誰でも、1番に愛されたいという思いをもっているでしょう。いつかはきっとそんな人に出会える……と、信じたいものですよね。
そこで今回は、ある秘密の方法で運命の人とめぐり会えたYさん(25歳)のエピソードをご紹介します。

 

【実話エピソード】私が1番目の女になれた理由

 

私は、社内で同期の男性に片思いをしていました。
入社してすぐの懇親会で、彼に付き合って3年になる彼女がいることは知っていました。そのときはまだ好きになっていなかったのですが、誰よりも仕事に一生懸命に取り組む姿にだんだんと惹かれ、好きになってしまったのです。
 
 彼とは部署が違うので仕事で関わることはほとんどありませんでしたが、同期の集まりで会う度に、距離が縮まっていきました。ある飲み会で、私はお酒を飲み過ぎてしまい、気持ちをおさえることができず彼をホテルに誘ってしまいました。
 
 彼は「2番目でもいいの?」と聞いてきましたが、彼とつながりが得られるならそれでもいい、と思い身体の関係をもったんです。そのときは、拒否しない彼を前にしてうれしくもありましたが、同時に、彼女と別れる気はまったくない様子の彼を見て、私はしょせん身体だけの関係にすぎないのだと現実を突きつけられた気分でした。
 
 その後も今まで通り仲よく接してくれる彼の優しさにつけ込み、彼に仕事のことを相談したり、デートに誘ったりしていました。彼と付き合えることはないと頭では分かっていながらも、一緒にいたい気持ちを我慢できなかったのです。
いつものように食事に行ったときに、彼のほうから彼女の話をされました。そのとき、すごく嫌な気分になり、こんなにも彼を好きになっているのだとあらためて実感させられました。
 
 これをきっかけに、このままでは私は幸せをつかむことができない、と思い始めました。2番目の女になることを認めてしまっては、ずっと1番にはなれないのだと。
そんなときに、友達の間で怖いくらい当たると評判になっていたことからメール占い「恋愛の扉」の存在を知りました。幸せになりたい、彼の1番になりたい、と心から思い、鑑定をお願いすることに。
 
 先生からいただいたアドバイスは「彼は運命の相手ではありません。まずは誘わないことから始めましょう」という残酷なもの。
初めは受け入れたくもなかったですし、つらくて仕方なかったのですが、先生の優しい言葉を信じ、懸命に彼を忘れる努力をしました。そうして徐々に彼とうまく距離を取れるようになったあるときのこと、ある取引先の方から食事に誘われたんです。
断る理由もなかったため行ってみると、「ずっとあなたのことが気になっていたんです」と。このときはとても驚きました。

 

運命の相手はどこにいるかわからないから……

 

 まずはお友達からということで、何回かデートを重ねるうちに、本当に彼は私のことを思ってくれているのだと実感。そして私は彼とお付き合いすることに。彼は初めの頃と変わらず、私を1番に愛してくれています。「恋愛の扉」に出会えて、いま私は幸せです。
 
 
 ……いかがでしたか?
 Yさんのように、片思いなど苦しい恋愛に悩む女性は多いことでしょう。
しかし、本当の運命の相手というのは、どこにいるのか誰にも分からないものです。目の前の人しかいないと思い込んでしまうと、幸せを逃してしまう可能性もあるんです。
メール占い「恋愛の扉」は、1番にあなたのことを愛してくれる相手とめぐり会わせてくれることでしょう。
 
恋愛にかぎらず、仕事、人生……女性の悩みは尽きませんよね。経験豊富な占い師が、どんな悩みも相談に乗ってくれます。
しかも、初回鑑定は無料でお試しできるんです! あなたの意外な運命が示されるかも?
この機会に、ぜひ一度お試しください!
 
【関連サイト】
1番に愛してくれる相手をめぐり会わせてくれる…メール占い「恋愛の扉」

 

関連コラム

 

復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
浮気を阻止!?彼を誘惑から守った驚愕の占いサイトとは?
真実を予言!?「的中率100%」と噂の占いが話題に
Written by yummy!編集部/PR記事
Photo by Hoàng Duy Khang - 0932.042.042 (改変 gatag.net)

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • あなたに「本当の恋」が訪れるのは、もうすぐ?
  • 恋愛占い|異性からどう思われている?モテるために必要なこと
  • 彼との恋愛があなたにもたらす「幸せ」とは?
  • あなたの未来の恋人は、今どこで何をしている?
  • 迫る恋の予感!今、私を恋人にしたいと思っている人は誰?
  • ナンパ塾で目的がすり替わってしまった男性に共通する3つの意識
  • 運命のときはすぐそこ?あなたが告白される可能性
  • 今、あなたに恋愛感情を抱いているのはどんな人?