どんなに周囲からはダメンズと忠告されても、愛する彼の言葉しか耳に入らない。
そんな経験をしたことはありませんか?
しかし、愛が冷めれば目も覚める。
「なんであんなウソに騙されちゃったんだろう?」と、あとになって気付くことも。

今回は、彼を愛するがゆえに騙されてしまった女性たちの盲目エピソードをご紹介しましょう。

 

その1:使用済みコンドーム

 

【盲目中】
束縛の激しい彼は、携帯チェックは当たり前、私の居場所を全部把握していないと気がすまない性格。
ある日、彼の家に遊びにいくと使用済みのコンドームがゴミ箱に捨ててあるのを発見。「コレ、なに?」と疑う私に、「あっ、兄ちゃんのだ」。
実家だと部屋を勝手に使われてかわいそうだな、と彼に同情してしまいました。

【目覚め後】
別れたあとにふと思い出して「あいつ、あの時から浮気してやがった!」と初めて気付きました。それにしても、あれだけ私に執着しといて、どうやって浮気する時間を作っていたのか、いまだに不思議です。
(28歳/栄養士)

○実家じゃなかったら、どんな言い訳をしたのでしょう。
そもそも男は、浮気のチャンスさえあれば1日を36時間にしてでも、時間をやりくりすることができる生物です。不思議がっている場合じゃありませんよ!

 

その2:エイズ検査

 

【盲目中】
ブラジル人の彼氏が国へ帰省中、浮気したことが発覚。
「もう別れる」とキレまくる私に、「HIV検査するから、別れないで欲しい」という彼氏の言葉に誠意を感じました。
日本に戻ってきた彼氏が見せてくれたのは、厚紙でできたきちんとした証明書。現地語なので全然読めませんでしたが、検査結果は陰性とのこと。
ホッと胸を撫で下ろし、検査内容をたずねてみると、医師の問診のみなのだとか。検査内容も国によっていろいろなのね、と納得してしまいました。

【目覚め後】
実はその後、彼と結婚しました。今ではあの検査が全く意味がなかったことは分かりますよ。でも本当にエイズじゃなくて、よかった〜。
(32歳/主婦)

○正確には彼女の場合は、いまだに「盲目中」と言えますね。浮気がなぜ検査で免除できちゃうんでしょうか?
しかも「エイズじゃなくて、よかった〜」って、問題が浮気からエイズにすり替わってますけど……。恋は盲目って怖いですね……。

 

その3:褒めことば

 

【盲目中】
遠距離恋愛中の彼氏と久しぶりのデート。
ふだんは私の容姿のことなんてまったく無頓着な彼が、エッチのあとに「お前ってやっぱり細いよな〜」と。すごくうれしくて「ありがとう」といつも以上にイチャイチャしてしまいました。

【目覚め後】
別れてしばらくたったあとに、当時、彼氏が浮気していたことがわかりました。しかも相手はむちむち系オンナ。比べられてただけかい! 私のありがとうを返せ!
(34歳/テレフォンオペレーター)

○聞き逃してしまうのも無理ないコメントですが、ふだん言わないようなセリフを男が口にした時は要注意ってことですね。

 

その4:芸能人だから

 

【盲目中】
お笑い芸人と付き合っていたときのこと。
夜は必ずマネージャーからの呼び出しで打ち合わせをしているのに、仕事がなかなか入らない彼。
深夜まで呼び出されて「芸能人って本当にタイヘン」と思っていました。

【目覚め後】
仕事もないの売れない芸人ごときを、マネージャーが頻繁に呼び出すわけがないですよね! 他に女がいたんでしょうね〜。
(27歳/接客業)

○「仕事」と言われると納得してしまう女心を姑息に利用した手口ですね。とくに芸人さんは演技にかけてはプロなので、素人女子は気をつけましょう。
って、ここまでベタベタな手口、フツー騙されませんよね(笑)

 

気付きたくない女心が恋愛を長続きさせる?

 

騙されてしまった彼女たちは、「なぜか気付かない」というよりも「気付きたくない」という心理が働いているようにも感じます。
恋愛中に「気付かないフリしちゃった」という経験がある人も、多いのではないでしょうか?
明らかに彼氏がクロでも、気づかないフリをすることで揉め事を避けるというのも、恋愛を長続きさせるスキルなのかもしれません。

彼女たちに共通しているのは「騙されているときは、結果的にはハッピーだった」ということ。
実は勘が鋭いことよりも、一度騙されたのなら、そう信じこむほうが幸せなのかもしれませんね。

◆のめり込み注意!
要注意!「恋わずらい」はコカイン中毒と同じ状態だという事実
「セックスに振り回される女」の波瀾万丈な人生

 

関連コラム

 

ダメ恋女子に捧ぐ!自分改革実例集10
「性欲」に最も正直だった女帝
坂口安吾の「刺激的な恋愛名言6選」
ダメンズ彼氏と上手に付き合う方法5選
オンナ同士のタブー「オナニー」の話

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by フランクひらがな
Photo by (c)Luc Viatour (CC BY-SA 3.0)

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋愛タロット占い|失恋で落ちこむあなたへ。幸せな恋をするためのメッセージ
  • 思わず赤面!アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 姓名判断|彼が一つだけあなたに「直してほしい」と思っているところは?
  • 人気占い師・富士川先生イチオシ!恋愛運アップの縁結び神社4選!
  • 実は気が短い?O型女子の性格にゾッとする「10の本性」
  • 恋愛タロット占い|次の合コンで運命的な出会いは期待できる?
  • 姓名判断|好きな人からの「恋人はいるの?」はどんな意味がある?
  • セックスの満足度が段違い! 女性がオーガズムに達する秘密の方法