小学生ぐらいの年齢では、男子が好きな女子に対してわざと意地悪をしたり、ちょっかいを出したりすることが多いものです。

 

女性をイラつかせてしまうような好きサインも

 

 これは、恋愛に慣れていない男子の精いっぱいの好きサインで、好きな子に対して、意地悪やちょっかいという方法で男の好きアピールをしていることが考えられます。ある程度の恋愛経験を積めば、そんな方法では女性に嫌がられるだけだという事もわかりますが、恋愛にあまり慣れていない男性の場合には、大人になっても好きな女性に対して、ちょっかいを出したり、プチ意地悪をしてみることがあります。

 もし、職場や学校などで、意味もなくちょっかいを出してくる男性がいたり、自分が嫌われているのでは?と感じてしまうような経験をした場合には、深呼吸をして冷静に分析してみましょう。普通の社会人は、自分があまり好きではない女性に対しては、あえて意地悪をすることなんてありません。一般的には、避けたり距離を置いたりして、できるだけ関わらないように努めるはずです。しかし、あえて自分の近い距離にいてちょっかいを出して来たり、あなたをイライラさせる言動をする場合には、もしかしたら彼は、小学生レベルの男の好きアピールをしているのかもしれません。その好きサインをプラスに取るかマイナスに取るかはあなた次第ですが、男の好きアピールには、女性をイラつかせてしまうような好きサインもあるのです。

 また、男性の好きサインの中でも分かりやすいものの一つに、女性が他の男性と話をすると急に不機嫌になってしまうというものがあります。男性は好きな女性を自分だけで独り占めしたいと思うもの。社会生活を営んでいれば、そんなことは無理に決まっているのですが、片思い中の男性にとっては、好きな女性が他の男性と会話をすることに対して、嫉妬の炎をメラメラさせてしまうことも少なくありません。たとえその会話が仕事の話でも嫉妬することはありますし、あなたが近い年齢の男性と談笑している場合などには、感情を隠すことができないほど嫉妬の炎に彼は包まれてしまうはずです。あなたを想う気持ちがどんなに強くても、アタックする勇気を持てないのが、草食男子の悲しい性なのかもしれません。

 しかし、ただ黙って指をくわえてみているだけではないこともあります。会話の中で共通の話題を持ち出して来たり、好きな映画やテレビ番組のDVDを貸してくれる、なんてオファーをしてくれる場合には、彼からの好きサインと考えることができます。

 

関連コラム

 

「好きな人ができた」フラれた元彼と復縁できる唯一の方法
彼氏いない歴2年の私が1か月で素敵な彼氏をゲットした方法
Xmas目前、お一人様女子に訪れた20代最後のチャンス
結婚したい女子”が三十路ギリギリに駆け込んだスピード恋愛婚

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Mateus Lunardi Dutra

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 20代女子への男性の本音!30代になって失わないでほしいもの
  • 恋愛タロット占い|もうすぐ訪れる変化とは?
  • 恋愛タロット占い|今、あなたを狙っている人物は?
  • 【星座別】夏のデート運ランキング
  • 恋愛占い|気になるあの人について行ってもいいですか?
  • 「この人タイプじゃないな」と思っても、絶対にやってはいけないこと
  • 恋愛占い|今の二人の「共鳴度」は?
  • 恋愛占い|運気を上げるために!今行くと良い場所