こんにちは、沙木貴咲です。浮気をされたり、お金を貢がされたり、DVに遭ったりと、ダメな恋を経験した女性は、男性不信に陥りやすいはず。

二度と同じ失敗はしないと心に決めて、「今度こそ!」と幸せな恋を求めるのですが、無意識のうちに自分で不幸せな恋を望んでいることが少なくないのです。

 

失敗を乗り越えて、本当に幸せな恋愛をするには、何に気を付ければいいのでしょうか?

 

甘い期待から信用するのはキケン!

 

好きな人のことは、当然のように信用します。とはいえ、ダメ恋の場合は……「信用したいという希望的観測」あるいは「信用できない部分は、あえて見たくない」となってしまうでしょうか。

 

筆者は過去に、浮気男、ヒモ男、DV男のすべてを経験したのですが、これは「ダメな人だとわかっているのに、真実を直視しなかったこと」が原因だと思っています。

私が頑張ったなら、彼はまっとうな人間になってくれるんじゃないかという、甘い期待を抱いたのが良くなかったし、そもそもダメ男と付き合うのが不幸せの始まり。

 

甘い期待という根拠で、ダメ男を信用しちゃいけません。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「恋人を選ぶなら価値観が一番大事」はウソ?本当に重視するべきもの
  • 一歩踏み出せない……片思いの恋を進展させるには?
  • 今年の本命チョコ、もう決まってる? これを送れば間違いなし5選
  • ずっと本命彼女! 彼にずっと愛されるコツとは?
  • 付き合う前にホテルに誘われたら…雰囲気に流されないための方法3つ
  • 今、あなたが持っている「恋愛の糸」は何色?
  • 彼氏が欲しいのにできない!私の何がいけないの?
  • 復縁だけじゃない! 別れた彼氏がデートに誘ってくる理由