遠距離恋愛中など「会えない時間が愛を育てる」とお互いを励まして愛を育んでいくことがありますよね。
 
基本的にカップルが関係を深めるには、会えるなら頻繁に会ったほうが愛を育めるもの。
 
では「会えない時間が愛を育てる」は嘘なのでしょうか。
今回は会えない時間が愛を育てるケースを紹介していきます。
 

基本的には会えない時間は少ないほうがいい

 

恋人同士が関係を深めていくにはコミュニケーションが大切です。
そしていちばんのコミュニケーションは、「一緒の時間を過ごすこと」だと筆者は考えています。
 
もちろんLINEや電話でも愛を育てられるでしょう。
しかし、直接顔を合わせている時間と比較すると、濃密さの面では物足りないケースが大半。
 
恋人を見つめて、言葉を交わして、相手の体に触れる。
そんな時間を多く過ごすほどに、関係が深まっていくものです。
 
「愛を育てたい」ときは出来るかぎり会う時間を作ったほうがいいでしょう。
状況が可能なら、絶対にデートを重ねるほうがいいのです。
 
しかし、遠距離恋愛中とか、お互いの仕事が忙しすぎるなど「会いたくても会えない」カップルもいるでしょう。
そんな恋人同士に「もっと会わないと愛は育てられない」なんてアドバイスは不毛すぎますよね。
 
会いたくてもそれが難しいカップルは、「会えない時間に愛を育てなければならない」のです。
「会えない時間が愛を育てる」とはどちらかといえば妥協に近い言葉だと思います。
 
では「会えない時間が愛を育てる」のは不可能なのかというと、そんなことはありません。
以下で会えない時間が愛を育てるケースを紹介していきます。

恋人の「いい面」を尊重できたとき

 

会えない時間が多いと恋人の「いい面」だけを見ていられます。
 
恋人同士は「会う時間が多いほうがいい」と解説しましたが、それは相手のことを深く知れるからです。
それはいい面を見つけられる一方で、欠点など悪い面を見ることでもあります。
 
悪い面のほうが目立つなら気持ちは冷めるケースもあるでしょう。
また付き合いが長くなれば、「優しい」など本来では長所だった部分が「優柔不断」など欠点のように感じられる場合もあります。
 
しかし、遠距離恋愛のカップルなどは、滅多に会えないだけに、相手のいい面だけを見て付き合えるもの。
恋人が色褪せずに、魅力的に見える期間が長続きするのです。
 
仮に相手の欠点に気づいても頻繁に会えるカップルよりも、たまにしか会えないカップルのほうが、「いましか会えない」と思うと案外受け入れられてしまうもの。
 
会う回数が少ないぶん、ゆっくりと相手の欠点を受け入れられて、耐性も付きやすいでしょう。
 
相手の欠点が見えにくいのは、メリットばかりではありません。
会えない間に欠点が頭から離れず、結果的に破綻する場合もあるでしょう。
 
しかし、お互いが「会えない時間が愛を育てる」と強い気持ちを持てば、恋人のいい面を尊重して付き合っていけるはずです。
 

会えない時間のデメリットを多く乗り越えたとき

 

恋人同士がなかなか会えない状態は多くの困難に直面します。
 
恋人が心変わりして、べつの相手を好きになるんじゃないかという不安。
自分がほかの相手に心が惹かれそうになる瞬間もあるでしょう。
 
なかなか会えない日が続く寂しさ。
 
連絡の頻度が少なくなる。
遠距離恋愛なら会うための交通費や距離が負担になる場合もあります。
 
ほかにもありますが、これらの困難を乗り越えられずに破局するカップルは少なくありません。
 
しかし、これらの困難を乗り越えて、それでも付き合い続けるカップルもいます。
乗り越えた困難の数が多ければ多いほど絆は強くなっていくもの。
 
そのようなカップルは、「会えない時間が愛を育てる」に成功したといえるのではないでしょうか。

まとめ

 

遠距離恋愛など「会いたくても会えない」状態のカップルもいるでしょう。
そのようなシチュエーションだと、さまざまな困難に直面するもの。
 
それをひとつひとつ乗り越えていければ、ふたりの絆は強くなります。
それが結果的に「会えない時間が愛を育てる」ことになるのです。
 
(大船くじら/ライター)
 
■会えないときこそ! 彼を夢中にさせる究極LINEアプローチ
■会えないときの連絡の取り方でわかる!男性の本気度
■実はラブラブになるチャンス! 遠距離恋愛を楽しむ2つのコツ

恋愛】の最新記事
  • 12星座別|2022年下半期の恋愛運ランキング
  • 「性欲の強い男性、事前に見極める方法はあるの?」実はこれ、あります!
  • 恋愛上手がみんなやっている「ギブアンドギブ」ってなに?
  • 出世間近?将来有望な「超多忙男子」を落とすコツ6選
  • わがままな人が相手を思いやりながら恋愛をするコツ3つ
  • ※要注意※アラサーになると似合わなくなるファッション3選
  • 真面目で性格がいいけど、冗談がいえない人との付き合い方
  • 恋人関係が長続きしない「屈折した愛の伝え方」