女性の象徴ともいうべき「おっぱい」に魅力を感じる男性は多い。いや、むしろ大多数の男性が女性のおっぱい無くしては性欲、ひいては性そのものへの関心を失ってしまうのではないだろうか。
 
では、乳腺の束を脂肪で包んだだけのふくらみに、なぜそれほど惹かれるのだろうか?考えれば考えるほど不思議です。考えても無駄かもしれないと思いつつも、その理由をひも解いていきたいと思います。
 

男性の“おっぱい愛”について

 

冒頭で述べた通り、男性は「おっぱい」が好きだ。好きな女性、愛する女性、それとはまた違った種類の愛を持ち合わせていると言ってもよいでしょう。
 
つまり“おっぱい愛”とでもいうべきでしょうか。その愛については3つの観点から説明がつきそうです。それは、ただのスケベ根性やエロではなく、もう少し高尚な話かもしれません。
 
確かに、女性のおっぱいを見て、ただヤリたいとか触りたいとか、思春期の少年の心を引きずった大人の男性も多数存在します。ですが、それ以前に本能として備えている、おっぱいへの愛情の根源をご理解いただければ幸いです。

乳児期の記憶が性欲に結びついている

 

乳児は母乳で栄養を得るため、乳房を吸うこと自体を生きるために必要な本能的な行為として備えています。それは、一種の快感のような感覚に近いのでしょう。
 
生存すること、生きる喜びを生まれて間もなく覚えるのです。乳房を吸う行為は、成長後の性生活にも影響を与えます。大人になっても、しゃぶる、吸うという行動自体に快感を得るようになるのです。
 
キスやオーラルセックスで快感を得られるのは、このためだと考えます。とくにおっぱいは「吸いつくための器官」なので、男性が女性のおっぱいに惹かれるのはごく自然のことなのです。
 

赤ちゃんを育てられるかどうかを判断している

 

おっぱいが膨らんでいるのは、前項で述べた授乳能力の証でもあります。それを観察することで、赤ちゃんをしっかり育てられる母体であるかどうかを本能的に判断しているのでしょう。
 
男性がすぐ、女性のおっぱいに目がいってしまうのは、種の保存という観点から決して抗(あらが)いようのない本能と言えるでしょう。
 
そして、ここで言っておきたいのは、“大きさと授乳能力は比例しない”ということです。おっぱいの大きさに悩む女性もいると思いますが、男性はおっぱいの大きさによって本能的な取捨選択はしていません。
 
こんなことを言うと変態チックですが、男性は乳児期の本能の影響によって、大きさよりも“吸いたくなるおっぱい”を求めていると言えます。ですから、大きさよりもよりも気にすべきは、形状や美しさなど機能性なのです。胸が小さいからといって男性が本能的に気にすることはないでしょう。
 
おっぱいについてとやかく言う男性がいれば、それはまだまだお子ちゃまの証。「ねえ、坊や……」と呼んでおっぱいへの冒涜を諭してあげましょう。
 

お尻の代わりの性的信号

 

イギリスの動物行動学者、デズモンド・モリスは、「胸はお尻の代わりの性的信号である」解釈しています。
 
チンパンジーの場合、発情したメスはお尻の性皮がぷっくりと張る。それがオスに対し、セックスが可能であるという性的信号になるというのです。
 
ですが、人間は進化の過程で二足歩行を獲得するにあたり、お尻の位置が目線よりも下へ移動し、身体の前面に性的信号を持つ必要が出てきたのです。
 
進化の過程で、人間のセックスの体位がバックから正常位に移行したのも、その理由のひとつと言えます。こうして、人間の女性の胸はお尻のように膨らんだのです。
 
つまり、飛躍的かもしれませんが、男性は進化の記憶を本能に残したまま、お尻の割れ目を見るような気持ちで、おっぱいの谷間を観察しているのです。

おっぱいで男性を支配できる

 

おっぱいが男性の性的欲求をいかに刺激するか、おわかり頂けただでしょうか。今日、セックスは愛情を確かめたり、ただ快感や快楽を得たりするための行為のほうが多く行われています。ですが、同時に子孫繁栄のための生殖行為でもあります。
 
それと同じで、男性が女性のおっぱいが好きなのも、生きるため、子孫を残すため、性的信号を記憶から呼び覚ますため。ただエロい目で見ているわけではなかったのです。
 
ということは、男性の本能に訴えかけるおっぱいを持つ女性は男性を支配できると。大げさに言えばそういうことになります。
 
ちなみに、おっぱいを見るという視覚効果には男性を興奮させるだけではなく、脳の働きを低下させ、冷静な判断が出来なくなるという魔法が発動するという話もあります。
 
彼氏とケンカになった時は、おっぱいを意識させると、きっとケンカどころではなくなって、あなたの言いなりになってしまうでしょう。なんて、バカなことを言いましたが、男性のおっぱいへの愛情は谷間より深く、乳頭よりも高いのです。
 
参考:「人体のミステリー99」日本博識研究所/宝島社、「シンメトリーな男」竹内久美子/新潮文庫、msn産経ニュース「『裸を見ること』の心理学的な意味」
 
(yummy!編集部)
 
■カップのサイズ別 おっぱいの魅力(男性心理)
■男性360人に聞いた!おっぱいとラーメンどっちが好き?
■そうだったの?男性が考える「美おっぱい」の基準ポイント

恋愛】の最新記事
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 異性からどう思われている?占いでわかる今のあなたのモテ度
  • かわいい……♡ 男性が彼女を抱きしめたくなるのはどんなとき?
  • 恋愛運|これからどんな恋が待っている?あなたに待ち受ける運勢
  • 気づいてる?あなたが異性から嫌われるポイントとは?
  • いつも恋愛がうまくいかない…幸せな恋愛をするには?
  • 最近冷たい彼。今どんな気持ちなの?
  • 恋がうまくいかない……あなたの恋愛を妨げる原因とは?