寒い日が続き、季節は冬本番に近づいてきましたね。寒空で凍えていると、心底「男性からあたためてほしい」と思ってしまいますが、それは男性も一緒です。
 
骨身に染みる寒さの夜。ひとりですごすよりも、ひとの温もりを感じたくなるのが、生き物というものです。
 
そのタイミングで、女性が男性にぬくもりを与えることができれば!? 男性の心を簡単に落とせる気がしませんか?
 
そこで今回は、冬にぴったりのモテテクを4つご紹介いたします。
 

冬の男は頼りにならん!

 

最近、朝晩の冷え込みがつらい季節になってきましたね。「誰かに温めてほしい……」なんて思っていても誰も温めてはくれません。
 
寒い冬にそっとコートをかけてくれながら、凍える手を握りしめ「手が冷たい人は、心が温かい証拠だよ」と甘い言葉をささやいてくれる。そんなトレンディドラマに登場しそうな男性は、10年も前に消え去ってしまったのですから……。
 
現代は寒いからといってコートのポケットから手を出さず、お店のドアまで女性に開けさせる気の利かない男ばかりになってしまいました。
 
「トレンディ男が懐かしい〜恋しい〜」と言っていてもしょうがない。 こうなったら、私たち女性が男性にぬくもりを与える『あったか女子』になって冬を乗り切るしかないのです!
 
それではさっそく、冬に使える『あったか女子になって男を落とすモテテク』をお教えしましょう。

テクニック1:手あったか女子

 

デートにはホッカイロを常備しておくべし! そしてさりげなく「私の手、こんなにあったかいよ」と言えば、自然に手つなぎデートに持ち込み、離れがたいぬくもりを男性に植え付けられます。
 

テクニック2:気が利くあったか女子

 

デートの別れ際には「送ってくれてありがとう」と、自販機やコンビニでホットドリンクをおごるべし! 男性はあなたのぬくもりを感じながら帰ることに。たった120円で女としての株がぐんとアップします。
 

テクニック3:胃袋あったか女子

 

「家で鍋をしよう」は冬に使える最強の誘い文句! 「カレー鍋のシメにはチーズリゾットね」など、男性の好みそうな鍋で攻めれば、彼の胃袋もハートも陥落することでしょう。「トマト鍋って美味しいんだよ!」など、男性だけではなかなか食べられないような鍋もいい餌になります。

テクニック4:家庭的あったか女子

 

「冷え性には生姜湯がいいよ」「風邪にはネギだよ」など、おばあちゃんの知恵袋的な冬のまめ知識で、家庭的な自分をアピールすべし! 風邪をひいたときに頼りになる女性は、彼女に昇格しやすいといいます。
 

冬は冬なりのモテテクで勝負

 

身も心も冷え込む寒い冬に、女性からさらりとこんなアプローチをされれば、世の男性達はキュンとしてしまうこと間違いなしです。
 
冬は冬なりのモテテクで勝負して春を掴み取りましょう!
 
(yummy!編集部)
 
■寒い季節に恋愛がしたくなるのはなんで?
■彼氏が喜ぶ! 寒い時期ならではの密着テクニック・4選
■寒いとカップルのケンカも増える! 冬ならではのケンカネタとは?
 

恋愛】の最新記事
  • 男性がハマる女性の一瞬の笑顔「俺にだけ見せてくれている」と錯覚させるシチュエーションとは?
  • 意味ないです! “脈あり・脈なし”を気にするだけムダな理由
  • 好奇心から始まった恋愛関係、お互いを知り尽くしたら次に訪れるのは何?
  • 元カレからの「好き」の気持ちを無視したら恐ろしいことになった【後編】
  • 好きな人に素っ気なくしてしまうのはNG? 好き避けのデメリットとは?
  • 相手からの「好き」の気持ちを無視したら恐ろしいことになった【前篇】
  • 恋人になった途端に塩対応「付き合うまでが恋愛」の人と付き合ってしまったら?
  • 20代と30代の恋愛は何が違う? 30代女性に聞いてみた!