男性って、いくらイケメンでも「彼女がいない」という人が結構いますよね。

 

1つの事に集中するのが苦手

 

 それだけのイケメンなら彼女なんてすぐに出来るだろうにと思うのですが、なぜ彼女を作らないのでしょうか。それは、男が恋愛したくなる時というのがあって、それはいつもそうだとは限らないからです。

 男性は本能的に、1つの物事に集中していると他の事に目が向かない生き物です。そのため、スポーツや勉強、仕事に集中しているときは他の事に目が向かなくなり彼女を作りたいと思わない人が多いのです。

 この本能は女性と大きく異なります。男性はゲームが大好きですよね。ゲームをし続けるとずっとしているというほど集中力が高いのですが、周りの事に目がいかなくなってしまうのです。逆に女性は、1つの事に集中するのが苦手ですが、色々なことを同時にできたり広くものを見たりすることができます。これは、子供が生まれた時に子どもの危険をあらゆる角度から守ることが出来るためにです。

 男性は1つの事を専門的に行うのが好きなので、専門職に進みやすく、医師やエンジニアなどに向いているのはそのためです。恋愛についても、他の事が忙しければ目が向かない場合が多いのもそのような本能のためです。男性が恋をしたくなる時は、そういった仕事やスポーツが一段落して少し余裕が生まれた時に限るのです。そのため、告白して「今は部活に集中したい」とか「仕事に集中したい」という返事が返ってきても、あながち言い訳などではなく本心の場合が多いのです。

 女性が片手間に出来るようなことが男性にはすごく難しく感じてしまう時があるというのは女性にはなかなか理解ができないもの。例えるならば女性は「スマホ」。男性は「精密機器」といったところでしょうか。女性は、思ったことをすぐに次々と実行出来るスマホのような存在で男性はいちいち起動をかけるのに時間がかかるけれど質の優れている「精密機器」のようなものです。仕事や飲み会の合間にLINEでメッセージを送るのがとても大変に感じてしまうのです。

 男性が仕事が忙しくて結婚しても家庭に目が向かないという人がいるのもそういった本能のなせる業で、決して結婚して家庭をないがしろにしようと思っているわけではないのかもしれないですね。

 逆に言えば男性は「恋愛モード」に入ればずっと「恋愛モード」でいてくれます。男が恋愛したくなるのはどういうときなのか。答えは簡単です。相手が告白してくれるのを待つのです。自分から告白しても男性にあまり気がなければ「恋愛モード」に入ってくれる可能性は少ないので、男性の告白で付き合うのが一番という訳です。

 

関連コラム

 

友人の婚活ラッシュにイライラ…そんな私がスピード婚できた方法
男性の7割が気にしてる!?女性の「デリケートゾーンのにおい」
SNSがきっかけの恋…一度は離れた彼と復縁できた体験談
婚活アプリで彼氏できる?結婚理由の3割超が「出会いはネット」
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by LGEPR

恋愛】の最新記事
  • 彼氏いない歴が長引いてきた人でも簡単にできる彼氏の作り方
  • 男女に聞いた! 「好き」と思った相手にとる行動
  • 「何系がタイプ?」彼が本当に女性に求めているのはなに?
  • チャンスを逃さないで! 彼氏ができる前兆をチェック!
  • 「この子とは普通の恋愛が出来そう」と男性が思う瞬間とは?
  • 「今日、家にお父さん来てるから」。送り狼をうまく断る方法4選
  • セフレ、時々、恋人……割り切れない関係を「続けるORやめる」その判断軸とは?
  • 恋愛感情がわからない人向けのLIKEとLOVEの見分け方