世の中、誰もが振り返るほどの美形なのになぜか恋人がいないという人がいます。周囲は勝手に「モテるのにフリーだなんてもったいない」と思ってしまいますが、彼はなぜ恋人をつくろうとしないのでしょうか? よくありがちな理由をまとめてみました。

 

恋愛を楽しめない事情がある

 

■とてつもなく理想が高い

 自分が美形な人は、家族や親せきなど多くの美形に囲まれて育っている場合が多い。そして、日常的に「美しい顔」を見慣れているせいで、美へのハードルが高くなる場合があるのです。
また、過去に恋愛関係のトラウマがある男性も、やはり理想が高くなりがち。「もうあんな思いはしたくない」という気持ちから、相手の女性に求める条件のレベルが上がってしまうのです。女系家族で育っていて、女性に対して夢を持てなくなっているケースもあります。

■充実しているから恋人が欲しいと思わない

 仕事に、趣味に、毎日が忙しく充実していて、そこに恋愛の入り込む隙間がない男性もいます。たまに「女の子と遊びたいな」と思っても、誘えばOKする女性がまわりにたくさんいるのでそれで事足りてしまうし、あえて恋人をつくる必要がないのです。
また、このタイプの男性は1人の時間を大切にするので、たとえ恋人ができても自分の都合を優先して寂しい思いをすることが多いです。

■男性にしか興味がない

 いわゆる「ゲイ」というものですね。恋愛対象が男性のみなので、いくら女性に言い寄られても心を動かされません。「いつも一緒にいる友人男性が、実は彼の恋人だった」というパターンも少なくありません。

■顔はキレイだけど、内面がぐちゃぐちゃ

 特に意識して女性を遠ざけているわけでもないのに長く恋人のいないイケメン男性は、性格が悪いのかもしれません。自分が美形なのをいいことに相手を見下したり、都合よく使おうとするような人とは、いくらかっこよくても付き合いたいとは思いませんよね。
このタイプの男性は、恋人ができてもすぐに別れるパターンが多いので分かりやすいです。

■会話がつまらない

 見た目がかっこいいので女性が寄ってくるけれど、話してみると自分というものがなく、会話がつまらないのですぐに飽きられてしまいます。空気が読めないので、友人も少ないことが多いです。

■お金を使いたくない

 なかなか収入の増えないこの時代。女性とデートしたくても、その費用を捻出するのが難しい場合も多々あります。「食事は牛丼、デートの場所はどちらかの部屋か公園でいいよ」なんて言ってくれる女性が現れれば別ですが、たいていの場合、女性と付き合えばなにかとお金がかかるようになりますよね。
単なるケチという場合もありますが、あまり収入の多くない男性にとっては、自分の生活費を稼ぐだけで精一杯なのです。

 いかにもモテそうなイケメン男性にも、いろいろと女性との恋愛を楽しめない事情があるようで……そんな彼の懐にスルッと入り込むのは至難の業かもしれません。

 

関連コラム

 

他人がなかなか指摘してくれない欠点…内面ブス度チェックリスト
合コンの独裁者!「ゆるふわ系天然女子」の化けの皮を剥ぐ方法
通勤電車で何をして過ごしてる?隙だらけの通勤OL7選
ブサメンなんか死んでも無理?イケメン好きを卒業する10の方法
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by curtismacnewton

恋愛】の最新記事
  • 年下の彼と揺れた恋騒動【決め手になったあの一言】
  • ラインに返事がないときの対処法……なんてググっちゃダメだって!
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 「もしやバレる……?」秘密の社内恋愛中に男性がヒヤリとした瞬間  
  • 「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
あなたへのおすすめ