好きになった相手に依存してしまう男性、B男さん

 
B男さんは、好きになった相手にとことん依存してしまう男性でした。
B男さんは、率直に言ってモテるタイプではなかったので、少しでも女性に優しくされたら、すぐに好きになり、とことん依存してしまうのです。
ときには、ストーカーまがいの言動・行動をすることも。
 
そんなB男さんの恋愛がうまくいくはずもなく、今まで百人以上に振られてきたのだとか。
B男さんがそうなってしまう理由は、深いものはまた別にあるのかもしれませんが、とにかく「彼女がほしい!」という一心から。
 
両思いの彼女ができれば、B男さんが恋愛自体に依存することはないのかもしれません。
しかし、恋愛に依存しているゆえに、彼女ができないのですから、難しいものですね。
 

まとめ

 
恋愛に依存していると一口に言っても、もちろん、その理由や行動パターンは人それぞれです。
人間、何に対しても依存していない、という人のほうが珍しいもの。
恋愛に依存してしまうこと自体は決して悪いわけではなく、恋愛に依存した結果、好きな人や周囲に迷惑をかけたり、自分自身が傷ついてしまう、ということが悪いのではないでしょうか。
 
とはいえ、こんなことを書いている筆者自身も、恋愛にはさんざん依存してきたので、依存することで失敗をしたとしても、いつかは笑い話にできるなら、それも人生の醍醐味なのかもしれないと思います。
 
(大久保 舞/ライター)
 
■人生を棒に振るかも? 彼氏とベッタリ女子の代償とは
■タロット占い|もしかして恋愛依存症? 今の私の状態は大丈夫?
■メンヘラ・モラハラ・出会い系依存…近づいたら危険な地雷男子とは?
 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • ワガママで女王様気質に向いてる?年下彼氏向きな女性の特徴
  • 『わたしが思ういいオトコ、ダメなオトコ』|エマちゃん
  • 恋愛おみくじ|別れた元彼と友達に戻ることはできる?
  • 「何かと都合のいい女」の哀しき特徴とは?
  • オカマ流!世間体を気にせず堂々と恋愛できる人間になる考え方|もちぎ
  • あなたは面食い?面食いチェックリスト&面食いを直す方法とは?
  • 恋愛で上手に手を抜く方法って?
  • 男性に聞いた! 付き合うなら年上vs年下の女性どっち?・3選