大好きな彼とのセックス。できるだけ時間をかけて愛されたいのに、彼は挿入したらすぐにイってしまう。それだけ自分の体に興奮してくれている証拠でもあるけど、毎回こんな調子では不満もたまりますよね。どうすれば、彼を長持ちさせることができるのでしょうか?

 

彼の持続力を鍛えるお手伝いを

 

■テレビを見ながらセックスする

 セックスに集中しすぎると興奮度が高まって我慢できなくなるので、なにか気をそらすものを用意しましょう。一番手っ取り早いのがテレビ。「イキそう」と思う度にテレビに意識を集中して耐えてもらうのです。
番組の内容はなんでも良いですが、少しでもアダルトな要素のあるものは逆効果なので避けます。彼の好きなお笑いタレントの出ているバラエティなど、お色気要素がなく、それでいて思わずじっと見てしまうものがおすすめです。

■トレーニングで早漏を改善する

 彼が早漏気味なら「スクイーズ法」と呼ばれるトレーニングをすると効果的です。
たいていの場合、挿入したらそのまま彼がイクまで続けるということが多いと思いますが、スクイーズ法では、挿入によって得られる快感をわざとストップさせながら持続力を鍛えていきます。

<スクイーズ法のやり方>
 彼が膣内に挿入したらすぐに引き抜いてもらい、手で亀頭を押さえて快感の波が引くのを待ちます。そして、また膣内にペニスを挿入し、彼の快感が高まったら引き抜く……ということを繰り返します。

 スクイーズ法は1度試しただけでは効果がないので、何度も行う必要があります。それに、受け入れるあなたのほうも、せっかく彼が入ってきたと思えばすぐに出ていってもらわなくてはならず、不満とストレスがたまるでしょう。
よく話し合って、お互いに納得した上で行ってください。

■とにかく回数を重ねる

 彼の年齢が若かったりあまり経験がなかったりする場合は、セックスの際に興奮しやすく、射精のコントロールが難しくなります。挿入したとたんに強い快感を感じるので、我慢できないんですね。
この場合は、何度もセックスをして挿入のタイミングや動かし方、角度などを調整していきましょう。

■2回セックスする

 男性の体は、精巣の中に精子がたまると自然に排出させようとします。これが性欲にもつながるわけですが、たまりすぎていれば体のほうも「なんとかしなくちゃ」と焦るので、射精までの時間が早くなるんですね。
ということは、1度セックスをしてある程度精巣内をスッキリさせ、また新たな精子がつくられて精巣が満杯になる前にセックスすれば、持続力は長くなるということ。お互いのコンディションが良いのなら、2度、3度と挑戦してみましょう。

 日本人男性には早漏気味の人が多いそうです。ですから、彼が5分ほど我慢できるのであれば、実はそれほど早すぎるわけではありません。しかし、私たち女性は快感が高まるまでに時間がかかるので、できるだけ長く頑張ってほしいですよね。彼の持続力を鍛えるお手伝いをして、快適なセックスライフを楽しみましょう。

 

関連コラム

 

気分はまるでAV女優!興奮&楽しさ倍増のお風呂場エッチ
甘いムードも台無し!セックスの前に食べないほうがいいもの
愛してる…でも感じない…!!誰にも言えない不感症の原因と対策
あまり経験のない彼…男のプライドを傷つけずにリードする方法
Written by Gow! Magazine編集部

恋愛】の最新記事
  • 不倫が本気の恋愛に!? 本当にあったやばい恋愛エピソード
  • 「きっとまた傷つくんだ…」過去の恋愛トラウマのせいで素直に恋できない人へ
  • 出会いから超高速で交際まで!男性に「一目ぼれ」を意識させる反則技!
  • マンネリを感じたことのある男性は半数以上!乗り越え方のコツ
  • 愛される女性は自立している!男性に好かれる真の「大人の女性」とは?
  • 4股で修羅場!? 穴があったら入りたい! 20代の「恋愛黒歴史」
  • わがままで「悪女タイプの女」が男性から好かれる理由とは?
  • 長女?次女?三女?きょうだいであなたの恋愛傾向がわかる!