「冬はひと肌恋しい季節」とはよく聞きますが、たしかに恋人が欲しくなる季節ですよね。
この時期に「恋がしたくなる」理由をご説明いたしましょう。
そして、恋のテンションがあがる『年末年始ならではの恋愛エピソード』もリサーチしてきました!

 

年末年始はカップル成功率がもっとも高い!

 

婚活パーティを主宰するシャン・クレールが発表したデータから、「年末年始はカップルができやすい時期」であることが判明しました。
 
●婚活パーティの月別カップル成功率
1月 38.3%
2月 35.2%
3月 34.6%
4月 36.8%
5月 34.2%
6月 34.6%
7月 35.6%
8月 36.0%
9月 36.7%
10月 35.4%
11月 37.2%
12月 39.2%
(2010年 50人以上の婚活パーティ400回の調査|シャン・クレール調べ)
 
調査12月と1月がとくに高い数値を表わしています。
同社はこの結果を「年末年始で帰省した際や同窓会など、自分の今後を考える機会が多くなるため、身を固めたいと思うようです」と分析しています。
 
恋の季節というと「夏」をイメージしがちですが、開放的な気分で恋をしたくなるので“遊び”が多い傾向にあります。
「夏は盛りの季節」で、「冬は本命の季節」といえそうですね。
 

年末年始ならではの恋愛エピソード9選

 
みなさんはこの時期どんな恋愛をしているのでしょうか?
年末年始ならでは、というエピソードをリサーチしてみました。
 
●その1:初詣
 
「お正月に新年会で飲んでたら、『初詣まだ行ってない』っていう話題になって自然とデートの約束に。
伝統行事がありがたいと思ったのはじめて(笑)」
(36歳/メーカー)
 
○「初詣」は、デートの口実に使えそうですね。
 
 
●その2:初詣2
 
「初詣の列でナンパされて付き合った。なんか縁起いいよね(笑)」
(29歳/飲食業)
 
○きっとおみくじは大吉ですね。順調に3年目に突入するそうです。
 
 
●その3:実家へ帰省
 
「会社のカッコイイ先輩と実家が近かった。お正月に帰省したときに、思い切って『せっかくなので地元で飲みませんか?』って誘った」
(27歳/メーカー)
 
○同じ会社の人が“地元”にいるのを見ると不思議な気分になりますよね。
ふだん味わえないシチュエーションで楽しそう!
 
 
●その4:実家へ帰省2
 
「実家に帰省したら同級生の男性とばったり再会した。
そのままふたりで飲んだんだけど、超酔っ払っちゃって『35まで独身だったら結婚して』って言ってたみたい(笑)
母親に結婚結婚て急かされまくって憂うつなこともあって。
来年35なんで、もちろん冗談だったけどちょっと意識してる(笑)」
(34歳/ガイド)
 
○恋愛にはこういう勢いが必要なのかもしれません。意識できるならするべきですよね。
 
 
●その5:おもち
 
「実家から離れてはじめてのお正月だったから、けっこう心細く過ごしていたと思う。
近くの児童館でもちつき大会やってたので、おもちも食べたかったし参加させてもらった。
そしたら地域の青年会の人たちと仲良くなって、そこからいっきにモテ期が来ちゃった」(28歳/食品)
 
○モテていればホームシックなんか吹っ飛びますよね〜。
 


●その6:師走
 
「年末は出会いが多いし、いつもクリスマス前に彼氏ができる。
年末年始はデートしたり忙しく過ごして充実する。
春でぼちぼちデートとかしつつ順調に過ぎる。
初夏にかけて仕事が忙しい時期でもあるし、ちょっと険悪に。
夏前には別れて、秋冬は独り身謳歌して年末にまた彼氏つくる。
っていうルーティンを数年繰り返してるからそろそろ脱したい」
(33歳/商社)
 
○毎年、違う彼氏で同じ流れっていやですね。自分は確実に歳とってますし。
 
 
●その7:イルミネーション
 
「イルミネーション特集をつくっていて、ひたすらデートスポットを巡っていた編集の男性といい雰囲気になって付き合ったことが……」
(30歳/カメラマン)
 
○イルミネーションパワーおそるべし。
 
 
●その8:元旦
 
「セフレとお正月に会ったとき、彼が『あのさぁ、今日から付き合おうか』と告白してきた。『今日って元旦じゃん、記念日は覚えやすいほうがいいと思ってこの日を待ってたんだよ』だって(笑)」
(29歳/医療事務)
 
○記念日を考えて告白してくるなんて、かわいいことしてくれますね。
 
 
●その9:着物
 
「盛り上がったのが1月2日にやった着物合コン。成人式以来に着付けとかして、あれは楽しかった。男性陣の着物姿もかなりよくて」
(35歳/保育士)
 
○着物でお酒を飲むのはちょっときつそうですね。酔っ払い過ぎなくて逆にいいのかも?

 

年末年始は出会いのチャンス

 

やはり年末年始の時期はふだんとは違う出会いが多いようです。
街ではイベントも多いので、積極的に出かけてみると、恋のきっかけが発見できるかもしれませんね。
 
Written by 浅川有紀
Photo by The_Skinny_Boy
 
■今、告白したらどうなる?
■もし今、あの人に告白するとしたら…どういった方法がベスト?
■そのおしゃれ、ホントに似合ってる!? 冬のファッション2017

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「好きになること」「愛すること」って、どういうこと?|エマちゃん
  • 「ひとりの人とだけ恋愛もセックス もする」以外の恋愛の形もある
  • 思わず赤面!アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 人気占い師・富士川先生イチオシ!恋愛運アップの縁結び神社4選!
  • 実は気が短い?O型女子の性格にゾッとする「10の本性」
  • 日本で「デーティング期間」を導入するメリット・デメリット
  • 何かに依存する恋愛は後で必ずツケを払うことになる
  • 受け身系女子だけど 恋愛したいんですけどどうしたらいいの? 〜負け続けたくない 女子たちへ〜