付き合い始めて、いつまでたっても彼の友人を誰一人として知らないと、ちょっと不安になりませんか?
なんだか自分の存在を周囲に隠している気がする……と感じたら、Facebookをチェックしてみましょう。Facebookで彼の名前を見つけて、友達申請したのに承認をしてくれない……こうなったら、かなり危険かもしれません。
 

Facebookは離婚の一番の原因

 

Facebookは今、アメリカでは離婚の一番の原因、または浮気の証拠になると言われていて、Facebookをやっている夫婦は離婚の危機におちいりやすいとか。離婚したカップルの3分の1はFacebookがキッカケだと言われています。
 
Facebookは証拠のオンパレードです。自分がやましいものは投稿しなければいいというだけではありません。浮気相手が写真を投稿してしまえばそれまでですし、なんとなく投稿した食べ物や場所の写真が、疑いの原因になることもしばしば。
 
浮気相手と本命彼女が友達でつながっていなくても、設定によっては浮気相手の投稿をのぞき見できる可能性もあります。

写真だけじゃない? Facebookで浮気がバレる瞬間

 

また、コメント欄も要注意。
たとえば、本命彼女には出張と話しておきながら、浮気相手と会っているときも会社へ行っていたとします。それが偶然他の同僚の投稿によりばれてしまうということもあります。同僚の写真に彼が写り込んでいた……なんて可能性も。本命彼女や結婚相手が同僚の投稿した写真をみたら、その背後に彼の姿が……
 
「あれ? この日出張じゃなかったっけ」
彼自身も写り込みにはまったく気づかず、問い詰められて浮気が発覚してしまった、ということもあり得ます。
 
写真の写り込みはまれなことだとしても、コメント欄に同僚からつじつまが合わないコメントが寄せられていたのを発見する確率はかなり高いでしょう。
また、コメント欄にずいぶんとなれなれしい感じのコメントがあるな、と思って見てみたら、その人のFacebookには彼の写真がたくさん、なんてことも。

どんなとき彼はFacebookの承認を嫌がる?

 

本命彼女だと思っていたのに本命ではない場合、まず男性は承認を嫌がります。本命彼女とかなりオープンに付き合っているならとくに、浮気相手が友達承認されればすぐに自分が本命でないことは、だいたいの場合感づくでしょう。
 
自分が本命彼女であるのか、そうでないのか、少し不安に思った場合は、迷わずFacebookで友達申請してみましょう。承認にためらうようであれば、それだけであやしいというもの。
 
ただし、彼が承認してくれたとしてもFacebookは危険がいっぱいです。彼の過去の投稿や友人関係から、過去の女性履歴なんかもなんとなく知ることができます。その際、ショックを受けることも少なからずあるかもしれませんよ。
 
(yummy!編集部)
 
■SNSは反応するのにLINEは返してくれない理由とは?
■【実録】なぜ「匂わせ」をするの?匂わせ女子のSNS活用術と心理
■彼氏の部屋で「浮気の証拠」を見つける5つの方法
 

pickup!
恋愛】の最新記事
  • 好きだと勘違いされた!正直、困る勘違い男への対処法
  • 現役東大生ライターに聞く! 年下男子が夢中になる大人女子とは?
  • 思わず赤面!アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう
  • 「優しい」とはちょっと違う。女性から見た本当の男性の優しさ
  • 彼氏から「距離を置きたい」と言われた。正しい対処と思考方法
  • 5人に1人がさせた経験あり!? 男と女の土下座エピソード
  • クールな男よりいい? 茶目っけあふれる男性の魅力