社内恋愛って、ウキウキドキドキしてとても楽しいのですが、その分失敗したらまるで生き地獄のような環境で泥沼化することもしばしば。
 
職場でのなるべく厄介事は避けたいですよね。今回は社内恋愛の泥沼エピソードを3つご紹介します。
 

 

社内不倫がばれて、会社クビ

 

「婚約してる彼女がいたんですが、気になる存在の女性が社内にいて。入籍してから不倫関係になったんです。だけど、その女性を狙ってた男性社員にバレて……バラすと脅され自分が会社を辞める羽目に。嫁にはバレてません」(39歳/営業)
 
こちらは王道の社内不倫→会社クビのパターンですね。
社内不倫だと女性側が会社を辞める結末になってしまうことが多いのですが、このエピソードの場合は家庭を持つ男性側が会社を辞める羽目に……社内恋愛だと誰が見てるか、誰が何を思っているかわからない事がたくさんあるので、恐ろしいです。

同期をセフレにしてしまい、死ぬほどギクシャク

 

「入社してすぐ仲良くなった同期と、会社のことをよく相談していたら距離が急に縮まって。僕は彼女がいたんですが体の関係に……相手からの好意は感じてました。ズルズルとセフレ関係になってしまい、告白されたのですが断ってしまいました。案の定、死ぬほどギクシャク。僕は女性社員からの評判最悪です」(30歳/不動産)
 
これはある意味最悪のパターンです。同期同士って、仕事のことを悩みや不安を1番理解してくれる存在。ついつい遅くまで飲み語って、そういう関係になってしまうこともありますよね。
 
しかし同期とはいえど会社内の人間なわけなので、下手にこじらせるとギクシャクし、自分の評判も下げることになるので注意が必要です。
 

部下の結婚で上司の結婚が延期になり……

 

「わたしは社内恋愛で彼氏ができ、その恋愛を上司はすごく応援してくれていました。ですがわたしと彼氏の間に子供ができてわたしが体調を崩し、急に退社することに。彼も結婚に伴い異動となって、その補填のために先に決まっていた上司の結婚が延期となってしまいました。最終出勤の日……「あなたたちのこと、絶対許さないから。」と真顔で言われました」(31歳/アパレル)
 
こちらは何とも恐ろしい女同士のバチバチエピソード。社内恋愛で、社内結婚となると社内に様々な影響を及ぼすことになります。
 
しかもどちらかが退社ともなれば人手不足は必須……残った人間に恨みを買うことになりかねないのです。それにしても、おそろしいですね。
 

社内恋愛はトキメキが多い分あとからのカウンターが必ずある

 

社内恋愛は毎日顔を見れる喜び、みんなにコソコソしながら愛を育むスリル、など楽しいことがたくさんあるのですが、その分成就してもしなくても、後からのカウンターがあるようです。
 
職場内のことですので、仕事に差し支えないよう程々に楽しめるといいですね。
 
(mashu/ライター)
 
■社内恋愛を成功させる3つのコツ
■社内恋愛でトラブルが発生! そのときはどうすればいいの?
■意外といいかも? 職場恋愛のメリット6つ
 

恋愛】の最新記事
  • 職場でもプライベートでもモテる「機嫌がいい人」になる5つの方法
  • 失敗すると生き地獄に転落!「社内恋愛」の泥沼エピソード
  • とてもいい子なのにモテない女性……その理由と脱却方法を探ってみた
  • 無意識に陥ってしまう……「上から目線女性」の抜け出し方
  • 社内恋愛を少しでも長続きさせるための鉄則!
  • 「出会いがない」は言い訳にならない! 恋愛につながら出会いの法則
  • もしや「こじらせ女子」?恋愛が上手くいかない女子の特徴13選
  • 「それって幸せなの?」と聞きたくなる自称「いい夫婦」の日常