恋愛のパターンって本当に色々ありますが、近年はさらに恋愛の形が多様化しています。
自由な恋愛や結婚を望む女性が増えている現代の「多様な恋愛」について紹介します。
 

同性愛

 

「同性だけど顔がタイプだなーとずっと思ってる部活の後輩がいたんです。でも現役の時は特にアクションを起こすこともなくお互い彼女もいたんですが、卒業してから会う機会があって、2人で飲んでて。お互い興味があったことがわかってその晩ホテルへ。その日以来、付き合ってますよ」(29歳/介護)
 
今の時代、完全なるマイノリティ恋愛とはいえなくなってきている同性同士の恋愛。カミングアウトしていないだけ、自分では気づいていないだけで、同性が恋愛対象になるという人はいます。
同性愛に抵抗がある……と考える人もいまだにまだいるのが現実ですが、受け入れられるべき愛の形ですよね。

友達以上恋人未満?

 

「独身なんですが、もう恋愛とか結婚とか面倒だなーと感じてて、でも癒しとか刺激は欲しくて。サイトで出会った年下の男の子と、付き合うわけじゃないんだけど、体の関係はあるし、ごはんとかも行くしって言う関係を続けてます。こっちがこれでいいからいいかなーって」(36歳/看護士)
 
こちらもひと世代前の人からすると目からウロコの関係性ですよね。お付き合いを正式にするわけでもなく、でもただの友達というわけでもなく……正式に付き合うお付き合いだと、将来のことを考えたりイベントごとをお祝いしたりと煩わしいことも増えてくるもの。
 
結婚と出産にすでにロマンを感じていない女性がこのスタイルをとっているようです。
 

恋人期間ナシの打算的結婚

 

「恋愛は散々イヤな思いをしてきたし、相性とか条件が合わないこともあります。恋愛期間とかはほぼ要らないから婚活サイトで条件がバッチリ合って、顔が許容範囲の人を見つけて初デートの日から結婚の準備を進めてました」
 
こちらも最近増えているスタイル。恋愛と結婚をハッキリ分けて考えて、打算的に結婚する人が増えているのです。恋人期間0というのはちょっとビックリしますが……
 

SNSでの出会い

 

「配信サイトで面白い雑談を配信してる男の人のことを好きになってしまい、DMで猛烈アタック。たまたま隣の県で一時間くらいのところに住んでいることもわかり、会ってデートしてお付き合いすることに。」(34歳/販売)
 
最近の出会い方で増えているのがアプリなどのSNS。
聞こえのいい出会い方ではないため、「人に話せない……」という人が多いですが、確実に増えてます。婚活アプリやサイトの方がまだ罪悪感はないのかもしれません。

不倫

 

「いま流行り?の不倫です。職場に出入りしてるドライバーさんなんですが奥さんに長年相手にされず、わたしも旦那にずっと無視されていて、お互い慰め合うような関係です……。職場の人にバレそうなのですが、彼との仲は続いていくと思います」(40歳/パート)
 
世間的、法律的にさには間違いな恋愛なのですが……。パターンによっては必要悪のような見方もできることもあるんですよね。
 

多様的な恋愛の形は全ての世代には受け入れられないかも

 

最近はネット社会の影響もあり恋愛の形も色々になってきていますよね。
しかしそれが全ての人に受け入れられるわけではないことから賛否両論ある恋愛となってしまいます。
自分の幸せは自分で決める、というスタンスが大事になってきますね。
 
(mashu/ライター)
 
■「ひとりの人とだけ恋愛もセックスもする」以外の恋愛の形もある
■【恋愛をしない】恋愛感情を持たない「アセクシャル」とは
■男ウケより自分ウケ。「こうすればモテる」恋愛指南はもう古い!?
 

恋愛】の最新記事
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法
  • 笑っちゃいけないけど笑っちゃう!恋愛不幸話6選
  • 女子が「彼とはもう付き合っていけない」と悟った瞬間5選
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」