せっかく彼氏ができても関係が長続きしない人がいます。
 
「今度こそは」と決意しても、良好な関係が築けないのです。
 
このように彼氏とすぐに別れてしまう人には、共通する特徴があります。
今回は彼氏と長続きしない理由について考えてみましょう。
 

付き合う前に美化しすぎていた

 

恋に落ちると相手のすべてが素敵に見えてしまうもの。
 
欠点すらまるで長所のように感じるケースも少なくありません。
 
だらしない部分を「細かいことを気にしなくて大らか」
女好きの八方美人な性格を「優しくて女性の気持ちが分かる」
などと美化してしまうのです。
 
彼氏との関係が長続きしない人はこの傾向が強めです。
付き合う前の男性を、過剰に美化しすぎているといえるでしょう。
 
なので実際に付き合ってみると、「こんな人だとは思っていなかった」となってしまいます。
 
美化した姿と本当の姿のギャップに耐えられなくなって、交際が長続きしないのです。

付き合う前に自分を偽りすぎる

 

逆に付き合ってから彼氏にがっかりされるタイプの人もいます。
 
交際前は相手に好かれるために、自分の欠点を隠して、良い面を見せるもの。
これは少なからず誰しもがやる行動でしょう。
 
彼氏と付き合っても長続きしない人は、交際前に本当の自分からかけ離れた姿でアプローチしている場合があります。
 
できもしないのに「料理が得意」など家庭的なアピールをする。
本当はガサツなのに大人しい女性のふりをする。
 
など偽りの姿でアピールして、彼氏をゲットしているのです。
 
これで交際に発展しても、実際の姿は違うのですから、彼氏からしたら「思っていたのと違う」となって別れることになってしまいます。
 

感情で突っ走ってしまう

 

自分の感情だけで行動をしてしまいがちな人も彼氏と長続きしません。
 
好きな気持ちにだけ突き動かされて、相手をよく見極めないで猛アタックしがち。
よく吟味しないでアタックするので、付き合ってから不満が噴出します。
 
不満がストレスに結びついて、彼氏に対して感情的にイライラをぶつけてしまいます。
喧嘩をする頻度が増えて、必然的に破局してしまうのです。
 
冷静で計算高い恋愛なんてつまらないかもしれません。
しかし、あまりに感情だけで行動してしまうと失敗が多くなるのは仕方ないでしょう。

付き合うまでのドキドキが好き

 

恋愛の楽しみ方は人それぞれ。
 
大好きな彼氏とたくさんの経験を共有したいと考える人もいます。
 
ただ好きな人と一緒にいられるだけで幸せな人もいるでしょう。
 
そして、付き合う前のドキドキ感がいちばん好きな人もいるもの。
 
交際前の独特な緊張感や、ドキドキを恋愛に求める人は、実際に恋人同士になって、安定した関係になると物足りなさを覚えることも。
 
「なんだか付き合ってみると退屈」そんな気持ちになってしまうのです。
 
彼氏と長く付き合うと初期のようなトキメキはなくなっていきます。
恋愛にドキドキ感を求める人には物足りない状況です。
 
一緒にいても退屈なだけですし、他に魅力的な相手が現れれば目移りしてしまいます。
ひとりの相手と長続きさせるのは難しいといえるでしょう。
 

まとめ

 

今回は彼氏と長続きしない人の一例を紹介しました。
 
「ひとりの彼氏と長く付き合うつもりはない」そんな考えなら問題ありませんが、好きな相手とは長くいたいと考える人がほとんどのはず。
 
自身の問題点を分析して、次の恋愛では失敗しないように対処してみましょう。
 
(大船くじら/ライター)
 
■優しくて褒め上手が一転。急に無神経になった彼氏に一体何があった!?
■彼氏への依存を今すぐやめるべき4つの理由
■彼氏への「好きのピーク」が過ぎてしまったら、別れたほうがいい?

恋愛】の最新記事
  • 『私って魅力ある?』異性の心をギュッと掴むあなたの行動◆Love Me Doの恋愛占い
  • 恋愛タロット♡あの人が逢いたいと思う時は?
  • タロット占い|あなたは異性からどう思われている?モテ度診断!
  • 恋愛タロット占い|彼のあなたに対する本当の気持ちとは?
  • 年下の彼との恋◆気になる二人の運命相性
  • あの人がメッセージを送ってくれるのは、私に好意があるから?
  • 恋愛占い|3ヶ月後にあなたがしている恋を教えます
  • 恋愛占い|なぜ私は異性からアプローチされないんですか?