご紹介しました。
 
ここに挙げたのは、恋愛の形のごく一部でしかありません。世の中には多種多様な恋愛の形があります。
 
「恋愛とは一対一の男女でするべき」「恋愛のゴールは結婚や出産であるべき」「二次元に恋するなんておかしい」というのは、多様性を認めない窮屈な価値観だと思います。
 
恋は計画してするものではなく、落ちるもの。恋に落ちてしまう経験は、人生にそう何度も訪れません。一度落ちてしまったら、「こんな恋愛ダメだ」と自己否定するのではなく、まずはその好きな人に巡り会えた幸運を喜び、オリジナルな恋愛を楽しみましょう。
 
様々な感情を味わいつくすこと、自分だけのオリジナルな体験をすることこそ、人生の醍醐味と言えるのではないでしょうか?
 
(今来 今/ライター)
 
■【恋愛をしない】恋愛感情を持たない「アセクシャル」とは
■「彼氏が3人います」でも誠実なワケ。ポリアモリー(複数愛)とは?
■浮気は罪だけど悪じゃない? 浮気や不倫を許す理由とは
 

恋愛】の最新記事
  • いつまでも童貞の心を忘れないピュア男子の魅力とは?
  • 扱いづらい性格を逆手に取る!B型男子を落とすフレーズ10選
  • 恋は盲目……思い返して頭を抱えたくなる「クソみたいな恋愛」
  • 過去の恋愛が邪魔をして相手を信頼できない人へ
  • 愛し合う、パコる…聞き流すわけにはいかないセックスの呼び方
  • 婚活では男の尻に注目!デキる男は尻で決まる3つの理由
  • 恋愛に模範解答なんてない。相手の反応を考えすぎるのやめませんか?
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう