お盆も過ぎて夏も後半戦!せっかくの夏なんだから恋をしたい、と焦りはじめている人も多いのでは。『夏は恋の季節』とはよくいいますが、それは本当でしょうか?

この都市伝説をアンケートで検証してみました!

 

夏のイベントで恋をしたことはありますか?

 

●ある 92%
●ない 2%
●機会がない 6%
(20〜30代の未婚女性40名が回答)

暑さのせいか、驚異の発生率をたたきだしました。恋をしたいなら夏のイベントに行けばOKということでしょうか。

 

あなたが恋に落ちた夏のイベントは?

 

【1位 キャンプ】
「仲のいい同僚たちとキャンプに行った時、炊事場で夕食の準備をしていると、普段はパッとしない後輩の男のコが手伝いに。火でも起こしてればいいのに…と思ったら、料理上手でびっくり!
意外な才能を見せられて、急に好きになっちゃいました」(28歳/医療事務)

「合コン状態の5vs5でキャンプに行きました。最初の印象は正直、みんなおじさんだし、興味ないメンツ。でも、手慣れた感じでバーベキューの準備をはじめると、すっごく粋でカッコイイ。自然を愛する大人の趣味ってかんじでしたね。帰りには自分から猛アピール。ふつうの合コンじゃ番号交換もしなかったかも」(30歳/スタイリスト)

【2位 花火】
「女2人で浴衣を着て花火に。ちょっと歩くだけでビールおごってくれる人がいっぱいいて、かなり酔っぱらっちゃった。花火が終わってから、またそこでナンパしてきた男2人と飲みに行きました。いままでナンパに付き合ったことなんてなかったのに、浴衣と花火でテンションおかしくなってたかも(笑)」(30歳/調理師)

「1年間ずっと気になってるカレがいたのですが、なかなかわたしの好意に気づいてくれませんでした。思い切って、2人で花火を見に行こうと誘ったら、妙に意識されはじめて、花火の帰りにカレから告白してくれました。これって花火のおかげですかね?」(25歳/広告会社営業)

【3位 海】
「友人と2人で海に行った時、褐色肌のイケメン2人組にナンパされました。普段なら無視するところですが、お酒の勢いもあって、つい話を聞いてしまいました。すると、2人ともすごく素直でかわいらしい性格。ナンパ慣れしてないのか、受け答えもしどろもどろ。イタズラ心が芽生えて、サクッといただいちゃいました(笑)」(25歳/保育士)

「そんなに期待していなかった男性にドライブデートに誘われました。目的地が海だったのと、夏っぽいヒップホップのBGMで、完全に雰囲気負けして付き合うことに」(26歳/商社)

【4位 夏フェス】
「バイト仲間数人と夏フェスに行ったら、あまりの猛暑で具合が悪くなってしまいました。テントで休んでいると先輩が冷たい飲み物を買ってきてくれました。後に友人からの話で、目当てのアーティストを観るのを諦めて看病してくれたことが判明。その優しさと男気に惚れました」(24歳/フリーター)

 これも、暑さのせいか、ふだんなら恋に発展しないような相手にもときめいてしまっているようす。恋をしたいのなら、夏のイベントを利用しない手はないということですね。

 

恋の目的別にイベントを選べ

 

実際のアンケートをみてみると、あることに気がつきました。それは、「イベントごとに発生する恋の種類がちがう」ということ!

●気になっている男性がいるあなたは
その恋を加速するためにも夏のイベントはぴったりです。キャンプや夏フェスでは、彼の男らしい一面が見れたり、頼りがいがあるかチェックするにはもってこいでしょう。花火デートに行けば、美しいふたりの思い出ができて告白への流れもスムーズに。

●出会いがないとなげくあなたは
そんなときこそ夏のイベントがぴったりです。女友だちと、海や花火に行くなら、水着や浴衣は必須アイテム。自分のテンションもあがりますし、男性からの注目度もばつぐん!
開放的な気持ちになれたら、ノリでナンパについていくのもありでしょう。

●グループデートで予想外の恋に
あまり意識していなかった男友だちをより深く知るためにも、夏のイベントがぴったりです。職場の同僚とキャンプに行く、学生時代の友だちと夏フェスに行くなど、ふだんとは違う環境で会うことで、新たな魅力を発見できるかも。

アンケートによってみごと『夏は恋の季節』という事実が裏付けされました。
これらのデータを参考に、夏後半のスケジュールを組んでみてはいかがでしょうか?
燃えるようなひと夏の恋でも、夏からはじまる甘酸っぱい恋でも、あなたがすてきな恋ができることを応援しています。

 

関連コラム

 

男はアノ後なぜ「イった?」と聞いてくるのか?イったフリ実例集
『私って不感症かも』と悩んでいる女性へのアドバイス
恋心を忘れてしまった大人たちへ、蒼井優が語る「恋のはじまり」
ヤリマンだとバレない『愛され逆ナンパ』講座
平安時代のヤリマン女子に学ぶ『絶対に男を落とせるメール』

 

おすすめ特集コラム

 

[9月]最も読まれた記事TOP10
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
みんなの知らない!有名人の強烈エピソード7選
Written by マツタヒロノリ
Photo By jl.cernadas

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 付き合う前にエッチするorしない?しちゃいけないのはこのパターン
  • 良いセックスはキスで決まる!男を悶々とさせるキスとは?
  • ゲイ風俗で働いていたあたいが見てきたいろいろな恋愛事情|もちぎ
  • 純粋な愛情表現が魅力!夢女子に学ぶたくましさと深い愛 
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 社内恋愛は注意は必要!新卒に手を出すときの心構え
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法
  • ゲイ風俗とゲイバーで働いていたオカマだけど質問ある? 〜ゲイの恋愛事情編〜|もちぎ