何かの行動に対する印象は、見る側によって大きく変わってきます。それは男女の関係、恋愛関係においても同じことが言えます。
 
ふだん、男性の気を惹きたいと思ってあえて行っている行動、習慣がる女性は要注意かもしれません。
女子はよかれと思ってしているのに、男子からはあまり評判がよくない行動というものが実はよくあるらしいのです。今回はそれらを調査し、解説していきたいと思います。
 
男性の気を惹くどころか、男性に引かれてしまわないように気をつけましょう……。
 

1.束縛

 

ちょっとした束縛や嫉妬はかわいいですが、やりすぎは完全にNGです。
 
「束縛しすぎる女の子ってメンヘラっぽく感じて苦手……」という男子もいます。また、束縛することで、「この子は俺に夢中なんだな。雑な扱いでも大丈夫かも」となめられてしまう可能性もあります。
 
「束縛するなんてかわいい」と言われていたとしても、やりすぎには注意です。

2.不味い料理

 

一般的に「男子は彼女の手料理が好き」というイメージがありまが、実際には2種類の男子がいます。
 
「味はそこそこでも彼女の手作りが食べたい男子」と「まずい手料理を食べるより、おいしい料理を外食で食べたい男子」です。
 
後者の男子にとって、手料理は有難いものではありません。料理を手作りする前に、彼がどっちの派閥に属しているのかを確認しておきましょう。
 

3.ぶりっ子

 

「ぶりっ子だとは分かっているけれど、自分に媚びてくれるのは嬉しい」というぶりっ子歓迎男子もいれば、「ぶりっ子しているという時点で引く。気持ち悪い……」と媚びることに嫌悪感を示す男子もいます。
 
好みの男子に近づきたいなら、じっくりと彼を観察し、ぶりっ子が通じる相手かどうかを見極める必要がありそうです。
 
ぶりっ子は「相手へのサービス」という側面がありますから、本人は良かれと思ってしていることが多々あります。サービスのつもりが嫌がられている、というケースもありますから注意が必要です。

4.濃すぎるメイク

 

好きな男子とのデートは気合いが入り、ついついおしゃれが過剰になりがちですが、よく言われるように、気合のはいったデートほど、外出前にひとつアクセサリーを外すくらいでちょうどいいのです。
 
メイクも同様です。濃すぎるメイクは、彼に威圧感を与えてしまいがちです。「すっぴん風メイクが好き」という言葉の裏側には、「厚塗りメイクは苦手」という本音が隠れています。
 
ファンデーションを厚塗りしすぎたり、色を使いすぎたりするメイクは、初デートでは避けておいた方が無難でしょう。「デートだから」とはりきって、いつもより塗りすぎることなく、普段しているメイクで初デートに挑みましょう。
 

さいごに

 

今回は、男子が引く女子のNG行動について解説してきました。
 
良かれと思ってした行動でも、男子からみると、「する必要ないのに」ということはたくさんあります。好きな男子にドン引きされないためにも、ときには自分の行動を客観的に見つめてみましょう。
 
基本は、「大切な友達にはしないことは、彼氏にもしない」と「自分がされたら微妙なことは、好きな男子にもしない」というスタンスでいるのが良いでしょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■2人きりのときに男に嫌われるNG行動3つ
■重すぎる!彼氏の心が離れていくNG行動はコレ!
■絶対にダメ! 男に雑な女だと判断されてしまうNG行動3つ
 

恋愛】の最新記事
  • 「フラれやすい女 ⇒ フラれにくい女」彼が離れられなくなる彼女になるための5つのポイントとは?
  • 「愛され女子の7か条」気になる彼は40歳、年上男性を夢中にさせるには?
  • 気付いたらいつも都合の良い女に……自信を持って幸せな恋愛をするために
  • 付き合う前のSEXってアリ? エッチをしない方が良い1つのパターン
  • 女性ホルモンもアップ? 乙女ゲームで現実の恋愛力もアップする理由
  • なんでモテないの? 男性が意外とチェックしているポイントとは
  • 一途な男を育てたい! 彼が離れられなくなるアメとムチの使い方
  • 命令口調にウンザリ…亭主関白タイプの彼への上手な接し方3つ