大好きな彼、もしくは片思いの人とのLINEのやり取りは、普通は楽しむものです。

 

恋愛に有効な使い方を

 

 仲を深められる会話は恋愛にも有効です。でも、好きなあまりにどう返信していいかわからなくて、返事に時間がかかってしまう…そんな経験はないでしょうか。相手に嫌われたくないと思うと、どうやって返事をするべきか迷ってしまうのです。正しい返信というのは特にあるわけではないのですが、不安になる女性に、恋愛においてLINEをどう使うべきか、お話していきます。

 素朴な疑問の1つ目は、LINEのやり取りをどう終わらせるべきか…というところ。彼の返信が早いと、それに応えようと頑張って返信していて、気付いたら寝るのも忘れて深夜、なんて彼に夢中であればあるほどに起こりやすい問題です。彼に夢中なのはいいのですが、そのせいで翌日遅刻してしまったら大変。男性はそもそも女性を追いかけたい性質を持っているので、ある程度やり取りをしたら終わらせてしまっても問題ありません。もちろん、冷たくあしらっておわらせるのはダメですが、また連絡するねとか、もう寝るねといって終わらせてしまいましょう。逆にその方が男性に次を期待させるので、恋愛に有効です。

 その逆で、男性から返信がなかなかない場合…なんで返信してくれないの?と不安になってしまう気持もわかりますが、そこはどんと構えておきましょう。これは付き合う前はこまめに連絡をとっていたのに、付き合った途端連絡の頻度が減った…と付き合ってからの問題で悩む人が多くなります。男性は女性が自分のものだと思うと、ついつい気を抜いてしまいがち。女性から何度も連絡をするのは男性からしてみると、自分に惚れている証拠だと思って余計に安心させてしまいますし、人によっては迷惑だとか面倒だとか思う男性もいます。

 連絡が減って不安でも、あえてこちらからも必要最低限の連絡のみをするという駆け引きに挑戦してみましょう。大抵の男性は、急に連絡が減って驚きますし、心配になって連絡をしてきてくれます。恋愛に有効な駆け引きに挑戦できるのも、LINEならではです。

 男女の関係は絶妙なバランスで成り立っているので、そのバランスを上手に保つためにも、上手にLINEを使えるといいでしょう。気軽に会話を楽しめるのが魅力なのですから、一日何通とか、何時から何時までは会話をするとか…そういう型にはめられるのを男性はいやがりますから、恋愛に有効な使い方を間違えないようにして使ってください。

 

関連コラム

 

女性を本当に幸せにする「愛されるより愛したい」恋愛とは?
彼氏いない歴35年の女性が一転…モテ期を呼び寄せた理由
SNSがきっかけの恋…一度は離れた彼と復縁できた体験談
婚活アプリで彼氏できる?結婚理由の3割超が「出会いはネット」
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Infomastern

恋愛】の最新記事
  • 彼氏いない歴が長引いてきた人でも簡単にできる彼氏の作り方
  • 男女に聞いた! 「好き」と思った相手にとる行動
  • 「何系がタイプ?」彼が本当に女性に求めているのはなに?
  • チャンスを逃さないで! 彼氏ができる前兆をチェック!
  • 「この子とは普通の恋愛が出来そう」と男性が思う瞬間とは?
  • 「今日、家にお父さん来てるから」。送り狼をうまく断る方法4選
  • セフレ、時々、恋人……割り切れない関係を「続けるORやめる」その判断軸とは?
  • 恋愛感情がわからない人向けのLIKEとLOVEの見分け方