自己主張の少ない消極的女子は、友人関係でつまずくことが多いもの。「いい子なんだけど、一緒にいてもつまらない」と思われ、友人がいないわけじゃないけど2番手、3番手に回されがちなのです。恋愛に関しても同じ。しかし、そんな消極的女子もコツさえつかめばモテ子に変身できます。その秘策とは?

 

自分ならではアピールポイント

 

■聞き上手になる

 人間は「自分の話を聞いてほしい」という願望を持っています。そのため、途中で話の腰を折らず、最後までニコニコと聞いてくれる子はモテるのです。
とはいえ、ただ黙って相手の話を聞けば良いというわけではありません。絶妙なタイミングで「うんうん」「それで?」と相づちを打たなければ会話が成立しないので、実はけっこう難しいです。ポイントは、相手を気持ちよくしゃべらせること。最初はなかなかうまくいかないかもしれませんが、聞き上手の友人の相づちの仕方をよく観察するなどして研究しましょう。
一番大切なのは、ちゃんと聞こうとする姿勢です。自分の話は聞いてもらいたがるのに、相手が話し始めると途端につまらなさそうな態度をとる勝手な人も多い中、誠実な態度は好印象間違いなしです。

■自分に自信を持つ

 おとなしいのと、自信がないことは似ているようでまったく違います。前者はただ控え目なだけですが、後者はなんらかの理由で強いコンプレックスを抱き、卑屈な性格になってしまっているのです。
「私なんか……」といじけて、自分のことすら愛してあげられない人が、他人を愛することができるでしょうか? それに、付き合っていてもこうしたネガティブなセリフが多ければ彼もうんざりしてしまいます。
自分をまるごと受け入れることは難しいですが、なにかひとつ、胸を張って「好きだ」と思えることを見つけましょう。目がパッチリしている、ちょっとつぶれた鼻がかわいいなど何でも良いのです。「これが私のチャームポイントよ!」と自分を正当に評価してあげられる子はモテます。

■人の悪口を言わない

 おとなしい女子は、悩み相談を持ちかけられることが多いもの。なぜなら「黙って話を聞いてくれて、しかも口が堅くて信用できる」というイメージが強いからです。実際、人の気持ちを考えすぎる消極的女子には、このようなタイプが多いのではないでしょうか?
だからこそ、そのイメージを裏切るような行為はご法度。期待していた分ショックが大きく「おとなしい顔して意外と性格悪い」と思われてしまうのです。
女子は数人集まればそこにいない人の悪口で盛り上がることが多く、男子もそういう場面を何度も見ています。そんな中、絶対に人の悪口を言わない子がいれば「いい子だなぁ」と好印象を抱いてもらえる可能性は高い。本命にするのなら、やはり性格の良い子。差をつけるなら、内面を磨きましょう。

 元気な女子の陰に隠れて目立たない消極的女子。しかし、だからこそ魅力的ともいえるのです。無理に積極的になる必要はないので、自分ならではアピールポイントを見つけましょう。

 

関連コラム

 

恋愛すると女性の胸は大きくなるのか?
「自己中女」は卒業!簡単に性格美人になれる日本独自の心理テク
ダメ男の鑑!女がハマる「完璧なダメ男」の徹底した生活様式7選
気のせい? それとも……男性が苦手な女性にとる態度とは?
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by xjack

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋愛に依存をしてしまう人って、一体どんな感じ? 男女の例
  • 実際にあった年の差恋愛のエピソード紹介!
  • 恋愛感情がわからない人向けのLIKEとLOVEの見分け方
  • 酒豪女子に対する、男性の本音!付き合いやすい?彼女としてはどう?
  • 「教師と教え子の恋愛」禁断の恋を周囲はどう思っているの?
  • いつも二番目になる愛人体質とは? 愛人体質は変えられる
  • 20代と30代の恋愛は何が違う? 30代女性に聞いてみた!
  • 普段の行動に表れる? 勘違い女子の特徴3つ