男に嫌われるNG行動の一つとして言動も含まれています。

 

攻撃的な言葉は絶対NG

 

 30歳にもなると、仕事の面では新卒の後輩もできるし、下手すれば年上の部下などもできちゃう頃かも。ここで、言動に気をつけないと婚活中に大きな失態をしでかす可能性があります。ここで気をつけたい言動を取り上げてみました。

【使えない男だなぁ】

 仕事で用事を言いつけると、要領が悪かったり、ミスが多かったりと、イライラさせられることばかり。ここで思わず出てしまう一言ではないでしょうか。婚活に躍起になっている時に、彼氏候補である男性の些細なミスにポロっと口走ってしまう可能性をはらんでいます。こうなってしまっては、女王様キャラを貫くか、高飛車にふるまうかと悩む前に「恋に発展する前に終わった」と思ってもいいかもしれません。口から出た失言に対してフォローを入れるために、会社のダメ男君の話をするのもNG行動の一つです。

【キモい・ウザい・クサい】

 誰がどう考えても、言ってはいけない言動のオンパレードです。会社の上司に対する陰口で「キモい」「ウザい」「加齢臭クサい」などの言葉を、日常的に言っていると、これも体にしっかり刻みこまれてしまい、さらりと口から飛び出してしまいます。腹立ち紛れにツイッターなどで、これらの言葉をつぶやく女性も多いのですが、会社の方が偶然見てしまった、男性友達とつながっている等という場合は要注意です。あなたの何気ない悪態で、職場の雰囲気やあなた自身の立場が悪くなる可能性も否めません。婚活だって前に進まなくなりますよ。できるだけ、胸にしまっておくか、距離を置いた付き合いを模索するのも一案です。

【男のくせに】

 これは、男性の自尊心をくじいてしまう最大のNGワードです。「だらしない」「こんなこともできないの?」など、すべてが上から目線の口調になってしまいます。上から目線の態度は口調だけではなく、視線やしぐさにも表れやすいと言われています。ちょっとしたあなた自身のしぐさが、相手に「この人怖い」というイメージを与えてしまうかもしれません。また、ちょっとしたミスに対して「男のくせに」と言ってしまうかも知れないので気をつけましょう。できるだけ、上から目線で物事を見る自分を脱却していきましょう。相手の個性として、受け入れられるように気持ちを変えていくのもいいですね。また、自分なりの気分転換や趣味を見つけると、攻撃的な口調が減っていきます。気分転換のために「オトコを見つける」のは大間違いです。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by mickyroo

恋愛】の最新記事
  • 年下の彼と揺れた恋騒動【決め手になったあの一言】
  • ラインに返事がないときの対処法……なんてググっちゃダメだって!
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 「もしやバレる……?」秘密の社内恋愛中に男性がヒヤリとした瞬間  
  • 「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
あなたへのおすすめ