みなさんは、恋愛に何を求めますか?

刺激。変化。共感。

いろいろあるでしょうが、安心を求めたいという方もいるかもしれませんね。

 

男性にも、恋愛をする上で安心を手にしたいと考えるタイプが、少ないながらいます。

そしてこの手の男性ほど、結構モテてきたタイプだったりもするのが、面白いところです。

 

モテてきたからこそ分かる! モテる人々には誘惑も多い!

 

要は彼ら、モテている人種がどれだけ恋愛上手で、刺激的なデートを楽しんでいるかが、体感でわかるわけですね。

ところが、いざ本気の恋愛をしようとすると、そういう刺激というものを、うっとうしく思うようになることも。

 

その理由は、相手が刺激的な恋愛を知り、それを求めるようになると、ぶっちゃけ過去の自分のように、遊びまくるのではないかと考えるからです。

 

モテる女性はたしかに魅力的ですが、こういうタイプって刺激的な恋愛の魅力がわかっていて、安定した恋人関係を求めなかったり、男性からの誘いが絶えなかったりします。

だからこそ、モテる男性ほど安心できる恋愛をしたいと思ったら、周囲からのお誘いがあまりない(いってみれば浮気のリスクが低い)、恋愛に疎い女性に焦点を絞る場合が多いのです。

 

一方モテない男性って、理想がムダに高い場合が多いので、そういうモテと無縁な男性には、この考えはなかなか生まれません。

 

……かつての自分がやってきた、楽しい楽しい自分本位の恋愛を、本気の恋の相手には求めたくない。

これってモテる男性のわがままですよね。

 

でも、そういうわがままを通してでも、安定した恋愛をしたいと感じる時期が、彼らの心中に、やがて訪れることになるのです。

 

実録! ルックスよりも堅実な家計運営に惚れたイケメン

 

筆者の知人に、ものすっっっごいイケメンがいます。

彼を仮にGと呼びましょう。Gは現在37歳。既に中年に足を突っ込んで脛までズブズブ入っている年齢ですが、そんなGの彼女は、お世辞にも美人ではありません。

しかしGいわく「過去最高にいい女」とのこと。

 

その理由は次のとおりです。

 

・遊びほうけていた自分に、「このまま自堕落に暮らして貯蓄もしないでいると、ジジイになった頃には誰も手を差し伸べてくれないよ」と叱って現実を直視させてくれた

 

・彼女は長年経理をやっている手前、家計簿もしっかり記録していて、そういうマメなところを尊敬している

 

・何より料理が上手で、こんな女性はかつていなかった

 

などなど、そこにはGにとってはルックスの良い女性を凌駕するほどの魅力が数多く並んでいたのです。

 

筆者はイケメンではないのでよく分かりませんが、そういえば過去にも結構なイケメンが「こいつしかいない」と、突然美人ではない女性と結婚しました。

もしかするとその彼もまた、こういう堅実なところに惚れたのかもしれません。

 

容姿が平凡でもモテる!?

 

モテるためには、男女ともに大事になるのがルックスです。

 

しかし、ルックスが良いからモテる人々の立場になってみると、見える世界はちょっと異なるようですね。

モテる人々にはモテるなりの苦労があるようで、先述のGくんもしばしば「俺の顔がいいから、何言っても許される」と感じることがあるのだとか。

 

そして、30代の半ばを過ぎた最近になって、ルックスだけに頼って恋愛をしている人々のことが、なんというかバカらしく見えるようになったそうです。

そこへ来て出会った現在の彼女は、ルックスも冴えず、恋愛経験もほぼ皆無という状態でしたが、自分が遊びまくってた間に堅実に実生活を送っていたわけです。

 

いってみれば、会得している人生経験が全く別のベクトルで、とにかく新鮮に見えたのでしょう。

 

おわりに

 

結局どんなにモテる人だって、30代、40代と年齢を重ねれば、もっと若くてルックスの良い人たちには負け続けることになります。

そうなったとき、何も身につけているスキルがないというのは悲惨なものです。

 

イケメンや美人って、落ち目になってからこういう事実に気付いてしまい、焦ってしまいがち。

 

そこへ行くとGは、ちょうど良いタイミングで素敵な出会いに巡り会えて、幸運だったのかもしれませんね。

 

恋愛は、年齢が高くなればなるほど、ルックスを重視する傾向は反比例して低くなるということのようです。

 

(松本ミゾレ/ライター)

photo by edar

 

■【無料占い】彼が私の思いを受け入れる日はもうすぐ?

■意外と難しいものかも? 彼氏を傷つけずにセックスを断る方法

■【無料占い】恋愛で迷った時の解決方法!

 

恋愛】の最新記事
  • 不幸体質から抜け出せ! 恋愛で絶対にやってはいけない悪い習慣3つ
  • デートで彼をチェックする女性
    相手の本性を見極めるコツ、2回目のデートは男性のココをチェックせよ!
  • セックスフレンドの「本気だよ」はどこまで信じられる?
  • 決めつけてない?恋愛観を変えてみよう!
  • 恋愛するといつも不幸になってしまう女子たちへ|胎盤JD
  • もうついていけない…男性が理解できない女性の「気分の変化」
  • いつまでも童貞の心を忘れないピュア男子の魅力とは?
  • 扱いづらい性格を逆手に取る!B型男子を落とすフレーズ10選