好きな人とせっかく2人きりになれても、自分のなにげない言動が男に嫌われるNG行動だったとしたら、せっかくすぐそこまでせまっていたはずの恋愛も、泡となって消えてしまうでしょう。
 
相手との距離を一気に縮められる最大のチャンスでもある「2人きり」の空間を最大限に活用して相手を自分のモノにしてしまうためには、どんなNG行動が男に嫌われるのかも、しっかり確かめておかなければなりません。
 

2人きりを台なしにするNG行動 おごってもらって当然

 

昭和の時代では、デートでは男性が出して当然という暗黙の恋愛ルールもありましたが、近年では、基本は割り勘と思っていたほうがいいでしょう。
男性によっては、男らしさを見せようと「ここは僕が」なんて言ってくれることもありますが、最初からおごってもらって当然という態度では、彼にとっても気分が悪いというもの。最終的におごってもらう結果になっても、「出します」という意志は必ず見せるようにしましょう。
 
また、おごってもらったときには、お店を出てすぐに「ごちそうさま」と笑顔であいさつすること。そして「さっきごちそうしてもらったから、今回は私が」と言葉にできる女性が男性にとっては高ポイントです。

2人きりを台なしにするNG行動 自分の話ばかり

 

女性はおしゃべりが大好き。女性同士でおしゃべりをするなら、お互いが話したいことだけを話していても、それで会話が成立しますが、男性は会話のキャッチボールを楽しみたいと思っています。そのため、女性が自分のことばかりマシンガンのように話していると、ドン引きしてしまいます。
 
デートのときには基本的に、男性が話す側で女性は聞き役に徹したほうが、恋愛はうまくいくことが多いようです。パーティなどの場ではあなたのおしゃべりに気づかなくて、2人きりになって初めて気づくという男性もいるので、2人きりのときこそ聞き上手だと言われるように努力しましょう。
 

2人きりを台なしにするNG行動 だらしない

 

2人きりのときには、やはり女性は女性らしくが基本。普段はオヤジ化している女性でも、デートのときにオヤジ丸出しにしたのでは、百年の恋も冷めてしまうかもしれません。
 
身だしなみ、言葉づかい、食事の仕方や歩き方など、日常生活で無意識のうちにしている言動が、もしかしたら男性にとってはオヤジっぽいNG行動かもしれません。彼氏を見つけたいと思ったら、普段の行動の一つ一つを意識しながら生活したほうがいいかもしれませんね。
 

おわりに

 
ふとしたしぐさのなかに、女性らしさが垣間見えれば、それがきっかけとなって恋心に火がつく男性もいるかもしれません。
どこに恋愛のキッカケが落ちているかわからないもの、普段から恋愛できる準備をしておきたいものです。
 
(yummy!編集部)
 
■狙った男と2人きり…そんな空間で絶対NGなマイナス行動3選
■好きな人からの曖昧なアプローチ…彼の真意を知りたい!
■あなたは本命?彼の気持ちが気になったら「ブランチデート」に誘おう
 


 

恋愛】の最新記事
  • 12星座別|2022年下半期の恋愛運ランキング
  • 「性欲の強い男性、事前に見極める方法はあるの?」実はこれ、あります!
  • 恋愛上手がみんなやっている「ギブアンドギブ」ってなに?
  • 出世間近?将来有望な「超多忙男子」を落とすコツ6選
  • わがままな人が相手を思いやりながら恋愛をするコツ3つ
  • ※要注意※アラサーになると似合わなくなるファッション3選
  • 真面目で性格がいいけど、冗談がいえない人との付き合い方
  • 恋人関係が長続きしない「屈折した愛の伝え方」