誰でも、1番に愛されたいという思いを持っているはずです。いつかはきっとそんな人に出会えると信じたいものですよね。ある秘密の方法で、運命の人と巡り合えたYさん(25歳)のエピソードをご紹介します。

 

2番目を認めていては1番の女になれない?

 

私は社内で同期の男性に片思いをしていました。入社してすぐの懇親会で、彼に付き合って3年になる彼女がいることを知りました。その時はまだ好きになっていなかったのですが、誰よりも仕事に一生懸命に取り組む姿にだんだんと惹かれ、好きになってしまいました。
 
 彼とは部署が違い仕事で関わることはほとんどないのですが、同期の集まりで会う度に距離が縮まっていきました。ある飲み会で、私がお酒を飲み過ぎてしまい、気持ちを押さえることが出来ず彼をホテルに誘ってしまいました。
 
 彼は「2番目でも良いの?」と聞いてきましたが、それでも良いと思い身体の関係を持ちました。その時は拒否をしない彼を前にして嬉しさがありましたが、彼女と別れる気は全くない様子の彼を見て、私は所詮身体の関係にすぎないのだと思いました。
 
 しかし、その後も今まで通り仲良く接してくれる彼の優しさにつけ込み、私は仕事のことを相談したり、デートに誘ったりしていました。彼と付き合えることはないと頭では分かっていながらも、一緒にいたい気持ちを我慢できなかったのです。いつものように食事に行ったときに、彼の方から彼女の話をされました。その時すごく嫌な気分になり、こんなにも好きになっているのだと思いました。
 
 このままでは、私は幸せをつかむことが出来ないと思い始めました。2番目の女になることを認めてしまっては、ずっと1番にはなれないのだと。そんな時に、友達の間で怖いくらい当たると評判のメール占い「恋愛の扉」の存在を知りました。幸せになりたいと心から思い、鑑定をお願いすることに。
 
 先生からは「彼は運命の相手ではありません。まずは誘わないことから始めましょう」とアドバイスをいただきました。初めは辛くてしょうがなかったですが、先生の優しい言葉を信じ懸命に彼を忘れる努力をしました。そうして徐々に彼と上手く距離を取れるようになったとき、ある取引先の方から食事に誘われました。断る理由もなかったため行ってみると、「ずっとあなたのことが気になっていたんです」と言われとても驚きました。

 

運命の相手はどこにいるかわからないから……

 

 初めはお友達からということで、何回かデートを重ねるうちに、本当に彼は私のことを思ってくれているのだと実感できました。そしてお付き合いに至ることに。彼は初めの頃と変わらず、私を1番に愛してくれています。
 
 本当の運命の相手というのは、どこにいるのか誰も分からないものです。目の前の人しかいないと思い込んでしまうのは早いかもしれません。メール占い「恋愛の扉」はそんな1番に愛してくれる相手と巡り合わせてくれるでしょう。是非一度お試しを。
 
【関連サイト】
1番に愛してくれる相手を巡り合わせてくれる…メール占い「恋愛の扉」

 

関連コラム

 

復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
浮気を阻止!?彼を誘惑から守った驚愕の占いサイトとは?
真実を予言!?「的中率100%」と噂の占いが話題に
Written by yummy!編集部/PR記事
Photo by Hoàng Duy Khang - 0932.042.042 (改変 gatag.net)

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 思わず赤面! アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 興味がない男子の「送り狼狙い」がウザい! 撃退法をチェック
  • 片思いの彼からの誘い……彼の本音とは?
  • 好きだと勘違いされた時に誤解を解く方法
  • 恋愛タロット占い|今から3ヵ月後、彼との関係はどうなっている?
  • 今、あなたに恋愛感情を抱いている異性の数を占います
  • あなたにとって史上最高の恋愛の相手はどんな人?
  • 今から3ヵ月以内に彼氏ができる?|タロット占い