「婚活で高収入の夫を射止めたい!」
「年収800万円が最低ライン!」
「自慢できる仕事の人でないと嫌」
など、婚活でハイスペックな稼げて自慢できる男性を射止めよう、と目論んでいる人は、なぜ自分がハイスペック男性を狙おうとしているのか、考えてみたことがありますか?

今回は、ハイスペック男性を狙う女性の心理について解説していきます。

ハイスペック男性を狙うハイスペック女性の心理とは?


ハイスペック男性を狙う女性には、2パターンの女性がいます。

ひとつは、自分がバリバリ働いていて高収入を得ていて、恋人にも同レベルを求める女性です。

自分で稼げる女性は、「男性の収入について気にしない人」派と「自分と同じかそれ以上稼いでいてほしい人」派の2種類に分けられます。ただし、本人が「男性の収入なんて気にしない」と思っていても、稼いでいない男性に限って「自分より稼いでいる人はちょっと」と卑屈になりがちなので、自然と「収入をコンプレックスに感じない自分と同じレベルで稼げる男性がいい」派にシフトしていくことが多いようです。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 今、あなたが持っている「恋愛の糸」は何色?
  • 彼氏が欲しいのにできない!私の何がいけないの?
  • 復縁だけじゃない! 別れた彼氏がデートに誘ってくる理由
  • 初対面の異性の心を一目でつかむあなたの魅力とは
  • あなたの今の恋愛運と異性との結びつき
  • 彼氏とケンカばかりしてしまうのはなぜ?相性が良くないの?
  • 私は昔の恋人よりも彼に愛されている?
  • もしかして……私の浮気、バレてますか?