彼氏がいようがいまいがお構いなしに、全ての人類に平等に訪れるイベント「クリスマス」。
「今の彼氏とクリスマス迎えるのも5年目だし、今更張り切ってもなぁ…」とお思いの倦怠期アラサー女性も、「クリスマスなんて、スイーツをターゲットにした、ただの商業イベントだし(笑)」と、すっかりすれてしまった独身アラサー女性も、せっかくの年に一度のイベントを思いっきり楽しむ秘訣をご紹介します!

 

彼氏がいるアナタに…

 

2011年!男性が心底うれしい「クリスマスプレゼント」とは?

相手への誠意とセンスが問われる「プレゼント選び」。
アナタが贈るプレゼント、本当は自己満足かもしれませんよ!
男性が本当に喜ぶプレゼント選びのポイント、そして今年人気のクリスマスプレゼントをご紹介します!

去年のリベンジ?「最悪なクリスマスにしないコツ」

過去の経験者達からヒアリングした『失敗したクリスマスの思い出ランキングベスト10』を一挙紹介!実はこれらの失敗には、一つ共通点があるのです…。
クリスマス前に一読しておくことをオススメします!

 

今年はひとり身のアナタに…

 

ひとりぼっちの連休クリスマス…「喪女」に学ぶ正しい過ごし方

今年のクリスマスはひとりぼっち…というアナタ。
せっかくだから、「ひとり」を思いっきり楽しむのも手です。
2ちゃんねるに集う『もてない女(通称・喪女)』から、クリスマスの正しい過ごし方を学びましょう。きっといつか、良い思い出に変わる日がくるはず…。

この冬、独り身のあなたに朗報!クリスマスが禁止されている国

どうしてもクリスマスが耐えられないのならば、発想を変えて「クリスマスがない世界」へ飛んでしまうのも一つ手かもしれません。
なんと世界に目を向けると「クリスマスが禁止されている国」とい楽園のような国があるのです。とはいえ女性一人の旅行は危険!充分気をつけて。

 

すべての女性に…

 

恋多き女ジェーン・バーキンの「クリスマスを幸せに過ごす秘訣」

世界中を魅了した歌手「ジェーン・バーキン」さんが、「クリスマスを幸せに過ごす秘訣」を教えてくれます。いつも自然体で笑う彼女の言葉を聞くと、「クリスマス」というイベントにこだわっていたことを恥ずかしく感じちゃいます。

彼氏と過ごすのも良いですが、大切な友人・家族と過ごすのだって素敵なクリスマスじゃありませんか。
最後に、ジェーン・バーキンの記事にあるこの言葉を借りて終わりにします。「愛のある人生を!」

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by Gow!Magazine編集部

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 安らぎor情熱|あなたが次にめぐりあう恋はどっち?
  • キスはもはや前戯だった!!男を悶々とさせるキスとは?
  • 「この子とは普通の恋愛が出来そう」と男性が思う瞬間とは?
  • 今まで「好きな人」と結ばれなかった原因
  • 【クリスマスまでに彼氏を作る戦略】キリスト教徒じゃないけど神に感謝!
  • 賢く関係を続けていくために!セフレにまつわる記事4選
  • 大好きだけどこれだけはムリ!彼氏と別れたくなった性の不一致
  • 発覚!モテる男性ほど最終的には安定した女性を選びたがる!